クロスミー(CrossMe)ですれ違うのはサクラって本当?1000人の口コミから検証

クロスミーの口コミと評判まとめ

GPSを使って近くのあの人と運命の糸を繋ぐ恋活マッチングアプリ【クロスミー(Cross Me)】。

2016年のリリース以降、徐々に会員数を増やし注目度がましてきたクロスミー(Cross Me)ですが、「本当にGPSで出会えるの?」と疑念を抱いている方も少なくないと思います。

そこで今回のクロスミー特集では、実際にクロスミーを利用した1000人のユーザーの感想や口コミを元に、クロスミーの本当の評価をご紹介したいと思います。

他にもクロスミーの評判や体験談などもまとめていますので、この特集を見ればクロスミーの魅力が分かるはず!

この記事で分かること
  • クロスミーの口コミと評判
  • 利用者の率直な感想
  • サクラはいない?
  • あなたがクロスミーで出会える可能性

クロスミーの特徴を解説

クロスミーのGoogleplayアイキャッチ

クロスミー(Cross Me)って聞いたことはあるけど、実際にはどんなマッチングアプリなの?という方のために、クロスミーの特徴を簡単にまとめてご紹介したいと思います。

  • GPSを使って同じエリアの人とマッチング
  • 「今日デート機能」でスピード重視のマッチング

より詳しい内容が知りたい方は、先にこちらの記事をご覧頂ければ分かりやすいと思います。

すれ違いマッチングアプリ

クロスミーは普通のマッチングアプリのようにアプリ内で「いいね」を送ったりメッセージのやり取りをすることが出来ますが、最大の特徴として挙げられるのはスマホの位置情報(GPS)を使って近所の異性と出会えるという点です。

クロスミー(Cross Me)は位置情報を活用した「すれ違いマッチング」により、同じ生活圏内の方とお知らせしてくれるという便利な機能があります。

クロスミー すれ違いマッチング

お昼に食事に出ただけでこうやって近くにいたクロスミー会員をお知らせしてくれます。

すれ違いマッチングというネーミングから、すれ違ったクロスミーユーザーがマッチングするというイメージをお持ちの方もいるようですが、実際にはすれ違わなくても同じエリアに同じ時間帯にいた人をお知らせしてくれるという機能になっています。

今日デート機能

クロスミーの今日デート機能は「誰かと食事に行きたいな」「誰かとお出かけしたいな」と思い立ったその日にデートに行けるお相手を探すという機能になっています。

クロスミーの今日デート

またクロスミーはすれ違った事がある相手は一目で分かるようになっているので、生活圏内が近い異性の方とデートに行けるというメリットもあります。

こういったデーティングサービスは日本ではまだ広く浸透していませんが、最近では多くのマッチングアプリがデーティングサービスを導入してきているので、徐々に利用者が増えて活発になっていくのではないかなと思います。

クロスミーの良い口コミ:楽しく出会える

クロスミーはGPSを使っているせいか、スマホ操作が苦手な世代の登録者が少なく、20代の若い利用者が目立つマッチングアプリとなっています。

それだけに良い口コミも悪い口コミも両方あるのですが、まずは高評価を付けている口コミや、クロスミーが良かったという口コミは一体どのような内容になっているのかをまとめてみました。

クロスミーの良い口コミ

①近くで出会える楽しさ

クロスミーの醍醐味であるすれ違いマッチングのお陰で、自分と同じ生活圏内の異性との出会いが多くなります。

一般的にマッチングアプリでは都道府県までしか住所が記載されていないので、同じ県内でも遠距離になってしまうケースもあるのですが、クロスミーではそれが無いというのがありがたいですよね。

Appstore

出会った人が表示されるシステムがあると、行動範囲が被ってる人と会えるので気楽に会いに行けて便利です。(2018/06/21)

②外出が楽しみになる

すれ違いマッチングでどんな人が表示されるのかが楽しみで、外出先から帰ってきたときなどについクロスミーを開いてみてしまうんですよね。

そういった楽しみもクロスミーの魅力の1つだと思っています。

Appstore

毎日すれ違った女性にいいねを送って数人とデートに行きました。今まで使ったアプリの中では一番マッチ数が多かった。(2019/04/05)

すれ違い通知が来た相手にいいねを送っていれば、「生活圏内が同じ」という共通点があるので比較的マッチングもしやすくなっているように思います。

どうせマッチングするなら遠方の人より近場の人の方がいいですからね。

③20代の利用者が中心の若いマッチングアプリ

クロスミーはタップル誕生と同様に、サイバーエージェントグループの100%子会社が運営するマッチングアプリなので、広告を出している場所も内容も20代向けのものになっており、登録者の大半が20代という特徴があります

クロスミーのユーザーは20代がメイン

同じ世代の異性と出会いたい方、そして年下の方と出会いたい30代の方にとってはドストライクのマッチングアプリと言えそうですよね。

クロスミーの悪い口コミ:出会えない

クロスミーの悪い口コミ

出来る限り真実だけをお伝えしたいのでストレートに言うと、クロスミーの評価はマッチングアプリ全体で考えるとさほど高くありません。

決して低いというわけでもないのですが、高評価と低評価に分かれており、低評価の口コミのほとんどが会員数に関するものとサクラに関するものでした。

①会員数が少ない

クロスミーは2020年8月で4周年を迎えたマッチングアプリなのですが、予想以上に会員獲得に苦慮しているようで、そこが出会えないという口コミの原因となっているようです。

もし大手のマッチングアプリのようにアクティブユーザーが多いマッチングアプリであれば、毎日すれ違う人数はもっと多いのだと思いますが、福岡の博多駅近くに住んでいる私でも毎日すれ違うのは10人以下です。

確かに少ないですよね。

②地方都市ではほとんど出会いがない

金沢でも1日で2人としかすれ違わないという状況のようです。

既述しているように厳密にいうと、クロスミーはすれ違いではなく同じエリアにいる人が通知されるので、そう考えると金沢で1日2人はちょっと厳しいのかも。

逆に都会だと毎日かなりの数の人とすれ違いますので、出会いが増えて面白いんですけどね。

③クロスミーにはサクラが多い?

クロスミーの口コミで目立ったのがサクラや詐欺といったワードです。

マッチングアプリではて思い込みからサクラだと断定して書き込んでいる人も多いので、こういった口コミを率先して信じるのは微妙ですね。

こういった口コミを信用していたら全マッチングアプリにサクラがいることになってしまいますから(笑)

詐欺アプリ。サクラ大勢。課金してメッセージやり取りしてると規約違反ですの一言で強制退会。まじゴミってるアプリ。

ちなみに、運営会社としては課金させた後に強制退会させるよりも、課金を継続してくれた方が断然良いので、こういった強制退会系の口コミは基本的に本人に原因があるような気がします。

クロスミーにサクラはいるのか?

クロスミー(CROSS ME)に限らず、マッチングアプリに必ず付いて回るサクラや業者の噂。

口コミなどでサクラという3文字を見てしまうと、どうしても気になってしまいますよね。

またクロスミー(CROSS ME)は位置情報を取得しているため、「自宅がバレたりしないの?」などの不安の声も聞こえてきます。

果たしてクロスミー(CROSS ME)はサクラがいない安全なマッチングアプリなのでしょうか?

法律で認められたマッチングアプリは安全

「サクラ」というのは、運営会社がアカウントを作成し、無料会員にアクションをかけて有料会員に誘導するなど、自社の収益アップ目的にやる詐欺まがいの行為です。

サクラを使っているマッチングアプリもいますが、基本的にそういったサクラを使うマッチングアプリは公安委員会に届出をしていません。

逆にクロスミーやタップル誕生のように届出をしているマッチングアプリは、公安委員会からの監査が入るため、実質的にサクラを使う事が不可能なんです。

クロスミー届出

インターネット異性紹介事業届出済受理番号:30160036001

画像では文字が小さく分かり辛いですが、公安委員会に届出をしている証明として公式サイトにはこのように認可番号が掲載されています。

マッチングアプリ過去の事例

名前は出せませんが、公安認可の出会い系アプリで公安委員会から是正を受けた会社はいくつかあります。

公安委員会は通報があればしっかり動いてくれますし、禁止ワードを使っていないかなどの巡回監査も行っています。

【公安委員会がNGとしているワードの一例】
パパ活・JK・売春・援助交際(これらに関連するワードも使用禁止です)

公安委員会に届出をして受諾されているという事は、サクラを使うようなシステムを導入していない、またそういった行為を断続的に行っていないという証明でもありますので、クロスミーのような届出済みのマッチングアプリは安全にご利用頂けます。

もし「これはさすがにサクラでしょ」という確信がある場合は、公安委員会にその旨を通報するようにしましょう。

クロスミーにサクラがいない理由

クロスミー(CROSS ME)はGPSを使い、近くにいる異性をおすすめとして表示してくれますし、相手のプロフィールを見るといつどこですれ違ったかが一目でわかるようになっているので、サクラのようにいいね!やメッセージを送ってくるだけの偽垢をユーザー側で排除することができます。

プロフのすれ違い履歴

しかもクロスミー(CROSS ME)では何回すれ違ったかという事まで分かるようになっているので、複数回すれ違っているようであれば生活圏が近いという事が分かるようになっています。

もしサクラがいるか不安に感じるのであれば、すれ違い履歴が複数ある方にのみアプローチすると確実ですよ!

怪しい相手はほとんど業者

イヴイヴのサクラと業者

私もクロスミーに登録していますが、これまでにサクラらしき女性からメッセージが届いたことは一度もありません。

また私はこれまでに100以上のマッチングアプリ、そして出会い系アプリは1,000以上利用してきましたが、クロスミーにおいてはサクラを使っているような挙動は一切なく、ほぼシロだと言って良いと思います。

しかし、運営さんが使うサクラがいなかったとしても、運営さんと関係のない業者が紛れ込んでいる事は多々あります。

しかしこれもサクラと同じで、業者のように手当たり次第にメッセージを送って、他のサイトに誘導したりする手口は、クロスミーのすれ違い機能で未然に防ぐことができます。

すれ違った履歴がなければスルーを決め込む!ただこれだけです。

そういう意味でもクロスミーはかなり優秀なマッチングアプリですよね。

すれ違いマッチングを攻略するには?

クロスミー(CROSS ME)で恋活するのであれば、これだけは知っておきたいというおすすめの機能がいくつかあります。

その機能1つ1つをしっかり使いこなしていけば出会えるチャンスはかなり広がりますので、それぞれの機能の性質と特徴をしっかり理解しておきましょう。

クロスミーのすれ違いマッチング

既にご紹介の通り、クロスミー(CROSS ME)はGPSを使って同じエリアにいる人同士を紹介してくれるすれ違いマッチングアプリとなっています。

クロスミーのすれ違いマッチング

クロスミー(CROSS ME)では同じエリアにいるクロスミーユーザーがすれ違いとして表示されるのですが、使ってみた感じでは「渋谷区道玄坂1丁目」という感じで、同じ「〇丁目」にいる人が表示されておりGPSを使って住所で判別しているようです

近くの異性と出会える

一般的なマッチングアプリでは、会員の住所は都道府県までしか表示されておらず、北海道など面積が広い都道府県では、同じ都道府県内でマッチングしたはずなのに、話を聞いてみると車や交通機関を使って2時間かかる距離だったという事が少なくありません。

遠距離問題

過去に遠距離恋愛で苦い思いをした方であれば、出来れば遠距離恋愛は避けたいところなので、マッチング後にお互いの住まいが思っていた以上に遠いとなると「せっかく気が合いそうなのに無理かな….」と、距離を理由に断念せざるを得なくなります。

実をいうと、私も過去に遠距離恋愛に二度苦い思いをしていて、出来れば遠距離恋愛は避けたいと思っているタイプなのですが、マッチングアプリでマッチした女性が車で1時間半ほど離れたところに住んでいた方で、それが分かった瞬間自然とフェードアウトしていくという事を何度か経験しています。

しかしクロスミー(CROSS ME)であれば近くにいた人が表示されますし、その人と何度すれ違ったかという事も確認できるようになっていますので、遠距離になる確率がほぼゼロに近いんです!

遠距離恋愛が苦手という方にはかなりおすすめのマッチングアプリです!

クロスミーの料金システム解説

クロスミーの有料会員について

クロスミー(CROSS ME)の料金システムは「男性有料・女性無料」となっており、男性は年齢確認+有料会員になることでメッセージの送信が出来るようになり、女性は年齢確認だけでメッセージの送信が出来るようになります。

一部マッチングアプリでは女性は基本無料ながら、上位機能を使うには別途有料プランに加入しなくてはならないというケースもありますが、クロスミー(CROSS ME)では女性は全て無料で利用することが出来ます。

クロスミーの有料プランは3つ

男性がクロスミー(CROSS ME)で加入できる有料プランは3つあります。

  • 有料会員(ベーシックプラン)
  • プレミアムプラン
  • シークレットモード

まず女性とメッセージのやり取りをするには、ベーシックプランである有料会員になる必要があり、更にそこから検索機能の拡張・フリーワード検索・未読の確認といった3つの機能を使えるようにするためにプラミアムプランに加入します。

シークレットモードに関して一部の人にしか魅力が無いと思いますので、ここでは詳細の説明を省略させていただきます。

詳しく知りたい方はこちらの記事も併せてご覧下さい。

クロスミーの料金一覧表

以下はクロスミーのプラン別料金一覧表になります。

詳細は先ほどご紹介した『クロスミー(Cross Me)の最新料金表』の中で解説していますので、詳しい内容が知りたい方はそちらも併せてご覧下さい。

加入期間料金
有料会員
(ベーシックプラン)
1ヶ月4,400円
3ヶ月9,900円
(3,300円/月)
6ヶ月17,400円
(2,900円/月)
12ヶ月27,800円
(2,317円/月)
プレミアプラン1ヶ月4,900円/月
シークレットモード1ヶ月2,500円/月

クロスミー(Cross Me)はアプリ版しかなくブラウザから利用できないため、ブラウザから利用できるマッチングアプリと比べると全体的に料金がやや高めの設定になっています。(GoogleとAppleから決済手数料を取られるため)

クロスミーのプレミアムオプション料金

プレミアムオプションとシークレットモードに関しては単月プランしかなく、一度購入すると毎月自動更新されます。自分にはメリットが薄いなと感じたら自動更新を解除するようにしましょう。

クロスミーはこんな人におすすめ

クロスミー(Cross Me)はマッチングアプリの中でも特殊なジャンルのアプリで、他のマッチングアプリとはコンセプトが全く異なります。

そのせいもあってか、普通のマッチングアプリをイメージして登録した方からは賛否もあるようで、得意なマッチングシステムの影響もあって万人受けする恋活アプリとは言えません。

では、クロスミー(Cross Me)はどんな人におすすめなのでしょうか?

普通のマッチングアプリに飽きた人

マッチングアプリは条件検索したり同じコミュニティの中でマッチングするというのが基本的な使い方になります。

それに対し、クロスミー(Cross Me)は公安委員会に認可されているマッチングアプリの中では珍しくGPSでマッチングする恋活アプリです。

有名なところだと、TinderMatch Japan(マッチドットコム)など海外産のマッチングアプリも距離でマッチングすることが出来ますが、同時刻に同じエリアにいた人がおすすめに表示されるすれ違いマッチングアプリはクロスミー(Cross Me)だけです。

検索して何人ものプロフィールを見て、気になる人にいいねを送って返信を待つという従来の使い方に飽きてしまったという方は、一度クロスミー(Cross Me)を試してみてはいかがでしょうか?

新鮮な気持ちでマッチングできるので、初心に返ってマッチングアプリを楽しむことが出来るはずです。

遠距離恋愛が苦手な方におすすめ

先ほどもご紹介したように、クロスミー(Cross Me)のマッチングシステムを活用すると、GPSを使って同じエリアにいる異性と繋がることが出来ます。

他のマッチングアプリでは同じ都道府県下でも遠距離恋愛になることがありますが、クロスミー(Cross Me)であれば遠距離になる心配はなく、むしろ徒歩圏内の異性と知り合う事が出来ます。

これまでに遠距離恋愛で苦い思いをしてきた方や、恋人とは毎日でも会いたいという方にクロスミー(Cross Me)はおすすめです!

人が多い都市ほど出会える

人口が密集している都会であればあるほど、クロスミー(Cross Me)では出会いが多くなります。

利用者が少ない地方であれば、1日に1人しか表示されないという事があるかもしれませんが、利用者が多い都心部であれば1日に数十人、数百人の異性とすれ違いマッチング出来ます。

特に利用者が多い都心部では出会いの機会がかなり多く、近くの人とマッチング出来るという確実性もあります。

普通のマッチングアプリであれば近くの人とマッチングするという事自体が稀なので、多くの人とすれ違いマッチング出来て、確実に近所の人と出会えるクロスミー(Cross Me)はおすすめです!

また利用者が多い都心部であれば、時間がある時に今から遊べる相手を探す事も十分に可能なシステムなので、ガチの恋活からスポットの出会いまで様々な使い方が楽しめるのではないでしょうか。

クロスミーって本当に人気なの?

クロスミーのGoogleplayアイキャッチ

マッチングアプリでは唯一すれ違いマッチングという機能を実装しているクロスミー(Cross Me)。

SNSなどの広告でも「すれ違いマッチング国内No.1」と書かれいるため、さぞ人気があるのだろうと思ってしまいますが、GPSを使ったマッチングに抵抗を示す人は少なくなく、出会い系アプリやビデオチャットアプリを含むマッチングカテゴリーのセールスランキングでは17位と微妙な順位でした。

累計登録者数に関しても、2021年に入って初めて「75万人突破」という具体的な数字が公開されたのですが、75万人と聞いて「意外に登録者伸びてなかったんだ」と驚いた方も多いのではないでしょうか。

人気アプリと呼ぶには少し物足りない

クロスミーはGPS基準で同じエリアにいた異性をピックアップしてくれる”すれ違いマッチング“が魅力のマッチングアプリですが、登録者が少ないエリアでは誰ともすれ違わない日があるようですし、また都心部でも同じ人としかすれ違わないので変化が無く飽きてしまう方もいらっしゃいます。

長く続けるには不向きなマッチングシステムなので、「飽きて退会⇒アクティブユーザーが増えない⇒口コミなど評判が向上しない⇒新規会員が増えない」という悪循環が生まれているように思います。

私もクロスミーに登録した直後から1ヶ月くらいまでは楽しく利用できていたように思いますが、次第に同じ人としかすれ違わなくなっていくため、新鮮さがなくなりアプリを開く頻度が徐々に落ちていきました。

GPSマッチングに抵抗あり?

長くマッチングアプリや出会い系アプリを利用している人であれば、GPSを使ったマッチングアプリというだけでちょっとした抵抗を感じると思います。

その理由は、過去にリリースされたGPS系マッチングアプリの多くがサクラだらけのぼったくりアプリで、「GPS=サクラ」というイメージを持っている人が多いからです。

マッチングアプリのメインターゲットは20代後半なのですが、彼ら彼女らが20代前半の頃にGPSを使った危険な出会い系アプリに出会っている可能性が高く、本来メインターゲットである20代後半の登録が少ない事が登録者増加に歯止めをかけているのかもしれません。

クロスミーのすれ違いマッチングに興味はあるけどGPS系は良い思い出が無くてダウンロードするのを躊躇している。

実際にこういった声は少なくありませんし、中にはGPSで自宅の位置情報が分かるというイメージがあるようで、特に女性にとっては敬遠する最大の要因となっているようです。

実際にはそういう事は無いんですけどね。

クロスミーのリニューアルで機能刷新

これまでGPSを使ったすれ違いマッチング以外に、実用性が高いマッチング機能が無かったクロスミー(Cross Me)ですが、2021年になってようやく新たなマッチング機能をリリースしました。

クロスミー価値観診断

それがこの「価値観診断」です!

他のマッチングアプリでも人気のマッチング機能で、特に婚活系のマッチングアプリで良く見られる人気機能になっています。

価値観の相性が良さでマッチング

価値観診断ではいくつかの質問に答え、あなたがどのようなタイプの価値観を持っているのかを診断し、その診断結果に応じてあなたと相性の良い人を照会してくれるシステムになっています。

診断後は相性の良いタイプとマッチング

価値観診断で相性が良いとされた異性には、10回まで無料でメッセージ付きいいね!が送れることになっており、これまで以上にマッチングが促進されることになります。

用意されている価値観診断は1つだけではなく、複数の価値観診断が用意されていますので、価値観診断の数だけ無料でメッセージ付きいいねを送れることになり、マッチングできる可能性が更に高くなるという仕組みです。

クロスミーで出会えなかったら

クロスミー(Cross Me)は近くのクロスミー会員と出会えるという、他のマッチングアプリには無い強みを持っている反面、地方都市では出会いが少なく肝心のすれ違いマッチングが機能しないという事が多々あります。

クロスミー検索画面

そういう時は、他のマッチングアプリと同様に条件を絞り込んで検索し、気になる異性にいいねを送っていくという感じになります。

ただし、クロスミー(Cross Me)の検索機能は特別優れているわけでもないので、すれ違いマッチングでほとんど出会えないという状況であれば思い切って他のマッチングアプリと併用していくという方法もアリだと思います。

地方でも登録者が多いペアーズ

pairsは国内最大級のマッチングアプリです

クロスミー(Cross Me)のような中堅マッチングアプリで異性が少ないという事であれば、他の中堅マッチングアプリでも同様の状況が起きる可能性が高いので、思い切ってトップオブトップの『ペアーズ(Pairs)』を試し見てるのもおすすめです!

ペアーズはマッチングアプリとしては初となる累計会員数1,000万人を突破した人気マッチングアプリで、会員数2位のタップルと400万人以上の差をつけています。

機能面などは別にして、単純に近所の利用者が少ないという理由でお困りなのであれば、ペアーズに登録してみてどのくらいいるのかというチェックをしてみるのもアリだと思います。

ペアーズも距離で検索できるように

ペアーズ距離検索

以前には無かった機能だと思いますが、現在のペアーズ(Pairs)では検索条件指定画面で「距離で検索」という項目が追加されています。

距離検索をONにすると、最小10km~最大100kmまで距離を指定できるようになっており、近くに住んでいる人のみを検索できるようになっています。

遠距離恋愛が苦手という方にとっては非常に嬉しい機能だと思いますので、もしクロスミー(Cross Me)でなかなかマッチングしなかったという事であれば、利用者が多いペアーズで距離を絞り込んで検索してみてはいかがでしょうか。

マッチング率が高い「with」

診断マッチングアプリwith

診断イベントを活用することで他のマッチングアプリでは経験できなかったようなマッチング率を実現できる恋活・婚活マッチングアプリ『with(ウィズ)』。

クロスミー(Cross Me)とは別角度のマッチングアプリになりますが、現在のマッチングアプリの中では一番のおすすめ恋活アプリです!

アプリのリリースは2016年なので、数では累計会員数1,000万人のペアーズや600万人のタップルには敵いませんが、累計会員数320万人という数字は業界4位の数字であり、更に高いマッチング率を加味すると出会える確率が一番高いアプリだと思っています。

アプローチ方法はクロスミー(Cross Me)と全く異なりますが、楽しみながらマッチングできるという点ではクロスミー(Cross Me)と同じ方向性の恋活アプリだと思いますので、普通のマッチングアプリはちょっと苦手という方におすすめです!

タイトルとURLをコピーしました