【ペアーズエンゲージ】ペアーズのオンライン結婚相談所が凄い!安すぎる料金と3大メリット

ペアーズエンゲージ アイキャッチ

婚活中の方であれば一度は検討したことがるであろう日本最大手のマッチングアプリ「ペーアズ(Pairs)」が、実はオンライン結婚相談所【ペアーズエンゲージ】という新たなサービスを提供している事をご存知でしょうか。

これまでの結婚相談所の概念を取り払った新たなサービスになっており、料金も結婚相談所の中では破格の低料金になっています。

これから婚活を始めるという方にとっては必見のオンライン婚活サービスとなっていますので、ペアーズエンゲージがどのようなサービスなのか。エンゲージを知ったばかりという方のために、ペアーズエンゲージの特徴をご紹介していきたいと思っています。

進化する結婚相談所

一般的な結婚相談所について

結婚相談所がどのようなサービスなのかご存知ないという方のために、ペアーズエンゲージ以外の結婚相談所について簡単に触れておきたいと思います。

まず結婚相談所と聞いて、皆さんが真っ先に思い浮かぶことは何でしょうか?

私の頭が固いだけかもしれませんが、私が結婚相談所と聞いて思い浮かんだイメージはこの3つです。

結婚相談所のイメージ
  1. とにかく料金が高い!
  2. 40代以上の会員さんが多い
  3. 紹介の幅が狭い

1.従来の結婚相談所はとにかくお金がかかる

従来の結婚相談所は、入会するために必要な入会費、登録時にかかる初期費用、そして毎月かかる月会費、そして相談所で知り合った方と結婚する際に支払う成婚費用というものまで発生します。

びっくりですよね。

結婚相談所によって料金はバラバラですが、一般的な相場はこんな感じになっています。

相場
入会費3~5万円
初期登録費5~10万円
月会費1~3万円
成婚料10~20万円

入会費と初期登録費用の何が違うのか分かりませんし、結婚が決まれば成婚料を請求されます

もちろん、毎月決して安くない会費を毎月支払わないといけないので、期間が長くなればなるほど支払は高額になり、支払総額が100万を超えることはめずらしくなく、とにかくお金がかかり過ぎるんです。

私が見た結婚相談所の裏側

完全な余談になってしまいますが、以前結婚相談所の立ち上げに誘われた時のお話です。

以前とある社長さんから縁結びの神社と提携した結婚相談所を一緒に立ち上げないかとお誘いを受けたことがあります。

その社長は「〇〇神社は縁結びで有名だし、縁結びの神様が祭られている神社と提携した婚活事情だから確実に人が集まると思わない?それに(入会費を含めた)初期費用だけで20万、毎月3万円取る予定だから確実に稼げるよ!」と自慢げに事業構想を語ってきました。

そんなお金の亡者と一緒に事業を立ち上げると身を滅ぼす気がしましたし、何より独身男女を食い物にしようとする姿勢に腹が立ち、話を持ち帰ることなく即時お断りさせて頂きました。

婚活事業者は数えきれいないほどありますが、中にはこういった金銭だけを目的にしている事業者も少なくありません。

私がこれまでに見てきた婚活事業者は、少なくとも3割が本気で利用者(婚活している方々)のことをないがしろにしていました。(少なくとも3割です。実際にもっと多いかもしれません。)

実際に入会してみないと親身になってくれる相談所なのかどうか分かりませんし、その為に数十万円もの入会費用を支払うのはあまりにもリスキーですよね。

イチかバチかで入会するくらいであれば、まずは初期費用がペアーズエンゲージのような安いオンライン結婚相談所を利用してみるのが最も無難な方法だと思いますし、現在のネット社会においては賢い選択のような気がします。

2.40代以上の会員さんが多い

結婚相談所はかかる費用が高額になるせいで、給与や貯蓄額が少ない若い男女にはなかなか手が出せず、どうしても会員さんの多くが40代以上になってしまいます。

その為、20代や30代を結婚の対象としている婚活者には不向きなサービスと言えます。

現在はマッチングアプリという便利なオンラインサービスがありますので、20代や30代で婚活している方の多くはほとんどがマッチングアプリ、特に婚活に特化したマッチングアプリを利用するケースがほとんどです。

ゼクシィの婚活サービスがその代表例と言って良いかもしれないですね。

3.紹介の幅が狭い

結婚相談所は全国展開している大手相談所もあることにはあるのですが、ほとんどが地域密着型のサービスなので、1つの結婚相談所に集まる会員さんは決して多くありません。

つまり、紹介してもらえる会員さんの人数には限りがあり、実際に結婚相手が見つかるまでに時間が掛かるという事です。(先ほど紹介した社長さんは時間が掛かるから儲かるんだよと自慢げに語っていました)

現在では結婚相談所のネットワークがあり、加盟している他の相談所の会員さんも紹介できるようになっていますが、そもそも結婚相談所に登録している人数は多いわけではないので、ネットワークを活用したとしてもあなたに合うお相手が見つかるまでに時間が掛かってしまいます。

また紹介できる人数は1ヶ月に〇人までと決められており、それを超える人数を紹介して欲しい場合は追加料金を取られることもあります。

そう考えると、マッチングアプリのシステムはとても善良的ですよね。

ペアーズエンゲージの魅力は?

ペアーズエンゲージの魅力

ペアーズエンゲージは2019年7月31日にサービスを開始した比較的新しいオンライン結婚相談所ですが、先ほどご紹介したような結婚相談所のデメリットが見事に解消されています。

ペアーズエンゲージのメリット
  1. 結婚相談所よりも低額で利用できる
  2. オンラインサービスなので20~30代の登録者も
  3. 紹介の幅が広い

1.ペアーズエンゲージの料金システム

ネットで広告を出している某結婚相談所とペアーズエンゲージの各種料金を比較してみました。

A社ペアーズ
エンゲージ
入会費3万円9,800円 or 0円
初期登録費14万円~無料
月会費1.5万円~8,600円~
成婚料20万円無料

ペアーズエンゲージでは入会費がプランによって異なり、1ヶ月・3ヶ月プランは入会費9,800円、6ヶ月プランであれば無料になっており、結婚相談所のように別途初期登録費が必要になることはありません。

マッチングアプリのペアーズが手掛けるオンライン結婚相談所だけあって、マッチングアプリに近い料金システムになっています。

また結婚が決まった際に発生する成婚料も発生しませんし、料金だけで見れば圧倒的にペアーズエンゲージの方が安く済むことになります。

2.オンライン結婚相談所ならではの特徴

ペアーズエンゲージはiPhone版のみながらアプリ版も配信されているオンラインサービスで、従来の結婚相談所のように毎月定期的に相談所に足を運ぶ必要がありません。

現在はAndroid版もリリースされており、iPhone・Android共にアプリからサービスを利用することが出来ます。

ペアーズエンゲージ アプリ

そもそもオンライン相談所なので、スマホアプリだけでなくブラウザからもサービスを利用することが出来まし、マッチングアプリを利用しているのと変わらない感覚で本格的な婚活が出来るんです。

料金こそマッチングアプリよりもちょっとお高くなっていますが、まだサービス開始から間もないという事で、現時点(2020年12月25日)では3ヶ月以上のプランを選択すると入会費無料で登録することが出来ます。

ペアーズエンゲージ料金2020

キャンペーンの有無にかかわらず、6ヶ月プラン以上であれば入会費は0円なので、6ヶ月プランであればコスパはかなり高くなりますよね。

入会費無料、1ヶ月9,800円であればハイクラス向けのマッチングアプリとほとんど変わらない料金なので、ワンランク上のペアーズという感覚で思い切ってペアーズエンゲージに切り替えてみるのもアリかもしれないですね。

3.紹介の幅が広い

ペアーズエンゲージはオンラインサービスなので、店舗型の結婚相談所のように近隣に住んでいる会員さんだけではなく全国に会員さんがいます。

流石に500km離れているとかであれば少し厳しいですが、多少の遠距離であれば大丈夫という方は結婚相談所よりもかなり幅広い出会いに期待できるはずです。

ペアーズエンゲージ オンラインファーストコンタクト

しかもペアーズエンゲージでは、アプリ内のビデオ通話機能を使って初顔合わせが出来るので、少し距離が遠いという方とも積極的にファーストコンタクトを取る事が出来るシステムになっています

これから日本でも5Gが完備されますので、オンライン飲み会やオンライン合コンなど、今まで以上にオンラインでのコミュニケーションが増えていくと思われます。

そういう意味でも、これからは婚活もオンラインで進めていくのが一番なのかもしれないですね。

ペアーズエンゲージのおすすめポイント

オンライン結婚相談所だけでなく、従来の結婚相談所すらもよく分からないという方がほとんどだと思いますので、ペアーズエンゲージがどのようなサービスなのか簡単にまとめてみました。

ペアーズエンゲージはマッチングアプリPairsとは異なる機能が盛りだくさんなのですが、ここでは私が「いいかも!」と感じたおすすめの機能をいくつかご紹介したいと思います。

ここが凄い!
  1. 安心の24時間サポート
  2. 確かな経験値
  3. 3ヶ月限定のお試し期間

24時間365日いつでもサポート

ペアーズエンゲージでは、プロの結婚コンシェルジュが24時間365日フルサポートしてくれます。

しかもエンゲージのコンシェルジュは最低でも4年間、業界で経験を積んだベテランコンシェルジュばかりなので、何か困ったことがあれば深夜でも早朝でもチャットで相談に乗ってくれます

マッチングアプリではこういったサポートを受けることは出来ないので、オンライン結婚相談所ならではのサポートと言って良いかもしれませんね。

各分野のプロがチャットでサポート

ペアーズエンゲージのエキスパートによるサポート

ペアーズエンゲージではファッション・コミュニケーションなど、各分野のプロがチャットやコラムであなたの婚活をサポートしてくれます。

掲載する写真のアドバイスから、初デートのファッションやチャットのやり取りなど、不安に感じている要素をプロがアドバイスしてくれますので、婚活する上で不安な事がある方こそペアーズエンゲージを活用すべきかもしれませんね。

ペアーズに蓄積したデータ・経験が活かされる

ペアーズは2012年から続く古参マッチングアプリであり、日本で最も多くの会員数を要する日本一のマッチングアプリです。

これまでにマッチングした数は間違いなく億超えです。

つまりペアーズは「どういうプロフィールの方が人気が出る」「写真はこんな感じが理想的」など、プロフィール作成のノウハウも持っているという事であり、それを使ってコンシェルジュが細かくアドバイスしてくれると考えれば、普通にマッチングアプリを利用するよりもカップル成立率が高くなることは間違いありません。

しかもアドバイスしてくれるのはプロの方々です。これで月額9,800円~は安い!

やり取りは3ヶ月限定?

私が一番面白いなと思ったのがこれです!

ペアーズエンゲージでカップリングしたら、メッセージのやり取りをしたり、ビデオ通話をしたり、日程を合わせてデートに出かけたり、お付き合いする前の恋人未満の状況が続きます。

しかしこの状態は3ヶ月のみと決められており、3ヶ月の間にお付き合いするかどうかの結果を出さなくてはならないんです。

当然、デートに行くなど直接会っていれば連絡先の交換もしているでしょうし、会う事は十分に可能だと思いますが、「3ヶ月」という期間が初めから設定されているので、お互いにもっと相手の事を知ろうと努力するはずです

一方通行ではなく、互いに相手の事を知りたいと考え、相手を知るための前向きなデートに行くのってとっても楽しいですよね!

ペアーズエンゲージ側が一方的に設けた3ヶ月ですけど、私はこの決められた3ヶ月が何よりも楽しい時間になるんじゃないかなと思っています

ペアーズエンゲージの提供エリア

ペアーズエンゲージは、提供開始から間もないという事もあり、サービスの提供エリアが限定的になっており、関東・関西・東海の3地区の会員さんしか登録が出来ないようになっています。(2021年3月末時点)

エリア都道府県条件
関東東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県東京23区内でのフォースとコンタクトが可能なエリアにお住まいの方
関西大阪府・京都府・奈良県・兵庫県・和歌山県・滋賀県神戸・大阪・京都でのフォースとコンタクトが可能なエリアにお住まいの方
東海愛知県・岐阜県・三重県・静岡県名古屋市内主要駅周辺でのフォースとコンタクトが可能なエリアにお住まいの方

今後、対応エリアは拡大していくとのことなので、まだまだ日本全国で利用できるという状況ではありませんが、これからサービスが拡大していき、更に日本だけでなく全世界でオンライン婚活が当たり前になれば、一気に需要も高まるはずです。

幸運なことに対応エリアにお住まいで、指定エリアでファーストコンタクトが可能な方は、一度登録してみてオンライン結婚相談所を体感してみてはいかがでしょうか。

人気を誇った結婚相談所もオンラインへ

結婚相談所はネットで探せば他にもたくさん出てきますが、ペアーズエンゲージのように「ペアーズ」という大きな土台を持つ相談所は多くはありません。

pairsは国内最大級のマッチングアプリです

どちらかというと地方でスポット展開している小規模な結婚相談所が多く、連盟に加入してネットワークから拾ってきた情報をピックアップしてアテンドしてくれるというだけなので、担当者の違いこそあれどサービスの中身自体はどこも同じという事が少なくありません。

しかしペアーズエンゲージであれば、累計会員数1,000万人という土台がありますし、他の結婚相談所では提供できない情報を沢山提供することができます。

変わりつつある結婚相談所の在り方

何十年も続く「結婚相談所」というシステム。

昭和の時代は親族や会社の上司が紹介してくれたお相手とお見合いし、余程の事が無ければそのまま結婚というレールが敷かれていたのですが、平成になるとそういった知り合いからの紹介システムもほとんどなくなり、結婚相談所を利用する人が増えていきました。

しかし現在はインターネットが普及したことにより、結婚相談所よりも安価に婚活が出来る時代になっています。

その最たる例が、婚活マッチングアプリやペアーズエンゲージのようなオンライン結婚相談所です。

どこを選ぶかによって料金も結果も大きく変わってくると思いますが、まずは最初の一歩を踏み出しやすい低料金のペアーズエンゲージという選択は決して悪くないと思いますよ。

オンライン相談所のメリット

結婚相談所はマッチングアプリのように安価ではないので、いくつも掛け持ちして登録するようなものではなく、どこか1つの結婚相談所に全幅の信頼を置いて婚活していくというのが一般的です。

しかし、ペアーズエンゲージのようなオンライン結婚相談所であれば、旧来の結婚相談所よりも遥かに安いので、ペアーズエンゲージ+マッチングアプリという使い方も十分に可能になります。

マッチングアプリの中には婚活に特化した婚活マッチングアプリがいくつかありますので、本気で婚活をするのであれば婚活マッチングアプリにも登録してみて、オンライン結婚相談所とマッチングアプリの併用というのも可能になってきます。

もし婚活アプリも並行して利用していくのであれば、多くのマッチングアプリを見てきた中で、私が一番おすすめしたいのは『ゼクシィ縁結び』です。

ゼクシィ縁結びアイキャッチ

結婚情報誌「ゼクシィ」が運営する婚活マッチングアプリで、ゼクシィで培った婚活のノウハウなどが活かされている多機能な婚活アプリになっています。

マッチングアプリを利用したことがないという方で、婚活中という事であればゼクシィ縁結びにも触れてみてはいかがでしょうか。

 

タイトルとURLをコピーしました