ゼクシィ縁結びで婚活なんて無理?口コミや評判から見る縁結びの本当の評価

ゼクシィ縁結び口コミと評判を検証

婚活専用のマッチングアプリとして、利用者からの絶大な信頼と実績を積み重ね続けるゼクシィ縁結び

一方で、これまでマッチングアプリで婚活が成就しなかった利用者の中には、ゼクシィ縁結びで本当に上手くいくのかという不安を抱えている方も少なくありません

  • ゼクシィ縁結びって本当に出会えるの?
  • 口コミやツイートでの評価は?
  • サクラはいる?いない?

そこで今回は、ゼクシィ縁結びで本当に出会えるのか、ゼクシィ縁結びが一番の婚活アプリと評価される理由は何なのか、1000人以上の口コミやツイートからその真実を徹底検証したいと思います。

「婚活マッチングアプリなんて….」「どうせ出会えるわけがない」と思っている方にこそ読んで頂きたい特集となっています。

ゼクシィ縁結びは婚活専用サービス

ひとえにマッチングアプリといっても恋活や婚活、はたまたハイクラス向けなど様々なジャンルのマッチングアプリがあるのですが、その中でも婚活だけに焦点を絞った婚活専用のマッチングアプリは決して多くありません。

婚活専用アプリはごく一部

ほとんどのマッチングアプリは単に出会いを提供する事を目的としています。

アプリを見ると「恋活・婚活」と書かれているものの、恋人を作るために特化した機能や、婚活するために特化した機能が用意されていないのが現状です。

しかし婚活専用に分類されるマッチングアプリは、婚活のためを考えた機能が複数用意されており、婚活だけを目的としているのであれば断然おすすめです!

ゼクシィ縁結びは婚活No.1アプリ

2021年現在、最も人気がある婚活専用マッチングアプリは、今回ご紹介しているゼクシィ縁結びなんです。

婚活アプリランキング

1位 ゼクシィ縁結び結婚情報誌ゼクシィが提供する婚活専用マッチングアプリ
2位 ユーブライド日本初の婚活を専門としたマッチングアプリ
3位 マリッシュ初婚者だけでなく再婚者にもフィーチャーしたマッチングアプリ

リクルートが発行するゼクシィだからできること

ゼクシィ縁結びは名前からも分かるように、日本最大の「結婚情報誌ゼクシィ」が手掛けるゼクシィブランドのマッチングアプリで、運営しているのはリクルート系列の企業です。

運営会社株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
住所東京都中央区銀座7-3-5
ヒューリック銀座7丁目ビル
連絡先050-3851-1446
info@zexy-enmusubi.net
責任者柏村 美生
届出インターネット異性紹介事業
届出受理番号 30130012008

情報誌ゼクシィは1993年に創刊されてから現在に至るまで、幾度となく結婚に関する調査「ゼクシィ結婚トレンド調査」を実施しています。(2020年版ゼクシィ結婚トレンド調査

婚活者が何を重要視しているのか、婚活に何を求めているのかを最も深く理解しているマッチングアプリで、特に婚活女性の目線に立ったサービスや機能などが人気の要因となっています。

ツイートで見る縁結びの評判

ゼクシィ縁結び累計登録者

ゼクシィ縁結びは2020年時点で累計登録者が110万人を突破しており、数多くのカップルを輩出してきました。もちろん、その中には結婚というゴールにたどり着いたカップルも多くいらっしゃいます。

逆に出会いに恵まれず、退会という道を選んだ方もいらっしゃいます。

マッチングアプリでは結婚相談所のように担当者が最後まで面倒を見てくれるという事はなく、サポートはあるものの個人での活動が基本となりますので、必然的に光と影が生まれてしまいます。

良いところだけを切り取ってご紹介するのは違うと思いますので、両方の意見をバランスよくご紹介したいと思います。

①真面目な人が多い

ゼクシィ縁結びには真剣に婚活をしている男女が多く、プロフィールを見ても真面目さが伝わってくる自己紹介文や写真が多いのが特徴です。

そのため、このツイートにもあるように良くも悪くも普通という印象を持たれる方が多いのかもしれません。

私もゼクシィ縁結びに登録して有料会員になっていますが、私がこれまでに知り合ってきた男性と比べると、少し硬い印象を持ってしまいます。

実際に会ってみるとそうでもないんですけどね。

②現在進行形で婚活している利用者が少ない

ゼクシィ縁結びは累計会員数が100万人を突破していますが、幸せな退会をした会員さんもいれば、出会いに繋がらず退会した会員さんもいらっしゃいますので、実際に現在進行形で利用している会員さんは100万人よりも少ない数字になります。


2019年10月時点で男性会員18万人だったようですが、調査したところ現在(2020年6月末)はこのようになっていました。

2020年6月末 男女会員数

男性会員は275,949人、女性会員は230,566人となっており、計50万人ほどの男女がゼクシィ縁結びで婚活をしているようです。

確かに大手のペアーズやOmiaiと比べると会員数は少ないのですが、ペアーズもOmiaiもアクティブな利用者は100万人もいないので、そう考えると決して少ない人数ではないんですよね。

それに縁結びに登録しているのは本気で婚活している男女だけですし、会員数が多いとそれだけ弊害も生まれてくるので、そういう意味では婚活するにはちょうど良い人数なんじゃないかと思っています。

ただし、地方都市になると会員数が少なくマッチングしずらいという現象が起こり得ると思いますので、そういった場合は会員数が多い普通のマッチングアプリの方が良いのかもしれないですね。

③奥手・慎重な人が多い

私もゼクシィ縁結びに登録(有料会員です)していますが、他のマッチングアプリと比べると確かにいいねの数が少ないと感じています。

男女ともに20万人以上が活動中なので決して会員さんが少ないという事ではなく、単に奥手な男性や慎重な男性が多いだけというのが私の結論です。(もちろん、女性にも同じことが言えると思います)

結婚というゴールが見据えているだけに、どうしても慎重になってしまう。ここが婚活の難しいところなのかもしれないですね。

アドバイス:ある不動産屋さんの金言

ちょっと話はそれますが、以前私がお部屋を探している時に不動産屋さんにある事を言われ、「これって婚活にも同じことがいえるよね」と感心した話があります。(※ちょっとだけ話が脱線します)

お部屋を探そうと思った時、ネットで検索すれば数多くの物件情報が出てきますが、不動産営業マン曰く、情報が多ければ多いほどお客さんを惑わせるらしいんです。

例えばお部屋探しでは、様々なメリット・デメリットを持つ物件に遭遇します。

設定金額8万円!メリットデメリット
物件Aお部屋が広い
日当たりが良い
駅から遠い
物件B築浅で綺麗
ネット無料
部屋が狭い
物件C家賃が安い
リノベーション済み
オートロック無し
壁が薄い
物件D駅から徒歩5分
近くに商店街があり便利
築年数30年
間取りが使いづらい

同じ価格帯の物件でも様々な特徴がありますよね。

このようにいくつかの具体例を提示された上で、その営業マンにこのような事を言われました。

営業マン

安いと思った物件に必ず安い理由があるように、各物件にはメリットデメリットがあるんですが、あまりにも多くの物件情報を見ている方は「あの物件はこういうところが良かった」という各物件のメリットばかりが頭の中に残っています。

その印象に残ったメリットだけを頭の中で再構築して「ネットで見たんだから無いわけがない」とありもしない夢の物件を出せと言うんです。

これは物件を見過ぎた方に良く起こるあるあるで、便利が故の落とし穴なんですよ。

つまり8万円の物件のメリットをかき集めてしまうと、デメリットがなくなってしまい同じ家賃相場では提供できないという事です。

実はこれ、婚活にも同じことが言えます。

あのアプリは会員が多かった、あのアプリはもっと安かった、あのアプリはいいねがたくさんもらえた・・・などなど。じゃぁなぜそのアプリを退会して別のアプリを探したのでしょうか?

そこにあなたにとってのデメリットがあったからですよね。

不思議な事に他のマッチングアプリに登録するとこれまで利用してきたアプリのメリットだけがイメージに残り、過去に利用したマッチングアプリのメリットと現在利用しているマッチングアプリのデメリットばかりを比較してしまいます

メリットだけ、そしてデメリットだけを比較するようなことは誰もしないんです。

私が知る限り、全て完璧なマッチングサービスはありませんし、その中で何をメリットと捉えて選ぶか、そしてその中で出会う努力が継続出来るか。これが何よりも重要な事なのではないでしょうか。

ゼクシィ縁結びを3ヶ月使ってみた感想

新型コロナウイルスが世界的に流行したことにより、2020年3月末に緊急事態宣言が発令され、外出できない状況になってしまいました。

仕事はリモートで出来るものの、以前と比べると時間を持て余すようになったので、これを機にゼクシィ縁結びに登録して本気で婚活してみようかなと思ったのが登録のきっかけでした。

縁結び生活1ヶ月目

登録したばかりの頃は、先ほどのツイートにあったように「いいねがなかなかこないな」「もしかして会員さん少ない?」「中身いないんじゃない?」と感じていました。

特に「素敵な人だなぁ」と思った男性からは全くいいねが返ってきませんでした。

こうやって体験してみると、「サクラばっかり」とつぶやく人の気持ちがよく分かりますよね(笑)

しかし、当サイトLoveMatchingの先輩ライターからアドバイスを受け、プロフィールをかなり作り込み、顔写真もかなり精査した結果、徐々にですがいいねをもらえるようになりました。

男性版と書かれていますが、女性の私が見てもかなり参考になったので、いいねがなかなかもらえないという方は是非参考にしてみて下さい。

縁結び生活2ヶ月目

徐々にゼクシィ縁結びのクセというかコツを理解してきた2ヶ月目。

1ヶ月目よりもいいねの数が増え、こちらから送ったいいねに対してもいいねを返してもらえる回数が増え、マッチング後にトーク出来る人が増えいきました

私はあまり器用なタイプではないため、同時にメッセージする人数を2人までというルールを決めているので、マッチングした中から2人に絞ってメッセージを続けることにしました。

この内1人の方と意気投合したのですが、住んでいる場所が少し遠くどちらかが約30分かけて移動する必要があったため、コロナが落ち着いたらお食事に行く事に。

自分で言うのも変ですが、かなり順調な2ヶ月目だったと思います。

縁結び生活3ヶ月目

1人の方とはLINEを交換し、ゼクシィ縁結び外でも連絡をとるようになりましたが、話し合いの結果、もう少しコロナが落ち着いてから会おうという事で、連絡を取りつつ様子を見ることになりました。

その間、ゼクシィ縁結びでいいねを貰っていた男性の中に同じ趣味の男性がいたので、その方にいいねを返しメッセージのやり取りをするようになりました。

その方とは職場が近かったという事もあり、仕事帰りにお食事も兼ねて一度会ってみることになりました。

マッチングしてからトントン拍子で話が進み、マッチング後12日ほどで初デートに行く事に

先月LINEを交換した方も、初デートに行った方も、どちらもとても紳士的な方で、特にデートに行った方は直接会ったという事もあってかなり好印象でした。

縁結びのお試し3ヶ月を終えて

ゼクシィ縁結びを3ヶ月使ってみて、最初の1ヶ月目はあまり思ったように上手くマッチングしませんでしたが、プロフィールの内容や写真をあれこれ変えてみた結果、2ヶ月目から順調すぎるほど順調にマッチングするようになっていきました。

口コミを見ていると、マッチングしないといった声やサクラばっかりといった声を目にしますが、最初はそう感じるシーンも正直なところあったものの、使い続けていけば次第に「サクラはいない」という事が分かっていきます。

最初の内はなかなかマッチングしませんし、どうしても相手の一挙手一投足の全てが不可解な行動に見えてしまい「サクラなんじゃないの?」と思ってしまいますが、振り返ると私自身もマッチングしたのにメッセージを送らなかったりしたことがあったので、長く続ければ続けるほどそういった誤解は解けていくように思います。

メッセージを返さなかったのは一度に複数の人とマッチングしたため、気になる人から優先的に返していった結果、同時進行は難しいなという思いからスルーしてしまう事になってしまいました。スルーしてしまった方、大変申し訳ございませんでした。

マッチングアプリにも波はあります

マッチングアプリは上手くいかない時は全く上手くいきませんが、上手くいき始めると面白いくらいマッチングするようになっていきます。

ゼクシィ縁結びというハードは確かなものなので、あとはソフトである自分を如何に磨き上げるか。

これが婚活マッチングアプリを利用する上でもっとも重要な事なんだと気付かされました。

ここで言う”ソフト”とはプロフィールの精度を上げるという事です。

緊急事態宣言解除後に2人の男性と食事に行き、その内の1人とは現在もやり取りを続けさせてもらっています。

今までは全くマッチングしなかったので、突然マッチングするようになることがありますので、なかなかマッチングしないという方も、じっくり根気強く待つようにしてみましょう。

ゼクシィ縁結びの料金について

ゼクシィ縁結びは口コミと評判の中でも少し触れたように、マッチング後にメッセージのやり取りをするためには男性だけではなく女性も有料会員になる必要があります

女性有料のマッチングアプリは決して多くありませんが、ゼクシィ縁結びのような婚活専用のマッチングアプリは基本的に女性も有料に設定されています。

最安で有料会員になる方法

ゼクシィ縁結びはアプリ版だけでなくブラウザからも利用することが出来るのですが、アプリ版とブラウザ版で利用料金が異なる仕様になっています。

Androiアプリ
クレカ
Androidアプリ
GooglePlay
iPhoneアプリ
AppStore
ブラウザ
1ヶ月4,378円4,990円4,900円3,980円
3ヶ月3,960円/月4,767円/月4,800円/月3,600円/月
6ヶ月3,630円/月4,733円/月4,633円/月3,300円/月
12ヶ月2,640円/月3,808円/月3,733円/月2,400円/月
表示金額は全て税込表記です。
3ヶ月コース以上は月々の支払ではなく購入時に一括決済となります。

見ての通り、アプリ版よりもブラウザ版が圧倒的に安い金額設定になっています。

ブラウザから有料会員になる場合は、GoogleやAppleを経由しない直接決済になるため、アプリ版と比べるとこれだけ安い料金で有料会員になれるんです。

もしこれからゼクシィ縁結びで婚活をするのであれば、普段使いはアプリ版、決済のみブラウザ版からという方法がおすすめですよ!

婚活アプリとの料金比較

ゼクシィ縁結びの料金は高いのか?それとも安いのか?

婚活アプリとして人気を集めているOmiai、Youbride、マリッシュの3社とゼクシィ縁結びの料金を比較してみました。

料金特徴
ゼクシィ縁結び3,980円婚活
Omiai3,980円恋活・婚活
ユーブライド4,300円婚活
マリッシュ3,400円40代~におすすめ

4社の中で1ヶ月プランの料金が最も安かったのはマリッシュでした。

ただし、マリッシュは再婚者向けのマッチングアプリというちょっと特殊な婚活アプリで、40代以上の利用者がほとんどです。

40代以上であればマリッシュが断然お勧めですが、20代や30代であればゼクシィ縁結びとOmiaiがおすすめという事になります。

ただしOmiaiは恋活している人も多いので、婚活に的を絞っているのであれば縁結び一択なのかもしれませんね。

ゼクシィ縁結びで婚活するための攻略法

どれだけそのサービスが優れていたとしても、使い方を知らないと意味がありませんし、使い方を間違ってしまうとその恩恵を受けることはできません。

特に婚活は自分自身が行動しないと成果は出ませんので、ゼクシィ縁結びで婚活を成功させるためには何をすれば良いのか、そして婚活するためにおすすめの機能や攻略法などについて詳しくまとめてみました。

価値観診断をフル活用しよう

ゼクシィ縁結びにおける主要機能は「価値観マッチ」と呼ばれるマッチング機能で、登録直後に実施される価値観診断の結果を元に、価値観が合う異性を照会してくれるという機能になっています。

結婚経験者数人に話を聞いたところ、多少性格や趣味が違っていても結婚生活は上手くいくようですが、根底にあるそれぞれの価値観が合わないと結婚生活は上手くいかないようです。

特に金銭感覚にずれがあると、様々な面で喧嘩の火種になるようなので、そういった事態を未然に防ぐためにもゼクシィ縁結びの価値観マッチを使って価値観が合うパートナーを見つけるようにしたいですね。

価値観マッチ度を重視する

ゼクシィ縁結びでは検索画面に表示されるプロフィールカードの右下に「価値観マッチ度」と呼ばれる数値が表示されています。

これはあなたとそのお相手の方の価値観診断の結果、そしてプロフィールの結婚観や結婚後のイメージなどの共通点から導き出された相性度数になっており、当然数値が高ければ高いほど相性が良いお相手という事になります。

ゼクシィ縁結びは婚活マッチングアプリなので、ほとんどの方が真剣にプロフィールを埋めているので、この数値はかなり信ぴょう性が高い数値になっています。

困った時はとにかく価値観マッチ度を頼りに活動するのがおすすめですよ!

プロフィールの完成度を上げる

価値観マッチを使ってみたけど全然マッチングしないという場合は、プロフィールに問題がある場合はほとんどです。

私がゼクシィ縁結びに登録した当初はなかなか思ったようにマッチングしませんでしたが、とにかく毎日プロフィールとにらめっこして、また気になった男性のプロフィールをじっくりと観察することでいいねを教えてもらえるプロフィールに仕上がっていきました。

プロフィールの完成度を上げる上で重要なポイントは3つあります。

  • 未選択項目をゼロにする
  • 顔写真は清潔感のあるものに
  • 自己紹介文は顔写真と同じくらい重要!

次章でプロフィールの作り方について詳しくご紹介していきたいと思います。

モテるプロフィールの作り方

モテプロフィールの作り方

ゼクシィ縁結びに限らず、マッチングアプリではプロフィール次第でマッチング率が大きく変わる事があります。

中でもゼクシィのような婚活マッチングアプリでは、結婚を見据えて活動している方が多いので、プロフィールを最後までしっかり確認するという方が多いようです。

そこでゼクシィ縁結びで婚活を成功させるために、上手なプロフィールの作り方をご紹介したいと思います。

第一印象が何より大事!

どれだけ価値観マッチの相性度が高くても、どれだけ自分にピッタリの相手だったとしても、顔写真の印象が良く無ければ、プロフィールを開いてもらう事すらできません。

何しろ検索画面では、1つのプロフィールカードに対して写真が占める面積は8割なので、否が応でも顔写真で判断されてしまう事になってしまいます。

写真の右下に表示されているマッチ度が80%を超えていたとしても、他に見た目の印象がタイプ!という異性がいれば例えマッチ度が50%でもそっちの方が気になってしまうものです。

顔写真に関しては、一概にこういった写真が良いという事はないものの、男女ともに敬遠される傾向にある写真にはいくつかの共通点があります。

  • 自撮りで決め顔
  • 加工アプリで修正した写真
  • 顔が全く分からない写真

ある程度の恋愛経験を積んでくると、お相手の方の表情を見てどんな性格なのかをイメージしてしまうもので、それが当たっているか当たっていないかは別として、写真を見てその人の人柄を無意識に判断することが多く、顔が全く見えない写真は人柄が見えてこないので確実に敬遠されます。

また自撮りや加工修正した写真は「キモイ」と一蹴されるケースが多く、特に自撮りは男性に多く、加工は女性に多いようなので、こういった写真は出来る限り避けましょう。

アップの写真は避けましょう

マッチングアプリを見ていると、顔写真全体の8~9割を占めるほどのドアップ写真を掲載している方がいらっしゃいます。

こういったドアップの顔写真はイケメンや美女であったとしても間違いなく損をしていますので、顔写真は写真全体に対して3割程度に収まるようにすることをおすすめします。

ごまかしが効くからという理由もゼロではありませんが、どうしてもドアップの顔写真だと好印象を持てないのに対し、3割程度の顔割合の方が不思議と好印象を持ってしまいます。

理由は不明ですが、実際に『with』というマッチングアプリの調査でも、全体に対し3割ほどの顔写真が一番マッチングしやすいというデータが出ているようです。

もしなかなかマッチングしないという事であれば、顔写真の構成を見直してみることをおすすめします。

男性の自撮り写真は危険

他の人に撮ってもらった写真がないから、仕方が無く自撮り写真をメイン写真に使っているという方も多いようですが、自撮り写真は基本的におすすめできません。

おすすめできない理由は、どんなにイケメンでも自撮りで印象が良くなることはないからです。

男性の自撮り写真

ほとんどの男性は自撮りする際に笑顔を見せることは少なく、ちょっとキメ顔、もしくはガチガチのキメ顔で写真に納まっているので、ナルシストっぽく見られてしまいます。

実際に、私は今まで自撮り写真の男性にいいね!を送った事はありませんし、いいね!を貰っても無意識に避けているように思います。

仕方が無く自撮りにしている方もいらっしゃると思いますが、もし自撮りするのであれば以下のポイントに気を付けるようにしましょう。

  • 暗い場所での撮影は絶対NG
  • 出来れば室内ではなく室外で
  • キメ顔だけは厳禁!
  • タイマーでの撮影がおすすめ!

プロフで二番目に重要な事とは?

モテるプロフィールを作る際に、最優先事項が顔写真の厳選だとすると、次に重要な事は何だと思いますか?

この質問をこれまでに何十人という人に対して投げかけてきましたが、多くの人が「自己紹介文」と回答します。

残念ながら自己紹介文以上に大切な事があります。

それはプロフィールの設定項目を全て埋める事、そしてコミュニティへの参加やアプリ内イベントに参加することです。

理由は、プロフィールを埋めれば埋めるほど検索にヒットしやすくなるからです!

どれだけ素敵な自己紹介文を作ったとしても、お相手の方の条件検索にヒットしなければプロフィールを見てもらえることはありません。

そして何より、ゼクシィ縁結びのように相性度が検索画面に表示されているマッチングアプリでは、プロフィールに穴がある状態では相性度が低くなるため、検索に表示されたとしてもプロフを開いてもらえる確率が低くなってしまいます。

プロフを全て埋めるという事は基礎的な事なので「やってるよ」という方がほとんどだと思いますが、男性のプロフィールを見ていると意外に未設定になっている方が多いので、今一度ご自身のプロフィールを最後までチェックするようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました