Pairs(ペアーズ)に登録する3つの方法と知らないと難しいペアーズの退会方法

ペアーズ 登録方法 退会方法

マッチングアプリを使って恋活や婚活をするのであれば、避けては通れない最大手のPairs(ペアーズ)。間違いなく一番にダウンロード候補に挙がってくるマッチングアプリでしょう。

今までマッチングアプリを使った事が無いという人にとっては、「マッチングアプリってどうやって登録するの?」「どの登録方法が一番いいの?」など、登録に関する不安はつきものですよね。

今回の特集ではPairs(ペアーズ)の登録に不安を感じている方のために、3つの登録方法とおすすめの登録方法をご紹介しています。

またPairs(ペアーズ)では「退会方法出来ない」「退会方法が分からない」といった口コミも多いので、実は簡単に退会できるPairs(ペアーズ)の退会方法についてもご紹介しておきたいと思います。

亮輔
亮輔

Pairs(ペアーズ)の口コミでは、意外に登録方法と退会方法に関する悩みが多く見受けられます。この記事は登録・退会に関する悩みを解消できる内容になっています。

ペアーズの登録方法は3つ

Pairs(ペアーズ)では多様化するニーズに合わせ、3つの登録方法が用意されています。

ペアーズ 登録画面▲Android版アプリの登録画面

  1. Facebookではじめる
  2. メールアドレスではじめる
  3. どちらもお持ちでない方はこちら

Facebookをお持ちの方

facebook アイコン

Pairs(ペアーズ)に限らず、多くのマッチングアプリではFacebookと連動することで会員登録手順を簡略化することが出来るようになっています。

Facebookとの連動登録は簡単で安全なのでかなりおすすめです!

お使いのスマホが既にFacebookにログインしている状況であれば、「Facebookではじめる」ボタンを押すと「このアカウントで間違いないですか?」とあなたのFacebookアカウントが画面表示され、そこで登録ボタンを押せばFacebookアカウントとの連動が完了し、登録完了となります。

もしスマホがFacebookにログインしていなければ、「Facebookではじめる」を押すとFacebookのログインIDとログインパスを入力する画面が表示されるので、入力して登録を完了させましょう。

Facebookで登録する際の注意点

Facebookと連動させてマッチングアプリに登録すると、「登録が簡単」「Facebookのプロフィールが反映されるのでプロフ登録を簡略化できる」などのメリットがあります。

逆にFacebook連動に関するデメリットはほとんどないのですが、マッチングアプリ初心者であればFacebookと連動させて利用する場合、以下の事に気を配る必要があります。

  • Facebook上の友達にバレる可能性がある
  • 正しい生年月日になっていないと有料登録出来ない
FB連動で友達にバレちゃう?

Pairs(ペアーズ)に登録するだけではFacebook上の友達にPairs(ペアーズ)を利用している事がバレる事はありません

もしFacebook上であなたと友達になっている異性がPairs(ペアーズ)に登録していた場合、Pairs(ペアーズ)内では自動的に非表示になるよう設定されているので、FB連動登録した時点で直接の友達にはバレないようになっているんです。

ただし例外もあります。

FB連動登録の場合、Facebookで利用している顔写真をそのまま引用することがあるのですが、その写真をそのままPairs(ペアーズ)内でも使用していると、友達の友達にバレて「そういえばAちゃんの友達がペアーズにいたよ」などと話が回ってしまう事があります。

Facebook 友達の友達 バレる

もし友達にマッチングアプリに登録している事がバレたくないのであれば、Facebookで使用している顔写真をそのままペアーズで使わないようにしましょう

年齢確認でよく起こるトラブル

FB連動で登録した場合、Facebook上の生年月日がそのままPairsにも反映されるのですが、もしあながFacebookで誤った生年月日で登録していると、ちょっと面倒なことになってしまいます。

マッチングアプリは18歳以上でないと登録が出来ません。これは法律で定められている事で、運営会社は法律に則って登録者の年齢確認を実施する義務を負っています。

運転免許証

その為、Pairs(ペアーズ)に限らずマッチングアプリに登録する際は、生年月日が確認できる身分証の提示を求められるのですが、万が一、Facebook上の生年月日と身分証の生年月日に違いが生じた場合、Pairs(ペアーズ)を利用できなくなってしまいます

もしFacebookで連動登録するのであれば、予めFacebook上の生年月日が正しい数字になっているかを確認するなど、万が一が起こらないように気を付けましょう。

メールアドレスではじめる

「メールアドレスではじめる」を選択すると、メールアドレスを入力する画面が表示されます。

ペアーズ メールアドレス

ここにメアドを入力すると、すぐに入力したメアド宛に次のようなメッセージが送られてきます。

ペアーズ メアド認証

メッセージには「認証コード」が貼付されていますので、ペアーズアプリに戻って6桁の認証コードを入力すれば登録完了となります。

ペアーズ コード入力

どちらもお持ちでない(電話番号で登録)

Facebookアカウントをお持ちでない方、もしくはFacebookの生年月日が免許証と異なる方、そしてメアド登録を避けたいという方は、電話番号で登録することもできます。

ペアーズ 電話番号で登録

電話番号を入力するとあなたのスマホ(携帯)のSMS宛に認証コードが送られてきます。

先ほどのメアド同様に、ペアーズアプリに戻って6桁のコードを入力すれば登録は完了となります。

登録が完了したらまずはプロフィール作成

登録が完了すると、「18歳以上の独身」かどうかの確認画面が表示されます。

ペアーズ 18歳以上 独身

Pairs(ペアーズ)は恋活と婚活のためのマッチングアプリなので、既婚者は登録不可となっています。

自己申告制なので既婚者でも登録できないわけではありませんが、おすすめは出来ませんし既婚者の登録はやめておきましょう!

確認が終了するとプロフィール作成のガイダンスが開始されるので、ガイダンスに沿ってプロフィールを作成する作業に進みます。

亮輔
亮輔

マッチングアプリにおいてプロフィール作成は非常に重要です。プロフィールの完成度が高ければそれだけマッチング率も上がりますので、プロフィール作成にはしっかり時間を割くようにしましょう。

プロフィール作成を優先する理由

ガイダンスに従ってプロフィールを作成し、作業がすべて完了したらほとんどの方がまず検索をしてどんな人がいるのか確認すると思います。

しかし、ガイダンスに従って作成したプロフィールは一部であり、他にも詳細プロフィールが用意されています。

ペアーズの詳細プロフィール

プロフィールの「恋愛・結婚について」「性格・趣味・性格」が詳細プロフィールに該当します。

こういった基本情報を設定せずに、気になった異性にいいねを送ってしまうと、かなりの高確率でスルーされてしまいます。

特にマッチングアプリ初心者の方は、プロフの作り込みが他の会員と比べ甘かったり、写真の厳選ができていないなど、マッチングしにくい状況になっています。

その状況で気にな気になる異性にいいねを送っても成功確率は非常に低いですし、後々後悔することにもなりかねませんので、まずはプロフを作り上げることから始めるようにしましょう。

ペアーズの退会方法

ペアーズで彼氏彼女が出来た場合、相手に余計な不安を与えないためにもしっかり退会するようにしましょう。

ただし、Pairs(ペアーズ)では分かりやすい場所に退会メニューが設置されていないため、「退会方法が分からない」という口コミがちらほらあり、退会難民になる方が続出しているようです。

このツイートにあるように、ペアーズではどこから退会して良いか分からず、退会したいのに出来ない状態に陥る退会難民がいます。

退会メニューの場所が分かり辛いだけで、手続き自体は簡単なので、退会した場合は以下の手順に従って退会するようにしましょう。

退会メニューが意外なところに

ペアーズアプリを開くと画面右下に「その他」というメニューが表示されていると思いますので、「その他」をタップして設定メニューを開きます。

ペアーズ その他メニュー

画面を少しだけ下にスライドさせると「困った時は」というメニューの中に「お問い合わせ」という項目があるので、お問い合わせをタップしてお問い合わせフォームを開きます。

ペアーズ お問い合わせフォーム

お問い合わせフォームには「お問い合わせカテゴリ」があり、ドロップボックス形式になっているので、そこのドロップボックスの一番下までクロールすると「退会」の2文字が見えてくるはずです。

カテゴリを退会に合わせて完了ボタンを押すと「退会手続きの画面へ移動します。よろしいですか?」と表示されるので「はい」を選択しましょう。

何も考えずに退会に突き進もう

ようやくたどり着いた退会メニューですが、ここから悪魔の誘惑が連続して襲ってきます(笑)

ペアーズ 退会 誘惑

このツイートにあるように、「退会手続きに進む」を何度か押さないと退会処理出来ないようになっており、確認と誘惑が連続して襲ってきます。

亮輔
亮輔

正確には「退会手続きに進む」を2回、退会理由を入力後「内容を確認」ボタン1回、最後に「退会する」を押して退会完了となります。

退会に対して少しでも迷いがあると「もう少しやってみようかな・・・」という思いに駆られてしまうので、とりあえず何も考えずに画面最下部までスライドさせ、入力必須の項目があればサクッと入力して退会まで駆け抜けましょう!

退会時に注意すべきポイント

念押しで注意喚起しておきます。

これはペアーズ(Pairs)に限った事ではありませんが、マッチングアプリでは全体的に退会申請が分かり辛くなっています。

そのせいか、時折退会しようと思ったけどどこにメニューがあるか分からず、面倒になったからアプリ事削除したという方がいらっしゃいます。

無料会員のままであればそれでもOKなのですが、有料会員の状態で、尚且つ自動更新になっているのであれば毎月の支払いだけが続いてしまう事になってしまいます。

マッチングアプリによっては、退会前にしっかり注意喚起してくれるところもありますし、有料会員のままでは退会出来ない親切なサービスもあります。(むしろそれが当然だと思うのですが….)

退会関連のトラブルで最も多いの事例が有料会員のまま退会して支払いが続くというケースなので、退会の際は必ず無料会員になっている事を確認してから手続きするようにしましょう。

Pairsの登録と退会まとめ

ペアーズ登録と退会まとめ

Pairsは日本で最も人気があるマッチングアプリで、累計会員数は日本のマッチングアプリとしては初となる1,000万人を突破しました。

それだけPairs(ペアーズ)は多くの人に支持されて、利用されているという事ですよね。

実際にペアーズで彼女が出来た友人がいますし、彼氏彼女が出来たという知人の話など、又聞きも含めばかなりの数の良縁報告を耳にしています。

ただし、そんなペアーズも部分的に見れば他のマッチングアプリよりも使いづらいと感じる事もあり、全ての面において優れたマッチングアプリというわけではありません。

その代表例が退会方法かもしれませんね。

何とか退会するのを引き留めようと考えようとするのは分かりますが、とにかくしつこいんですw

会員が多ければ多いほど我々利用者にとっては出会えるチャンスが増えますし、サービスとして存続していくには会員が多い方が良いに決まっているので、仕方が無いことかもしれませんが、もう少し分かりやすく、そして簡単に退会できると本当にありがたいんですよね。

この記事を見て頂いたみなさんがPairs(ペアーズ)で運命の人と出会い、ハッピーに退会出来ますように。

ペアーズのおすすめ特集

亮輔
亮輔

ペアーズの登録と退会の記事をご覧になられた方は、他にもこういった記事に興味があるようです。

▼Pairs(ペアーズ)の口コミと評判。ライターが実際に使って検証してみた。

当サイトLoveMatchingのライターの中で、ペアーズの利用経験が最も少ないライターが、ペアーズに関する口コミを調査し、事実なのかどうなのかを検証した特集記事です。

初心者の目線に立ったペアーズ調査になっていますので、ペアーズがどんなマッチングアプリなのか気になっている方はこちらを参考にしてみて下さい。

▼ペアーズ(Pairs)でマッチングしている人が実践している3つの事

ペアーズで恋活してみたけど全然マッチングしなかったという方の為に、ペアーズで多くの異性とマッチングしているペアーズ上級者が実践している「たった3つのこと」をまとめたペアーズ攻略特集です。

ペアーズでなかなか上手くマッチングしないという方におすすめです!

ペアーズ以外のおすすめマッチングアプリ

pairsは国内最大級のマッチングアプリです

ペアーズの累計会員数1,000万人はマッチングアプリの中でも最大規模です。

累計会員数2位以下のアプリに倍以上の差をつけた圧倒的な会員数となっており、確率だけで考えればペアーズが最も出会える確率が高いマッチングアプリという事になります。

しかし口コミを見ていると、人によっては「ペアーズぜんぜんマッチしない」「競争率高すぎて無理」といった感想もあるようなので、もしペアーズで出会えないと思ったらこちらのマッチングアプリも試してみてはいかがでしょうか。

恋愛診断・性格診断でマッチするwith

恋愛ロマンチック度診断

ペアーズとは違った角度からマッチングしてくれる『with』。

ペアーズはどちらかというと”“で勝負するマッチングアプリですが、withはメンタリストDaiGoさんが監修を務めている恋愛診断に参加し、出た結果に応じて相性の良いお相手を紹介してくれるという”“のマッチングアプリになっています。

マッチングアプリとしてではなくエンターテイメントとしても楽しめるマッチングアプリなので、

ペアーズとはまた違った出会いが楽しめると思いますよ!

婚活するならゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び 110万人突破アイキャッチ

婚活目的でペアーズ(Pairs)を利用している方もいらっしゃると思います。

実際にペアーズを利用して観ると、ペアーズは婚活マッチングアプリというよりは、どちらかというと恋活アプリに近い性質なので、もしこれから婚活をしたいと考えているのであればおすすめはゼクシィ縁結びです

会員数で考えればペアーズの10分の1ですが、これはあくまで累計会員数の話であり、現在利用しているアクティブユーザー数で考えればペアーズの1/2~1/3ほどです。

ペアーズで婚活している割合は全体の1/4にも満たないと思いますので、そう考えると婚活目的なのであれば圧倒的にゼクシィ縁結びの方が出会える確率が高くなります。

婚活アプリとしてのブランド力はマッチングアプリの中でも随一なので、ペアーズに登録してみたけど婚活が思ったようにはかどらないという方は一度ゼクシィ縁結びを試してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました