【男性版】マッチング率を上げるためのテクニックと注意すべき3つのポイント

マッチング率を上げるためのテクニック アイキャッチ

マッチングアプリを使って恋活や婚活をしている男性にとって、デートの約束を取り付けるまでに3つの難関が存在します

1つ目がマッチングという難関、2つ目が連絡先を交換するという難関、そして最後の難関がデートの約束をするという難関です。

今回は1つ目の難関であるマッチングに関して、私のような非モテ男子でも簡単にマッチングするためのテクニックをご紹介していきたいと思います

 

マッチングする前に注意すべき3つのこと

カジュアルな感覚で利用する人が増えたマッチングアプリといえど、ただ登録しただけで女性と簡単に知り合えるという事はまずありません。

しかし一定の努力さえすれば、私のように顔面偏差値が低い男性でも1日数件のマッチングを成立させることは十分に可能です!

これこそがマッチングアプリの醍醐味と言って良いかもしれないですね。

非モテ男子でも毎日コンスタントにマッチングするには、最低限やるべき事、そしてマッチングアプリを利用する上でのテクニックを駆使する必要があるのですが、「なかなかマッチングしない」という方は実はテクニック以前の問題である事が多いんです。

マッチング率を上げるテクニックをご紹介する前に、まずは注意すべき3つのことについてご紹介したいと思います。

1.マッチングアプリ選びは適正か

代表的なマッチングアプリと出会い系アプリ

偏にマッチングアプリといっても、現在はマッチングアプリの種類も豊富になってきており、あなたの目的次第で選ぶべきマッチングアプリを変える必要があります。

マッチングアプリのカテゴリー
  • 恋活マッチングアプリ
  • 婚活マッチングアプリ
  • ハイクラスマッチングアプリ

もっと細かく言えば他にもありますが、全体的に見るとこの4つがカテゴリーのマッチングアプリが最も多いように思います。

知らないと損?マッチングアプリの裏事情

アプリを配信しているGoogleplayやAppstoreの規約や、マッチングアプリを取り締まっている公安委員会からの指示により、アプリ配信ページや広告では使えないワードがあります。

それが「パパ活」です。(ママ活も同様です)

パパ活アプリが登場した当初は使えていたのですが、指摘が入ったことによりパパ活アプリの多くが一斉に別の言葉を使うようになりました。

それが「ハイクラス向け」「ワンランク上」といった、いかにもお金持ちが登録してますよと言わんばかりのワードです。

亮輔
亮輔

某マッチングアプリのアイキャッチ。今回のお題とは関係ないのでサービス名は伏せています。

こういったマッチングアプリは、基本的に普通のマッチングアプリではないので、恋人が欲しいだけなのであればこういった高級そうなマッチングアプリは避けるようにしましょう。

2.穴場のマッチングアプリなんて存在しない

マッチングアプリの口コミを見ていると、こんな事をつぶやいたり質問している人がいます。

まだあまり知られていないおすすめのマッチングアプリありますか?

マッチングアプリのシステム上、まだあまり知られていないマッチングアプリはおすすめできません。知られていないという事は必然的に登録者数が少ないので、出会える確率がグンと下がってしまうからです。

また知名度が低いマッチングアプリの中には、危険なマッチングアプリもちらほらあるので、マイナーなマッチングアプリに手を出すのは時間とお金の無駄という事を覚えておきましょう。

3.大手だから良いというわけではない

逆に大手だったら良いのか?

一概にそうだとは言えません。

何しろ大手のマッチングアプリは登録者数が多いので、それだけライバルが多いという事になりますので、「登録者が多い=マッチング率が上がる」という事には直結しません。

しかし出会える可能性が高いのは間違いなく大手ですし、立ち回りを考えるのであれば中堅マッチングアプリあたりが一番手ごろかもしれませんね

◎大手アプリ
  • Pairs(ペアーズ)
  • Omiai
  • タップル誕生
〇中堅アプリ
  • with(ウィズ)
  • ゼクシィ縁結び
  • イヴイヴ

 

マッチング率を上げるためのテクニック

誰かが言っていましたよね、「努力は必ず報われる!」と。

努力は必ず報われる

これには欠如している言葉があります。

それが環境です!

整った環境で努力すれば必ず報われる

個人的にはこれが正解だと思っています。

マッチングアプリも同じで、環境(選んだマッチングアプリ)が適正であれば、あとは努力をするだけです。

マッチングアプリでやるべき努力

マッチングアプリでやるべき努力はいくつかありますが、努力と言っても本当に簡単なものばかりです。

マッチングアプリでやるべき事
  • 顔写真の厳選
  • プロフィールを完成させる
  • 自己紹介文の創意工夫

この3項目を全てクリアし、無料で送れる範囲で構いませんので、毎日しっかり「いいね」を送っていれば、おのずとマッチング率は上がります

この簡単な努力こそがマッチングアプリに求められるスキルであり、実はそんな難しい事ではないんです。

1.正しい顔写真の選び方

マッチング率を上げるために最も重要なことは、メイン写真をしっかりと厳選する事です。

「見た目で判断する人間はダメ」なんて綺麗ごとを言う人がいますが、見た目から判断できる情報は多いですし、ほとんどの人が第一印象で善し悪しを判断しています

逆に言えば写真が最悪であればプロフィールすら見てもらえないので、やはりまず一番にやる事は写真をまともなものにすることです。

私はこれまでに日本でリリースされたマッチングアプを全て使ってきました。その数は100を優に超えていると思います。

その中で、様々なパターンの写真を使って登録してみたのですが、登録した顔写真によっていいねの数が全く違うという経験をしてきました。

何が良くて何がダメなのか精査してみた結果、どうやら女性にいいねを貰いやすい写真には共通点がある事が分かりました

良い写真
  • 友達と撮ったような柔らかい笑顔の写真
  • 胸から上が写っている
  • 清潔感がある
  • 外で撮影した写真
悪い写真
  • セルフで撮ったようなガチガチの決め顔写真
  • 顔面ドアップの写真
  • 加工している写真
  • 自撮り感があるのはNG

いいねが貰える良い写真とは

理想的なメイン写真は、友達と一緒に撮った写真です。

勿論、友達が写り込んでいるのはNGなので、自分の顔だけを切り取ったり友達の顔を隠す必要があります。また室内ではなく外出先で、自撮りでなく第三者に撮影した貰った写真であれば尚最高です!

私の場合はイルミネーションの前で友達と撮った写真(夜に撮影)を使っていたのですが、この写真にしてから驚くほどいいねが増え、劇的にマッチング率が上がったので、本気でマッチングしたいときは必ずこの写真に設定するようにしています。

しかも驚くことに、この写真は年末に撮ったという事もあり、私の人生の中でMAXに太っている写真なのですが、痩せている他の写真よりも圧倒的にいいねの数が多いんですよね。

やはり仲の良い友達といる時の自然な笑顔が一番の破壊力を持っている気がします。

いいねが貰えない残念な顔写真

いろいろ検証してみましたが、自室で自撮りした写真はどのようなタイプでもいいねの数が伸びませんでした。

自撮りはNG

私の自撮りが下手という事もあるのかもしれませんが、どうしても自然な笑顔になりませんし、顔がアップになってしまうので低品質な私の顔が露呈してしまう事が一番の原因なのかもしれません(笑)

高品質な顔面、つまりイケメンであればそういった決め顔の自撮り写真でも対処しきれないくらいのいいねを貰えるのかもしれませんが、自分の顔に自信がないという事であれば極力自撮りは避けるようにしましょう。

逆に被写体が遠すぎて顔がよく分からないような写真もNGです。もしかしたら自信が無いという事が見た人に伝わるのかもしれませんね。

いろいろ試しましたが、胸から上が写り込んでいるくらいの距離感の写真が一番だと思います

2.プロフィールを完成させる

マッチングアプリでは、各社工夫を凝らしたプロフィールが用意されています。

ペアーズ 詳細プロフィール

こういったプロフィールは単に相手が確認するためのものではなく、1つ1つがマッチング率を上げる要素になっているんです。

マッチングアプリの中にはプロフィールの内容を元にマッチングしてくれるアプリもありますし、絞込検索で特定の条件を指定して検索してくる方もいるので、少しでも多くの女性の目に止まるためには、検索にヒットさせるにはプロフィールを全て埋めておくことが最低条件です!

ペアーズ 相性 パーセント

またマッチングアプリによっては、このようにプロフィールの中で回答した内容が一致すると、相性のパーセンテージが上がる仕組みになっているものがあるので、相性が良い相手を見つけるためにもこういった細かい作業は必要不可欠となっています。

3.自己紹介文の創意工夫

気恥ずかしいので自己紹介文はテンプレなどを使って適当に書いているという人が案外多いようですが、あなたが女性を検索してるときに目に止まる自己紹介文はどのようになっていますか?

目に止まる自己紹介文、気になる自己紹介文はどれも丁寧で好印象のものばかりではないでしょうか?

大抵のマッチングアプリでは、プロフィールを開くと顔写真の次に自己紹介文が表示されるようになっているので、ある意味顔写真の次に大事なのがこの自己紹介文です。

二行で終わっているような短すぎる自己紹介文だと「あまり本気じゃないのかな」と勝手な想像をされてしまいますし、長すぎると「ちょっと堅苦しい人なのかな」などと邪推されてしまいますので、自己紹介文は出来る限り簡潔にまとめるようにしましょう。

細かい文面についてはあなたの年齢次第で善し悪しが変わってくると思いますので、自分に近い年代の女性がどんな自己紹介文を書いているのか、そして自分が好印象を抱く自己紹介文はどんな内容になっているのかをしっかり見て、自分の自己紹介文に反映させる方法が一番のおすすめです!

 

マッチングすることは難しい事ではない

今回ご紹介したようなごくごく当たり前の事をやっていれば、自然とマッチング率は上がっていきます。

マッチング率を上げるためのテクニックと呼べるものがあるとすれば、しっかりした準備を済ませ、毎日コツコツ努力を積み重ねる事です!

下準備
  • 顔写真
  • プロフを埋める
  • 自己紹介文を書き込む
毎日やる事
  • 無料いいねを確実に消化
  • マッチング数が少ない場合は顔写真や自己紹介文をちょっとずつ変えてみる

最初の内はなかなかマッチング率が伸びないかもしれませんが、これをしっかり1ヶ月も続けていれば驚くほどマッチング率が上昇していきます。

顔面偏差値低めの私でも登録から2週間ほどで全てを対処できないくらいマッチングするようになったので、絶対に難しい事ではありません。

半年経ってもマッチングしないというのはなかなかアレですが、ただ放置してまっているだけでは本当にマッチングしないので、少しでも自分でマッチング率を上げるための作業をするように心がけましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました