キャバ嬢やラウンジなど飲み屋の女の子の落とし方【完全版】

会社の上司に誘われたり仕事関連での飲みや、気分転換に夜のお店に行かれる事はよくありますがそんな時に楽しくお酒を付き合ってくれる女性キャスト達。

薄暗いお店で着飾った女性たちを見ると普段接する事の無い女性にドキドキする事も多いかと思いますが気持ちが凄くわかります。

そこで夜のお店の女の子を上手に落とす方法を解説したいと思います。

該当する職種としては

記事に該当する職種

・キャバクラ

・ラウンジ

・スナック

となります。

デリヘルやソープなどの風俗嬢と付き合いたい(落としたい)という方はこちら

をご覧ください。

俺は口説くと100発100中だ!なんて人は居ないと思いますしそんな事を言っているのは嘘かと思いますが落とす確率を上げる事は可能です。

まずはキャスト達が接する上で嫌と感じる客を知る事からおさらいしていきましょう!

夜の女の子が嫌と感じる客になってませんか?

キャストと言えども同じ人間ですし特に女性は感情に振り回され易い生き物です。そして落とす事に必要なのは嫌われない事はまず最初の1歩と言えます。

どうしても接客業ですから男性は良い対応を受けて当たり前としてしまう傾向にあります。

お酒も入りますし自分の言いたい事や

  • 虚栄心
  • 愚痴
  • 自慢話

などの話をしてしまいがち。いや、気持ちはすごくわかりますが実はこれって女性からみる自分を恋愛対象から遠ざけているのですよね。

そこで対比表を作ってみました。

好まれる
  • 礼儀がある
  • 落ち着き余裕がある
  • ガツガツ誘わない
  • 誰とでも会話を楽しむ
  • ラインは適度
  • 無理な連絡はしない
  • 個人情報を聞き出さない
  • 忙しくても労ってくれる
  • 自分を大きく見せない
  • 昔はモテたwとか言わない
  • 自分を尊重してくれる
嫌われる
  • すぐに口説く
  • せっかちで子供
  • アフターに誘う
  • ヘルプに冷たい
  • ラインを多用
  • 通話とかかけちゃう
  • プライバシーに付け込む
  • すぐ拗ねる
  • 自慢話ばかり
  • 過去の栄光話
  • 夜の仕事を否定

以上となりますがどうですか?一つでも当てはまっていたらピンチです。今からでも取り戻せる内容ばかりですけどラインなど入れまくっていたならちょっとヤバイ!

夜のお店の女の子を落とすには嫌われない行動を取るのが大事となります

よく攻略法にお金の札束を入れておくとか様々なテクニックを言う人がいますが、それが通用するキャストの女の子はごく少数ですしあまり良い女では無いです。

人を見るのではなくお金を見る人を落とす為の手法を聞いた所で男性が幸せになる結末はあまり想像できないですからね。

冒頭言った通り女性は感情の生き物です。

そして有難い事に嫌われる行動をとる男性が多い為に好まれるというより嫌われない行動を取る事でその男性たちと差をつける事が可能となります。

ポイント

普通に飲み屋で会話している男性は上で挙げた嫌われる行動(他の客と一緒の行動も含む)を自然と取っています。これは実は自分の評価を上げるチャンスでもあります。

まずこれを意識して下さい。

続いて。

キャバ嬢を落とす為の攻略法

もし今現在ですが長い時間をかけて(1年以上)女性を落とそうとしているという方はちょっと難しい状況にあるかと思います。

もう口説いているのかどうかわかりませんが期間がかかるとちょっと難しくなる特徴があります。友達のように感じていたりお客さんという概念が定着しちゃったり。

ただその場合は少しだけ時間を空けて下さい。

ただし…

女性は記憶を上書き保存しますが男性は別フォルダに保存するものです

女性はフォルダの上書き保存で男性はフォルダを沢山用意して記憶を処理している。こんな話を聞いた事ないでしょうか?

まずこれでリセットしてしまいましょう。

期間に関しては個人差があるかと思いますがそれでも2ヶ月も空けば気になり出し、久々に行くと喜んでくれるはず。まずはこれを利用します。

そしてここからは全員が同じフィールドとなります。

実践項目を一つずつこなしていく

さてまずここからは上で挙げた嫌われない行動と当たり前の事を解説し、その後に攻略法を説明しますがここは流し読みでも構いません。

普通に出来ている人も多いかと思いますので。

見た目
  • 服はまとまった感じ
  • 髪はセットして纏める
  • 眉毛は整えて綺麗に
  • オナ禁しておくと吉
  • 痩せておく(デブ専以外)
客として
  • 少なくても2週間に一回行く
  • ラインはこちらから送らない
  • ヘルプと仲良くなっておく
  • 店ではホストになった気持ちで
  • 見た目は褒めない

見た目

・服は私服でもスーツでも良いですがまとまった感じです。よく私服ならマネキン買いでも良いと言われておりますが私もそう思います。服のプロがセッティングした服ですからね。

・髪はロン毛は論外です。というのもサラリーマンなど大人のお客さんが多い中でロン毛は不潔で子供っぽさを感じます。年上を好む女性はまとまったセットされた髪型になります。

・眉毛は細くする必要はありませんが特に眉尻にあるムダ毛は抜いてください。剃るより抜くです。

・オナ禁すると油が止まりべたつきが収まります。顔もシュっとして目も大きくなります。眠たい顔にならず悪い男性ホルモン(テストステロン)が分泌されず女性に好まれます。

・やはりデブは嫌われる可能性が高いです。

客として

・さて女性と初めて会うにしろ、2ヶ月空けた常連にしろまた飲み初めて関係を構築するのであれば少なくても2週間に1度は会いに行って下さい。

それ以上開けると大事な人とはなりません、また高頻度過ぎるとお客さんという概念が定着しますのでバランスが大事です。

・そしてライン交換したら会話したくなりますが、お礼のラインが来たら1度返信するだけで相手からまた返信があったとしても質問系以外であれば止めておいて下さい。

まだラインを繰り返し送りあうには早すぎます。

・ヘルプが席にやってきますが好きな女性と仲の良い女性とも悪い女性ともわかりません。まずはどの女性とも仲良くしてください。ここで好意を寄せる女性じゃ無い為に適当にあしらっている場合は性格の悪い人認定を受けます。

また好きな女性と仲の良い人であればプラスにしかなりません。

・こちらはサービス業のお客さんですからお客様根性丸出しで、好き勝手に話て一人で良い気持ちになるかもしれません。ですがここは女性が楽しむように仕向けます。そして「アナタの席だけは楽」と思わせて下さい。楽から楽しいに変わり特別な客になります。

・そしてキャストはお客さんから内面を見られずまず「可愛いね」と外見を褒められます。そしてこれはお客さんという概念を固定させる単語でもあります。まず褒めない事が良いです。

続いて戦略について。

女の子を落とす戦略

そして戦略ですがわざとらしい優しさなんてものも必要ありません。女性に対して心がけるポイントがいくつかあります。

まずはこれを頭に置いておいて下さい。

攻略ポイント

・適度に2時間で帰る

・ガツガツせず会話を楽しむ

・触らず口説かず距離感を持つ

・同意はするが自分の意見も

・相手が水を飲んだらこちらも

・忙しいなら快く送り出す

・絶対に好きとか可愛いを言わない

・誘う時は逃げ道を作ってあげる

・時間ですが適度に2時間で帰ります。中には高頻度で安い時間帯だけでこなす人もいますがキャストは金の節約で高頻度で来ている事は100も承知。貧乏な必死な客としか見えません。

・そして会話はゆっくり共通の話をしましょう。趣味でも価値観でもなんでも良いですが同じ興味があれば最強に強みとなります。

・キャバクラはちょっとした風俗と勘違いする男性が多いです。距離が近いと女性は警戒心を持ちますし他の男性とは違うスマートなお酒を飲める素敵な男性と思わせましょう。

・女性は自分の意見を同意されると喜びます。ですが何でも同意すると自分を持っていない男として見られます。必ず「わかる」という発言と「そうだよね、でも俺ならこう考えてしまうな」とたまに意見を言ってみましょう。これで会話が成立する仲と思わせます。

・渡部建が佐々木希を落とした心理テクニックで水を一緒に飲むというのがあります。相手と同じタイミングで一呼吸置く事で相手に対する好感度が上がるというもの。心理学でも取り上げられるぐらいに有名な手法となります。

・好きな女性と楽しく会話しにきたのに金払ったのに全然会話できない!なんて事もよくありますがそこでイライラしたり愚痴をこぼすとまず好きになってくれません。キャストは仕事でお客さんを呼びますがそれを理解してくれない人とレッテルを貼られます。まず付き合いたくないNo1男性となってしまいます。

・キャストはよく口説かれます。はっきり言って聞き慣れています。そして口説かれると結論を求められ断ると客で無くなりますから一番嫌な発言なんです。これをしてしまうと良い客にならないという事でそれなりの対応となります。これだけは絶対に言ってはいけないです。

・ある程度仲良くなりラインもやり取りが増えてきた。そろそろお店の中じゃなくて外で会いたいなと思ったら逃げ道を作ってあげる事を意識して下さい。誘う時は「お店厳しいだろうから無理しなくても良いけど」と頭にこのセリフをつけて下さい。頭の良い子なら優しさを感じ断り辛くなります。

かなり基本的な事ですがこれらを出来ていない男性の方が圧倒的に多いと言います。

これらをまず意識して攻めてみて下さい。

キャバクラに通った経験から言える話

キャバクラには週5日で通っていた時期があるぐらいに大好きな私。

そして最初こそは緊張しておりましたが、しばらくすると慣れてきてとある行動の変化から女性の態度が変わってきたのを覚えています。

行動とは
  1. 綺麗に酒を飲む
  2. ヘルプとも仲良く
  3. 距離を保つ(物理的)
  4. 嬢が忙しくても拗ねない
  5. 極端に日程をあけない
  6. 余裕ある態度を
  7. 2時間は居る
  8. 口説かない
  9. 外で会いたいとも言わない
  10. 連絡はきたら返信する程度

だいたいこの10個ぐらいです。

これをする事によって「嫌われない客」というよりは「素敵な大人の男性」と思って貰えるようになるかと思います。

またキャバ嬢の接客する客がこれと正反対の人ばかりなら、かなり差別化する事が可能となります。

これらを意識してみてはどうでしょうか?

キャバ嬢やラウンジなど飲み屋の女の子の落とし方まとめ

攻略法を解説してきましたが攻めるやり方よりもこちらが受け身になり相手の心の隙を付くようなやり方となります。

でもこれで私はスナック嬢は経験ありませんがキャバクラやラウンジ、そして風俗嬢も落とす事が出来ました。簡単ではありませんがなんとなく毎回いけるような気がしています。(勝率5割)

攻略法と言っても「これを言ったら落ちる!」とか絶対的なものは存在しません。

どちらかと言うと

  • 嫌われないようにする
  • 好かれやすい姿勢を取る
  • 心理学を少し利用する

というだけのものです。

ただ上で書いた事を意識して2ヶ月から半年もしたら女性の態度はかなり変化し、中には自分から夜店が終わったら連絡してくる事もあります。

私は風邪で寝込んでいた時にキャストから連絡があり食材を買ってきて、ご飯を作ってもらってセフレになった事もあります。

キャストと言っても女性です。

大事なのはお客さんと思われないようにして友だちから発展して付き合うという事。私生活であったとしても初対面でいきなり好きとは女性はなりません。

次第に惹かれていくものです。(男性は見た目で惚れやすいですが)

キャバクラや夜のお店であったとしても同じです。いきなり好きになってもらう事は難しいですが多少時間をかけると落ちる子は落ちます。

落ちない場合はそもそもタイプが違うという事なんでしょう。

是非これで実践して好きな子を落としてみて下さい。

それでは良い恋を!

タイトルとURLをコピーしました