Match Japanは婚活におすすめ?1000人の口コミで分かった評判と評価

世界で最初のマッチングサービスだと言われている婚活アプリ『Match Japan(マッチドットコム)』。

しかし「本当に出会えるの?」「日本人は少ないって聞いたけど大丈夫?」など、海外製のマッチングアプリだからこそ不安に感じている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回の特集では、Match Japan(マッチドットコム)がどんな婚活アプリなのか、1000人超の利用者の口コミや感想から総合的に評価していきます。

この特集で分かること
  • Matchってどんなアプリ?
  • Matchの評判と本当の評価
  • 婚活を成功させるための攻略法

Match Japanはグローバルマッチングアプリ

Match Japan公式画像

サービスMatch Japan
Match.com(マッチドットコム)
運営会社マッチ・ドットコム ジャパン株式会社
(本社:Match.com, L.L.C.)
会員数日本会員数:187万人
タイプ30代から始める婚活
主要年齢層30代前半~40代前半
料金男性:4,490円~
女性:4,490円~

サービスの正式名称は「Match.com(マッチドットコム)」です。

ただし、Matchは世界各国でサービス展開しているため、配信している地域や配信言語に応じ、その地域限定のサービスを提供しています。

主要Matchの例を挙げるとこんな感じです。

  • アメリカ本国のMatch⇒「Match.com(マッチドットコム)
  • 世界共通で利用できるMatch⇒「Match international(マッチインターナショナル)
  • 日本語に対応したMatch⇒「Match Japan(マッチジャパン)

唯一のグローバル婚活アプリ

日本では海外製のマッチングアプリがいくつか稼働していますが、海外製且つ本格的な婚活アプリはMatch Japan(マッチドットコム)のみとなっています。

有名なところだと『Tinder(ティンダー)』も海外製ですが、日本ではほとんど遊び目的で利用されているので婚活には不向きです。

海外製マッチングアプリと言えば日本ではTinderのイメージが強いので、海外製のマッチングアプリに対して遊び目的のアプリというイメージを持っている方が多いようです。

しかしMatch Japan(マッチドットコム)は本格的な婚活アプリで、真剣に婚活している方が沢山いらっしゃいます。

Match Japan(マッチドットコム)は日本人の割合が圧倒的に高いのですが、日本在住の外国籍の方からも人気なので、パートナーは国籍を問わないというグローバル志向の方にこそおすすめの婚活アプリなんです!

Match Japanの特徴

Match.com(マッチドットコム)は1995年にアメリカでサービスを開始し、Match Japanは2001年に日本に上陸した老舗マッチングサービスです。

アメリカはネット婚活の先進国と言われており、結婚したカップルの12%がインターネットで知り合い、その1/3がマッチドットコムで知り合ったというデータが出ているようです。

つまり100人に4人はマッチドットコムで婚活を成功させているという事です。

アメリカでも様々なマッチングアプリがあると考えると、かなりすごい数字ですよね。

Match Japanの実績

日本も欧米と同様に、今後はネットで知り合って結婚する人の割合が高くなると言われています。

これは新型コロナ以前から言われていたことなのですが、コロナの影響でネット婚活の需要は益々高まっていくと思われます。

ちなみにMatch Japan(マッチドットコム)で知り合ったカップルは、60%がマッチングしてから1ヶ月以内に交際を開始し、44%が交際開始から1年で結婚しているというデータがあるようです。

男女ともに結婚を意識して登録しているので、結婚までのスピードが速いということなのでしょう。

Match Japanの利用者年齢分布

MatchJapanの利用者年齢

  1. 35~39歳(23%)
  2. 30~34歳(19.8%)
  3. 40~44歳(15.3%)
  4. 35~39歳(10.7%)
  5. 25~29歳(10.1%)

Match Japanに登録している会員さんの各世代ごとにおける割合を調べてみたところこのようになっていました。

最も多いのは30代後半の方々で、全体のおよそ4分の1を占めている状況です。

Matchは30代にこそおすすめ

Match Japan(マッチドットコム)に限らず、婚活アプリの多くは30代の利用者がメインとなるのですが、日本の大手マッチングアプリと比べると男女比に大きな違いがあります。

大手になればなるほど男性の割合が高くなっていき、日本最大手のペアーズは男7:女3という割合になっており、男性が圧倒的に多く男性にとっては婚活するのが難しく、女性にとっては婚活目的以外の利用者が多いのでなかなか婚活が進まないというデメリットがあります。

ペアーズ男女比率

その点、Match Japan(マッチドットコム)であれば男女比率がほぼ5:5(やや男性が多い)ですし、利用者のほとんどが真剣に結婚を考えた婚活ユーザーばかりです。

婚活するのであれば環境はかなり重要になってきますので、Match Japan(マッチドットコム)のような婚活アプリの方がおすすめです!

Match Japanの悪い口コミ

Match Japan(マッチドットコム)はどんな婚活アプリなのか?

Twitterや口コミレビューの中で、特に目立ったMatch Japan(マッチドットコム)の悪い点を抜粋してご紹介したいと思います。

Match Japan低評価の理由

①年齢層が高すぎる

Match Japan(マッチドットコム)は利用する年齢層によってかなり印象が変わるようです。

年齢層高すぎて課金する気にもなれない(引用:Googleplay)

例えば30代の人からすれば同世代の異性が多く、マッチングしやすいという印象になるのですが、20代の方からすると「年齢層が高すぎる」となり、低評価を付ける要因となってしまうようです。

サイトによっては無条件でMatch Japan(マッチドットコム)をおすすめしているところがありますが、公式に「30代からの効率的な出会い」と書かれているように、30代以上の婚活ユーザーにお勧めという事をもっと強調してほしいですよね。

②料金が高すぎる

料金高いよ しかも有料会員が3ヶ月からってゆー最悪なアプリ(引用:Appstore)

Match Japan(マッチドットコム)に限らず、婚活アプリの多くは恋活系のマッチングアプリよりも料金設定が高くなっています。

また本格派の婚活アプリであれば、男性だけでなく女性も有料というのが一般的です。

最近は度の恋活アプリも「恋活・婚活」という感じで一括りにする傾向がありますが、恋活アプリと婚活アプリは根本的に異なるサービスなので、特に料金についてはくれぐれもご注意ください。

Match Japan(マッチドットコム)の料金や1ヶ月コースの加入方法はコチラでご紹介しています。

③有料会員になっている女性が少ない

口コミの中で特に目立ったのが”女性の有料会員が少ない“という口コミです。

女性のアクティブユーザーが以外と少ない。やっぱり女性が有料だから…? とにかくいままで使ったマッチングアプリで個人的に一番ひどいと感じました。 (引用:Googleplay)

他にもこういった口コミも目立ちました。

女性も有料ということで登録人数自体が少ない。そして大半が無料登録者。無料登録者か有料登録者かをわかるようにするべき。(引用:Appstore)

確かにMatch Japan(マッチドットコム)では、無料会員と有料会員の見分けがつきません。

男女ともに有料なので、お相手の方が無料だったらいいね!を送っても返事が返ってくる可能性は低く、そこが使いづらいと感じる要因になっているようです。

アメリカのマッチングアプリなのでこういった声をすぐに具現化してくれるという可能性は低く、諦めて他のマッチングアプリに移っちゃう人が続出。

そのせいで無料会員のままアカウントが放置されているという悪循環が見受けられます。

Match Japanの高評価口コミ

Match Japanの良い口コミ

Match Japan(マッチドットコム)の口コミは、他のマッチングアプリとは異なる内容の口コミが目立つのが1つの特徴と言えそうです。

それだけ他社と差別化出来ているという事でもありますよね。

Match Japan(マッチドットコム)に高評価を付けてた理由は様々ですが、高評価の口コミの中でも特に多かった意見を3つに絞ってみました。

(1)グローバルスタンダードで使いやすい

Match Japan(マッチドットコム)は日本だけでなく様々な国で配信されているマッチングアプリなので、世界中の方々が使いやすいようにグローバルスタンダードに基づき作られています

そのため、プロフィールの設定項目の中に日本人にはあまり興味が無い項目がいくつか並んでいますが、日本在住の外国籍の方にとっては非常に使いやすく、また少数派ながら日本にもいる様々な問題を抱えた方々にとっても使いやすいマッチングアプリとなっています。

Match Japan(マッチドットコム)のプロフィールには宗教や人種といった項目が並んでいます。

マッチコムは相手の宗教が分かるのでとても助かります。友だちにも宗教の事はあまりいえてないけど彼氏とはちゃんと宗教の話がしたいから助かっています。(引用:Appstore)

日本人ではほとんど見かけませんが、世界的に見ると信仰している宗教によっては結婚の際にパートナーの宗教を気にするという方も少なくありません。

そういう意味ではグローバルスタンダードで制作されたプロフィールであり、生活と宗教が深く結びついている方にとっては非常にありがたい機能なんですよね。

(2)真剣な人が多い

マッチングアプリ全体で考えると、Match Japan(マッチドットコム)は決して利用者が多いマッチングアプリとは言えませんが、利用者が多いマッチングアプリよりも利用者がぼちぼちいるマッチングアプリに真剣に恋活・婚活している人が集まる傾向にあります。

真面目に婚活している人が一番多い気がします。

理由は人それぞれだと思いますが、利用者が多いマッチングアプリには業者も多いですし、何よりネトナン目的の男性もかなりの数いるので、そういった婚活以外の目的の相手に捉まらないためにもMatch Japan(マッチドットコム)のようなマッチングアプリに流れる傾向にあるのかもしれませんね。

(3)マイナーだからこそのメリット

Match Japan(マッチドットコム)は世界的に見ればメジャーで、登録者もかなり多いのですが、日本だけであればそこまで人気があるマッチングアプリとは言い切れません。

だからこそネトナン師が利用するようなマッチングアプリではなく、女性にとっては安全な環境だと言えそうです。

また個人的に高評価なポイントとして、Match Japan(マッチドットコム)は利用者だけでなく運営さんもまた真面目なんですよね(笑)

Googleplayの口コミレビューを見ても、1つ1つのレビューに対して運営さんが返信していて、運営さんの誠実さを感じます。

テンプレ返信がほとんどですが、テンプレ返信すらしていない運営さんがほとんどなので、こういう真摯な態度を目にすると印象は良くなりますよね。

マッチコムにサクラはいるの?

Match Japan(マッチドットコム)の口コミを見ていると、かなり高確率で書き込まれている一文があります。

無料会員の時には足あとやいいねが沢山あったのに、有料会員になった途端にピタリとこなくなってしまいました。

マッチングアプリではよくある口コミの1つですが、Match Japan(マッチドットコム)ではこの口コミがかなり多いんです。

プレミアムにアップグレードするための釣り?

Match Japan(マッチドットコム)は日本製のマッチングアプリと比べた時、大きく異なる点が1つあります。

それは有料会員(プレミアム)にならないと、いいねを押してくれた人や足あとを残した人のプロフィールが確認できないという点です。

マッチドットコムのいいね

無料会員の状態ではこのようにいいねをくれた方のプロフ写真にモザイクがかかっており、アイコンをタップしてもプロフィールを確認することはできません。

確かに他のマッチングアプリと比べると、無料会員の時に送られてきているいいねの数がやや多い気がしますし、Match Japan(マッチドットコム)の有料会員にならないと確認できないというシステムを考えると、プレミアムにアップグレードさせるための釣りだと思われても仕方がありませんよね。

口コミレビューもやや荒れ気味

マッチコムの口コミレビュー▲2020年12月2日時点のレビュー評価

Match Japan(マッチドットコム)の口コミレビューは、Googleplayが3.5点、Appstoreが3.3点となっており、他のマッチングアプリと比べるとかなり低い評価になっています。(いずれも5.0点が満点評価)

口コミの内容は既にご紹介した通りですが、サクラを匂わすような口コミが多く見受けられます。

課金して5日ほど経ったら、いいねがパタリと来なくなりました。無料会員の時は今日のマッチングでいいねしていると、どんどんいいねのお返しが来たのに。

マッチングしてから相手からもメールがくるはずなのに、何十人試しても1人も返信なし。いい評価してる人も怪しい、これがリアルに課金してやった人の生の声なんでみんな気をつけてください。

フォローしたいところですが、こういう口コミがあまりにも多く、ちょっと心配になってくるレベルです。

マッチコムは公安認可

いろいろと疑惑があるMatch Japan(マッチドットコム)ですが、サクラがいない可能性の方が圧倒的に高いと思います。

その最大の理由は、Match Japan(マッチドットコム)は本来海外のサービスではあるものの、日本に支社を置き、日本の法律に則って公安委員会に届出をして認可されています

インターネット異性紹介事業 届出済み 受理番号:30090148-024

もしMatch Japan(マッチドットコム)を利用していて、「あれ?これサクラだよね?」と思うような事、そして確信が持てるようであれば公安委員会に連絡を入れて調査してもらうというのが一番だと思います。

疑惑はあるかもしれませんが、公安に届出をしている以上、そして世界的なマッチングアプリなので、サクラを使っているようなことはまずありえません。

もしそんなことをやっていたら、日本だけでなく全世界で展開しているMatch Japan(マッチドットコム)にとってデメリットだらけですからね。

Matchで婚活!正しい攻略法

Match Japan(マッチドットコム)は婚活に重きを置いたマッチングアプリになっており、恋人を作るためというよりも結婚を視野に入れたお付き合いをするために利用している人がほとんどです。

日本の大手マッチングアプリと比べるとネームバリューは低くなっていますが、売上はマッチングアプリ全体では12位、婚活専門のマッチングアプリの中では3位と高く、真剣に婚活している人から高い支持を得ています。

Match Japan(マッチドットコム)の何が婚活中の方々に人気なのか?

またどのような点に気を付けて、どのように攻略していけば良いのかについて詳しく解説していきたいと思います。

いいねと添付メッセージ

マッチングアプリではお互いにいいね!を押し、マッチングが成立した後にメッセージの交換が出来るようになります。

しかしMatch Japan(マッチドットコム)では、いいねを送るとマッチング成立前でも相手に対してファーストメッセージを送ることが出来るようになっています

この機能を使えばマッチングせずとも相手に好印象を与えることが出来ますし、メッセージ無しの状態よりもマッチング率を上げることが出来ますので、このMatchのオリジナル機能を使って上手くマッチングできるように工夫していきましょう。

マッチコムの検索について

Match Japan(マッチドットコム)はマッチングアプリの中でも検索メニューが細かく、特にこだわりが強い人にとっては使いやすい仕様になっています。

身長・年齢・住んでいる距離の主要3項目の他に、設定できるプロフィールの内容はかなり細かく、プロフィールで設定した内容であれば全て指定して検索することが出来ます。

検索の細かさだけで言えばマッチングアプリの中でも随一なので、Match Japan(マッチドットコム)で婚活をするならこの検索機能をフル活用しない手はありません。

まずはとことん条件に拘ってみて、該当する人数が少なければ徐々に条件を緩めていくというやり方にすると好みの人をかなり絞り込めると思います。

そこで全滅したら他の婚活アプリにスライドするしかないので、まずはMatchでやれることをすべてやってみるというのが一番のおすすめです!

Matchを低料金で利用するためには

通常、マッチングアプリにはメッセージのやり取りが出来るようになる有料会員制度がありますが、Match Japan(マッチドットコム)には有料会員になるためのコースが2つ用意されています。

  • スタンダードコース
  • プレミアムコース

どちらも内容はほぼ同じなのですが、プレミアムコースのみ「メッセージの既読確認」が出来るようになっていて、若干ですが月額料金もプレミアムコースの方が高くなっています。

スタンダードとプレミアムの料金

スタンダードプレミアム
1ヶ月4,490円/月5,000円/月
3ヶ月3,990円/月3,600円/月
6ヶ月2,799円/月3,133円/月

井パン的にマッチングアプリでは、お使いのスマホOS、そしてアプリかブラウザで有料会員になるための料金がにばらつきがあります

これはMatch Japan(マッチドットコム)も同様なのですが、マッチコムはそこから更にスマホによってプレミアムしか加入できないなどの謎の縛りがあり、コースとプランに関する料金の一貫性は薄くなっています。

既読確認できるプレミアムコースの方が高くなるのは当然ですが、3ヶ月の複数月のプランになるとなぜかプレミアムの方が安くなったり、6ヶ月プランになるとまたプレミアムプランの方が高くなるなど意味不明なんですよね。

更に、同じスマホ版でもiPhoneでは購入できるのに、Androidでは購入できないコース・プランがありますので、知らないと損することが沢山あるんです。

Match Japan(マッチドットコム)の料金いついてより詳しい内容を確認した方は、詳細をまとめたものをコチラの記事の中でご紹介していますので、こちらも併せてご覧下さい。

お得な50%クーポン

Match Japan(マッチドットコム)に登録した際に設定したメールアドレス宛に、定期的にこのようなクーポンメールが送られてきます。

マッチコムのクーポン

Match Japan(マッチドットコム)に登録してしばらく放置しておくと、メアド宛に「初回50%OFF」の特別割引が送られてきます。

マッチングアプリを利用する上での50%OFFはかなり強力な割引ですので、Match Japan(マッチドットコム)で婚活するかどうか悩んでいるという方は、一旦有料会員になるのを待ってメールで割引が送られてきたら50%OFFで有料会員になるとかなりお得ですよ!

ただし、Apple ID(iOSアプリ内課金)の場合は適用されない仕組みになっているようなので、iPhoneをご利用になられている方はブラウザでメールを開き、ブラウザから50%OFFのクーポンリンクを踏むようにしましょう。

マッチコムで結婚出来るの?

Match公式によると、Matchで出会って結婚にまで至ったカップルの内、60%以上がメールを始めて1ヶ月以内に交際を開始しているというデータがあるようです。

「60%以上」「交際開始」の2つがアピールが強すぎて、この画像をパッと見ただけだと別の意味に捉えてしまう人もいる気がしますが、あくまで結果論のデータでありMatch JAPANでどのくらいのカップルが結婚に至っているのかという事はわかりません。

マッチングアプリの中でも比較的口コミが少ないMatch Japanですが、そもそもMatchで結婚することは可能なのでしょうか?

マッチコムの幸せレポート

マッチコムの幸せレポート

マッチングアプリなどではお馴染みと言っていも良い、アプリ内で知り合った方々の成婚報告。

一応、マッチコム公式HPにも「幸せレポート」という項目のページが存在するのですが、そこではレポートを提出すると「広告で使用される」と書かれているだけで、実際に成婚報告が掲載されているという事はありません。

せっかく募集をしているのであれば、他のマッチングアプリのように成婚報告を掲載してくれるとユーザーとしてはやる気に繋がりますし、見れるだけで利用者の心持ちも変わると思うのですが・・・。

2021年マッチコムの評判は?

マッチングアプリ創成期には成婚報告も多かったMatch Japanですが、ここ最近は口コミの数も減少してきており、TwitterなどのSNSで検索をしてもほとんどヒットしなくなってきています。

検索表示されたとしても5年以上も前に投稿されたものがほとんどで、新しい口コミやMatch Japanに関する評判はほとんど目にすることがありません。

Googleplayのレビューを見ても、2021年に投稿された口コミの半分近くが★1の低評価です。

2021年4月5日現在、GoogleplayのMatch Japanページに新しく投稿されたレビューを表示したもので、高くても★3評価、これ以降はほぼ★1評価といった状態で、画面右上に表示されているように総合評価は「星2.7」となっています。

マッチングアプリの中では圧倒的に低い評価となっており、世界的に有名なMatch.comではあるものの日本版のMatch Japanはあまり人気が無いのかもしれませんね。

マッチコムなら外人さんと出会える?

Match.com International

Match Japanの本家である「Match.com(マッチドットコム)」がグローバルマッチングアプリという事もあって、「日本人だけでなく外国籍の方も多く登録しているので、外国の方と出会いたい方におすすめ」というおすすめ記事をよく目にします。

しかし実際にMacth Japanを使ってみると、検索画面に外国籍の方が表示されるケースは思ったほどではなく、外国籍であったとしても東南アジア系で日本に留学に来ていたり、出稼ぎに来ている方がほとんどです。

恐らく「外国の方と出会いたい」と息巻いてMatchに登録した方がターゲットとしているであろう、欧米など英語圏の方と出会えることはまずありません。

Matchは距離でマッチングする

Match Japanの検索システムはGPSを使った距離検索が軸となっており、あなたのプロフィールに表示される異性は最低でも「500km圏内に住んでいる異性」という事になります。

直線距離であれば東京駅から兵庫県くらいがまで500kmで、日本国内で考えると結構な距離になります。

しかし、日本以外に住む人とのマッチングは実質的に不可能で、日本在住の外国の方としか出会えませんし、外国籍の方で日本に来てマッチングアプリに登録するという方も少ないようで、実はMatch Japanでは意外に外国の方とは出えません。

全くいないというわけではありませんし、検索画面にも頻繁に表示されるので確かに外国籍の方はいらっしゃるのですが、Matchを利用する前にイメージしていたほどではなくガッカリする方が多いようです。

それもこれも過剰なPRのせいだと思いますので、くれぐれも日本で利用する場合は過度の期待をしないようにしましょう。

複数の兄妹サービスを持つマッチコム

一般的にはマッチコムやマッチドットコムと呼ばれることが多いMatch.comですが、この特集では「Match Japan」という名前に統一してご紹介しています。

というのも、マッチコムは「Match International(マッチインターナショナル)」と銘打ち、言語や通貨が異なる国ではそれぞれ独自のマッチコムを展開しており、全世界で少なくとも60種のマッチコムが配信されているからです。

マッチコムインターナショナル

日本でマッチコムを検索するとMatch Japanに自動的に接続されるように、他の国々でもその国独自、もしくはその国が該当する独自のマッチコムに誘導され仕様です。

そのため、Match Japanを利用する場合は日本人、もしくは日本語が出来る外国籍の方としか出会えないという事になってしまうんです。

マッチドットコムなら外国の方と出会えると思っている人の多くは、こういった現実をしらないため、Match Japanに登録してガッカリしてしまう事が多いようです。

タイトルとURLをコピーしました