with(ウィズ)の料金システムを徹底解説!安く有料会員になる裏ワザも教えます

with 最安で契約する方法

メンタリストDaiGoさんが監修を務めるwith(ウィズ)には、他にマッチングアプリにはない診断テストを応用したマッチング機能があり、そのお陰で高いマッチング率を誇っています。

この記事をご覧頂いているという事は、既にwith(ウィズ)に興味をお持ちになられていことだと思いますが、いざマッチングしてメッセージのやり取りを始めようと思ったら、男性は有料会員になる必要があります。

実は有料会員になるために支払う金額について、ある事を知っているのと知らないのとでは支払う金額に大きな差が生じることをご存知でしょうか?

知らない人だけが損するwithの料金システム

with(ウィズ)はAndroidアプリ、iPhoneアプリの他に、スマホブラウザとPCブラウザからwith(ウィズ)のサービスを利用できます。

アプリとブラウザの両方で利用できるというのはwith(ウィズ)に限った話ではなく、ほとんどのマッチングアプリが同様の仕様になっています。(中にはアプリ版しかリリースしていないマッチングアプリもありますが少数派です)

恐らくほとんどの方がお持ちのスマホでマッチングサービスを利用しているのではないでしょうか。

しかし実はここに大きな落とし穴があるんです。

with(ウィズ)に直接決済できない

皆さんがアプリで課金した時、原則として運営会社に直接お金が支払われることはなく、かならず決済代行を通じてwithに代金を支払う事になります。

GooglePlayとAppstoreを必ず経由するほか、そこから更にクレジットカード会社、コンビニ決済など、あなたとサービス(with)の間に介在し、手数料などの中間マージンを取ってくる会社がたくさんあるんです。

そのため、同じ料金プランを購入したとしても、どのデバイスからwith(ウィズ)にログインして、どこで有料会員になるかで支払う金額に大きな差が生じる仕組みになっています。

手数料を取られる事自体に問題はないのですが、あなたが支払う金額を抑えたいのであれば、いかに中間マージンの発生を減らすか、そして決済手数料が安い手段を選ぶかが重要になります

with(ウィズ)で利用可能な4つの決済方法

with(ウィズ)のサービスを利用する方法は、Androidアプリ・iPhoneアプリ・ウェブブラウザの3パターンです。

決済方法については、iPhoneアプリはApple ID決済、ブラウザはクレカ決済が固定されていますが、Androidアプリから決済する場合のみクレカ決済かGooglePlay決済かを選べるようになっています。

分かりやすく一覧にするとこんな感じです。

アプリ
(Android)
アプリ
(iPhone)
ブラウザ
(スマホ&PC)
クレジットカード
GooglePlay
Appstore(Apple ID)

デバイスと決済を組み合わせると、用意されている決済は計4つという事になります。

いずれもwith運営会社の手元に残る収益は同じだと思いますが、ユーザーが支払う料金には決済代行各社の手数料が上乗せされるため、ユーザー側から見ると料金に差が生じてしまいます。

withのプラン別料金と最安決済する方法

with(ウィズ)では女性は無料で利用できるものの、男性は月額有料となっています。

男性は有料会員になる場合とVIPオプションを購入する際に料金が発生します。

withの有料オプション
  • 有料会員
  • VIPオプション

どちらも決済方法次第で実料金が変わりますので、これから決済するという方は以下の内容をしっかりと確認するようにしましょう。

with有料会員の決済別料金表

with 有料会員 決済別料金

Androidアプリ
(クレカ)
Androidアプリ
(GooglePlay)
iPhoneアプリ
(AppStore)
ブラウザ
(クレカ)
1ヶ月3,600円4,990円4,200円3,600円
3ヶ月2,667円/月3,066円/月3,267円/月2,667円/月
6ヶ月2,350円/月2,866円/月2,967円/月2,350円/月
12ヶ月1,833円/月2,041円/月2,233円/月1,833円/月
上記料金は全て税込表記です。また表示金額は1ヶ月単位に換算した金額であり、実際には決済時に期間分の金額を一括して支払う事になります。

最も安いのはクレカ決済で、利用可能なのはAndroidアプリとブラウザからとなります。

普段からブラウザで利用している方は問題ありませんが、iPhoneアプリでwithを利用している方は決済時のみブラウザからログインすれば、1ヶ月で最大600円も安くなります!

1ヶ月だけならまだしも、2ヶ月3ヶ月と更新していくにつれて差額も大きくなっていきますので、出来れば最初から安い金額で有料会員になっていたいですよね。

VIPオプション決済別料金表

Androidアプリ
(クレカ)
Androidアプリ
(GooglePlay)
iPhoneアプリ
(AppStore)
ブラウザ
(クレカ)
1ヶ月2,900円3,500円3,500円2,900円

with(ウィズ)のVIPオプションはまとめて複数月分を購入することが出来ず、単月の1ヶ月プランしか用意されており、こちらもクレカ決済が最安の料金になっています。

このVIPオプションは毎月自動更新の特別プランになっており、購入者は以下のオプションが利用できるようになります。

VIPオプション
  • プライベートモード
    (マッチングした相手からしか視認されません)
  • 好みカードへのコメントが閲覧可能に
  • 既読が分かる
  • 女性のメッセージの文字料・返信ペース・返信時間の傾向が分かるので相手に合わせて返信出来る
  • 検索機能の充実(フリーワード検索など)
  • 並び変え条件が増える
  • オンライン表示のON/OFF
  • 付与されるいいねの数が増える

イメージ的には上級有料会員のようなものです。

他のマッチングアプリにも同様のオプションがあるのですが、with(ウィズ)のVIPオプションは比較的オプション機能が充実しており高待遇となっています。

withと大手3社の料金比較

ここまで「withは安い」とご紹介してきましたが、実際にどれくらい安いのか一覧にしてまとめてみました。

比較対象は、マッチングアプリ大手と言われるペアーズ、タップル、Omiaiの3社で、1ヶ月コースで有料会員になった際の最安料金で比較しています。

withアイコンwithペアーズアイコンPairsタップル誕生アイコンタップルOmiaiアイコンOmiai
1ヶ月3,600円4,100円3,700円3,980円

2021年現在、マッチングアプリの中で最も会員が多いのはこの4社で、大手4社といっても過言ではありませんが、この大手4社の中で1ヶ月の料金が最も安いのはwithという事になります。

大幅に料金差があるわけではありませんが、マッチングアプリ最大手のペアーズ(Pairs)と比較すると1ヶ月500円もの差があります。

気にするには十分な金額ですよね。

with最安決済まとめ

ここまでの情報をまとめると、男性がwithの有料会員になる際に最も安く決済できる方法は、Androidアプリの方はアプリ内のクレカ決済とスマホブラウザからのクレカ決済。

そしてiPhoneユーザーの方はアプリ内ではなくブラウザからログインしてクレカ決済するという方法になります

これは有料会員契約時だけでなくVIPオプション購入時も同様です。

知らずに損をしていませんか?

iPhoneユーザーの方がこういった裏技を知らずに普通にアプリ内で決済すると、ブラウザ決済と比べ1ヶ月あたり600円もの差額が生じることになります。

これが3ヶ月も続けば1,800円もの差が出てしまいます。

この差額によってwith(ウィズ)のサービス内容が変わったり、サービスの質に反映されるのであればまだしも、実際にはGoogle社とApple社への手数料に過ぎず、アプリ市場を掌握しているGoogleやAppleに余計にお金を支払うだけだと考えると、本当にもったいない気分にさせられますよね。

with(ウィズ)は中堅以上のマッチングアプリの中でも特に安く設定されているマッチングアプリであり、マッチング率など機能面におけるコスパはマッチングアプリの中でも最強だと思っています

もしこれからマッチングアプリに登録しようと考えていたり、他のマッチングアプリと機能面や料金面で比較している最中だという事であれば、安くて高機能なwith(ウィズ)はおすすめですので、せっかくの安い金額設定を無にしないよう課金する際は気を付けましょう。

他にもこんな記事が読まれています

with(ウィズ)の登録方法、そして料金のシステムを理解したら、次はマッチングの実践になります。

そこで当サイトLove Matchingで人気のwith(ウィズ)関連の記事を一部ご紹介したいと思います。

①心理テストでマッチング率を上げる方法

with(ウィズ)のメインコンテンツと言えば、メンタリストDaiGoさんが監修している恋愛診断や相性診断です。

マッチングアプリのWith(ウィズ)はメンタリストDaigoが監修している診断分析に特化したアプリとなっています

他のマッチングアプリにはないwith(ウィズ)オリジナルのコンテンツで、他のマッチングアプリで全然出会えなかったという方におすすめしたいサービス。

この診断を使ってマッチング率を上げるにどうすればいいのか。

なかなかマッチしないという方におすすめです!

 

タイトルとURLをコピーしました