タップルの登録・退会方法と解約時に気を付ける事

タップル誕生 登録方法と退会方法

会員数600万人を誇る国内マッチングアプリのトップランカー恋活アプリ【タップル】。(※600万人は2020年9月時点での退会者を除く累計登録会員者数

特にタップルはマッチングアプリ登録解禁となる18歳から20代前半の若者の登録が多く、国内マッチングアプリとしては最も若者に支持されている恋活マッチングアプリとなっています。

スマホ操作に慣れている若者が登録時に手間取るようなことはないとしても、退会時に様々なトラブルが発生しているようなので、退会に伴う有料会員の解約方法についても詳しくご紹介したいと思います。

この特集で分かること
  • タップルの登録方法
  • タップル退会時に気を付ける事
  • タップルはこんなマッチングアプリ

タップルの登録方法は2パターン

タップルのアプリをダウンロードして初回起動し、初期画面で「さっそくはじめる」を選択すると2つの登録方法が提示されます。

タップル誕生 新規登録

新規登録
  • Facebookで続ける
  • いずれもお持ちでない方(メールアドレス必須)

タップルは20代向けの恋活アプリなのですが、20代の利用者が減ってきているFacebook連動が主な登録方法となっています。

現時点ではFacebookが主流ですが、2021年以降は登録方法も変化していくかもしれませんね。

Facebookでタップルに登録

マッチングアプリにおける最もポピュラーな登録方法はFacebook連動です。

Facebook連動登録では、メリットが多い反面、デメリットが少なくなっていて、新規登録者としてはありがたいメリットばかりです。

メリット
  • 登録が簡単
  • Facebookデータが即時反映
  • FB上の友達を自動的に非表示
デメリット
  • 特になし
    (強いて挙げるとすればFB上の生年月日に誤りがあった場合にタップルでの本登録が面倒です)

もしFBアカウントを所有しているのであればFacebook連動登録を利用した方が良いかもしれませんが、若者が多いタップルに関して言えばメアド登録でも問題ないと思います。その理由については後程詳しくご紹介します。

メールアドレスでタップルに登録

タップルの登録画面で「いずれもお持ちでない方」を選択すると、ニックネームや生年月日を入力し、そのままプロフィールの作成に進んでいく事になります。

タップル誕生 ニックネーム 生年月日

このままプロフィールを進めるとメールアドレスの入力画面は出てこないのですが、有料会員になって本格的に恋活を始めるのであれば、パスワードの再発行などに使うメールアドレスの登録は必須と言って良いと思います。

タップル誕生 アカウント設定

メールアドレスはGmailやYhoooメールなどのフリーメールでも問題ありませんので、有料会員になる前にメールアドレスを設定しておくことをおすすめします

Facebookアカウントを作る必要はなし

マッチングアプリとしては最もポピュラーな登録方法であるFacebook連動登録ですが、Facebookの利用率は年々減少傾向にあり、これからタップルに登録しようと考えている人の中にはFacebookアカウントを持っていないという方も多いと思います。

だからといってタップルに登録するためだけにFacebookアカウントを作成する必要はなく、タップルの利用年齢層を考えるとFacebookよりもメールアドレスでの登録の方がおすすめです

これは新成人を対象としたSNS利用率の市場調査結果(調査:市場調査メディア ホノテ)で、新成人を迎えた20歳の若者たちのSNSの利用率なのですが、2020年のFacebook利用率はは15%にまで低下しています。

タップルのためだけにFacebookアカウントを作成したとしても、タップル以外でFacebookを使う機会はほとんどないでしょうし、タップルのためだけにFacebookに登録するのは時間の無駄です。

Facebookのアカウント解説にメールアドレスが必要な事を考えると、わざわざFacebookアカウントを作るよりも無料のメールアドレスを作成し、メアド登録するほうがおすすめです。

タップルへの登録が完了したら

タップルへの登録が完了しアカウントの作成が終わったら、あとは気になる異性に「いいかも」を送り、マッチンングしていくだけなのですが、その前に男性は年齢確認と有料プランの購入女性は年齢確認を済ませる必要があります。

男性が有料会員になる際の料金についてはこちらで詳しくご紹介していますが、記事のタイトルにも書かれているように実はタップルでは男性会員が無料で有料会員になる方法や格安で有料会員になる方法が用意されています。

詳しくはこちらの記事にまとめていますので、これから有料会員になるという男性はこの裏技を試してみてください!

タップルから退会する方法

タップルから退会したい場合は、メインメニューからマイページを開き、画面左上に表示されている設定メニュー(歯車アイコン)に移動します。

タップル 退会メニュー

画面を下に少しスライドすると「ヘルプ」の項目の中に「退会」があるので、そこから退会申請画面に移行します。

タップル 退会 確認

退会申請画面では退会時の注意事項が表示されていますので、その内容に問題が無ければ「退会手続きを進める」を選択し、次の画面で退会アンケートに回答し、最後に「退会する」のボタンを押して退会となります。

タップル 退会アンケート

マッチングアプリでは退会申請が複雑になっているケースもあるので、それらと比較するとタップルの退会手続きはかなり分かりやすくなっていると思います。

タップルにおける退会時の課金トラブル

これはタップルに限った話ではありませんが、マッチングアプリで有料会員になっている場合、退会したからといって月額料金の自動更新が自動解除になるわけではありません

つまり、タップルから退会する前に有料会員の自動更新を解除する必要があるんです。

何気なくタップルに登録し、ネットの情報などを一切見らずに利用していた方の中には、こういったアプリ事情を知らずに退会し、不要な課金が発生することがあるようです。

自動更新の解除忘れ

退会するかどうかを検討している方は、退会よりも先に更新解除をする!

これだけは絶対に忘れないようにしましょう。

解除するのを忘れたまま退会してしまうと、更新解除が面倒になるようなので、くれぐれもご注意ください。

更新解除についてはタップルの公式HPで詳しく紹介されているので、もし退会方法を知りたいという場合はコチラをご参照ください。

亮輔
亮輔

タップルは他のマッチングアプリと比べると、比較的に登録と退会が簡単になっています。そういう意味ではマッチングアプリ初心者にも優しい恋活アプリかもしれませんね。

登録と退会は計画的に

これはタップルに限った話ではありませんが、マッチングアプリは以前ほど簡単に出会えるオンラインサービスではなくなってきています。

その最大の理由として「マッチングアプリの認知度が向上した」という事が挙げられます。

認知度が向上したという事はそれだけ出会いのチャンスも増えるんじゃない?と思うかもしれませんが、男性に関してはこの効果が逆に作用することがあります。

これまでは出会い系アプリと言えば怪しい・危ない・大人の出会いというイメージが強かったように思いますが、このイメージをそのままマッチングアプリに当てはめる人が多く、中には「そんなもの使ってんの?」と、いかにも”いかがわしいもの“を利用しているかのような発言をしてくる人がいました。

亮輔
亮輔

実際に2000年代には出会い系アプリ(当時は出会い系サイト)が問題になることがあったので、その当時の記憶が薄っすら残っている30代以上の人たち中には、誤った情報をマッチングアプリに照らし合わせている事が多いようです。

しかし20代の若い人にとっては、マッチングアプリは身近にある出会いの場であり、ネット社会になった現在の日本ではSNSと変わらないくらい当たり前にスマホにダウンロードされているものなんです。

20代だけでなく全世代の利用者が増えてきている分、特に男性はライバルが多くなってきており、ほとんどのマッチングアプリは男性の3人に1人しか出会えないくらいの男女比率になってきています。

もしかすると、令和の時代は如何にマッチングアプリを攻略できるかで出会いの確率が変わる時代になっていくのかもしれませんね。

タップルはこんなマッチングアプリ

タップルの登録方法が完了したら、男性は年齢確認を済ませ有料会員への加入、女性は年齢確認が済めばいつでもマッチングできる状態になります。

忖度なしでお話すると、以前のタップルは検索機能が限定的で、かなり使いづらい仕様になっていました。

しかし現在のタップルは「タグ」を設定することで様々な検索や絞り込みが出来るようになっており、その時々のトレンドを追う事でマッチングがしやすくなっています。

以前に比べるとタップルは本当に使いやすくなったと思います。

おすすめのタップルルーティン

タップルで恋活するのであれば、基本的には以下のルーティンがおすすめです。

  1. チャンスタイムをフル活用
    • 当日最初のログイン時に発生
    • 30分間カード消費なし
  2. トレンド入りのタグチェック
    • 「さがす」でトレンド入りしているタグをチェック
    • トレンドタグはマッチング率が高い

タップルで恋活するのであれば、毎日最低でもこの2つを確実にこなしていけば、全くマッチングしないという事はないはずです。

タップル誕生のチャンスタイム

特にチャンスタイムを毎日フル活用していけば、1ヶ月で誰ともマッチングしないという事はまずありません。

マッチングしない日が数日続くと、どんな強メンタラーでもモチベーションが下がってしまうものですが、数さえこなせば突然複数の人とマッチングする日があるものなので是非トライしてみて下さい。

進化し続けるタップル

2020年に様々な新機能を追加したタップル。

さきほどご紹介したタグ検索もその内の1つなのですが、他にも人気の「おすすめタグ」や日替わりの「デイリー特集」、カードなどが貰えるデイリーガチャも実装されています。

タップルのデイリーガチャ

タップルでは飽きさせない工夫が随所に見受けられ、毎日アプリを開いて楽しめるSNSに近いマッチングアプリになりつつあります。

こういった仕様の変更も20代の若い世代に受け入れられているポイントなのかもしれませんね。

写真だけでなくプロフも重要

タップルのような20代前半の若い男女が利用するマッチングアプリでは、設定しているメインの顔写真がマッチング率に大きく影響します

利用者の多くがそれを理解しているようですし、ほとんどの利用者が厳選した顔写真を載せているのですが、肝心のプロフィールが穴だらけというパターンも少なくありません。

また自己紹介文にネタ的要素を入れていたり、常識的にダメでしょ!と主ような一言を入れている人もいるようなので、出来る限り余計な一言は入れないようにしましょう。

友達から「一言多いよ!」と言われる人は特に注意ですね!

タイトルとURLをコピーしました