【シュミー(shumie)】ビデオチャットなのにサクラ?シュミーの評判と検証結果

ランダムビデオチャットのシュミー

ビデオ通話アプリ『シュミー(shumie)』は、ランダムチャットや掲示板を使っていろんな人と繋がることができるビデオチャット掲示板アプリ。

掲示板投稿数No.1というあまり見たことが無いアピールなども並んでいますが、要は報酬目的で待機している女性たち(チャットレディ)とお金を払ってビデオ通話するビデオチャットアプリです。

基本的にシュミーのようなビデオチャットアプリにサクラという概念自体が存在しないのですが、シュミーに関しては怪しい挙動が多く不安に感じている人も多いのではないでしょうか。

シュミーはサクラしかいない?

ビデオチャットアプリと言えば、チャットレディと呼ばれる報酬目的の女性たちがカメラの前に待機し、チャットレディが話している枠にチャットで参加し、女性が一人で雑談や”行為”を行っている様子を有料で視聴するオンラインサービスです。

ライブ(ビデオ)チャットの基礎知識

1人のチャットレディに対し、男性が複数で視聴する形態がメインで、割高になるものの2ショットでビデオ通話を楽しむことも可能で、基本的に視聴1分毎に料金が発生していきます。

こういったビデオチャットでは、一部のチャットレディが積極的に男性ユーザーに営業するので、サクラがいないものなのですが、シュミー(shumie)ではサクラがいるとしか思えない挙動が見受けられます。

シュミー登録直後のチャット状況

シュミーのサクラたち

シュミー(shumie)に登録すると、最初に簡単なプロフィールの設定と数件のアナウンスが表示され、その後に自由に操作できるようになるのですが、アナウンス画面を数件閉じている間に既にメッセージが送られてきていました。

要した時間はさすがに1分未満だと思いますが、その短い時間で女性たちが私が登録したことを確認し、定型文に私の名前を入れてメッセージを送ってきたことになります。

朝の9時にスマホもしくはPC画面に張り付き、こんなにも爆速でメッセージを送ってくるとは到底考えにくいですよね。

私あこの業界の最大手であるF〇NZAライブチャットを利用していますが、その最大手でもこういった事はありません。むしろチャットレディからメッセージが届くのは視聴のお礼メールくらいで、女性側から営業をかけてくるなんてことはまずありません。

シュミーよりも確実なおすすめアプリ

上手なセフレの作り方とは?

★セフレ探しにおすすめ★

本サービスが気になったという事は、普通のマッチングアプリなどでは満足できない、もっとディープな出会いを求めているという人がほとんどだろう。

「セフレや不倫相手が欲しい」
「今日誰かを抱きたい(抱かれたい)」
「定期で都合の良い人居ないかな」

などの思惑を持っている方も多いのではないだろうか。

もし本アプリを調べている目的がセフレ探し、つまり"セフ活"なのであれば『Jメール』が一番のおすすめだ

800万人突破のJメール▲公安からも認可されている大手セフ活アプリJメール

Jメールをおすすめする理由は大きく分けて3つある。

  1. ほぼ毎日新人が登録している
  2. その新人相手だと無料でメッセージ
  3. 新規登録で1,000円分のポイントが貰える

特に(2)の新人へのメッセージが1日2通まで無料という点が大きく、セフレ探しにおいては大きなアドバンテージになりやすい。

Jメールのおすすめ無料コンテンツ

登録したばかりの人は、まずは何から始めれば良いのかが明確になっていないので、受け身に回りやすく、送られてきたメッセージにとりあえず返信するという傾向にある。

登録したばかりの新人なので競合相手も少なく、会話がテンポ良く進みやすい。

会話がはずめば一度会ってみるという流れに持ち込みやすい。

亮輔

セフレアプリで会うという事は当然体の関係が前提にある

毎日新人検索でメッセージ2通無料という武器を最大限生かすことが出来れば、マッチングアプリなんかより遥かに低コストでセフレを作れる。

セフレを探しているのであれば是非お試しあれ!

Jメールで上手にセフ活する方法

Jメールにはいくつかの掲示板があるので、まずはセフレ探しなら「アダルト掲示板」の中から自分に合ったスレッドを探そう。

Jメールのアダルト掲示板

そこで募集投稿したり、女性の投稿にリアクションするというのが一般的な流れになる。

自身の投稿に関しては工夫を重ねるしかないが、もし既存の投稿を探すのであれば画面下の「絞り込み」から「キーワード」を使って検索することをおすすめしたい。

童貞を探している女性たち▲キーワードで「童貞」と入力した場合の検索結果

男性も女性も、自分の性趣向に合った相手を探しているので、相性の良い相手を見つけたいのであれば特定のキーワードに絞るのが一番だ。

実はセフレアプリの中でも、掲示板でフリーワード検索できるのはJメールだけなのだ。

これもJメールをおすすめする理由の1つだ。

こういった便利な機能も使いこなすと、より相性の良いセフレが見つかるはずだ。

Jメール [AD]

シュミーでは出会えない

シュミー(shumie)にはサクラが大量発生しているという事もありますが、そもそも利用や規約で男女が出会う事自体禁止されています。

配信元のAppstoreでは男女が出会えるかのような雰囲気が出ていますが、タイトルの「趣味の合う人同士で作り上げるビデオチャット掲示板アプリ」のように、絶妙に出会いを避けた表現に終始しています。

インターネット異性紹介事業の届出

これは「出会い系サイト規制法」を意識した処置で、シュミーは公安委員会から認可を受けていないので、異性間の出会いを促すようなPRを避けています。

そのせいで「友だち作り」というワードを多用する結果になっているようですね。

利用規約でも出会いは禁止

シュミーの利用規約

シュミー(shumie)の利用規約を見ると、第5条禁止事項の中に「面識のない異性との出会いや交際を目的とする行為」という一文があります。

元々ビデオチャットアプリはチャットレディと男性ユーザーの出会いが禁止されているサービスなので、当然シュミー(shumie)においてもチャットレディと出会うのは無理だと考えるべきでしょう。

それこそ、ワンチャンを狙ってチャットレディに貢ぐことは徒労に終わることがほとんどなのでおすすめしません。

シュミーの料金システム

シュミーの料金システム

シュミーはポイント制になっておりポイントレートは「1pt=80円」。

有料設定されているアクションは以下の通りなのですが、料金は正直かなり高めです。

ポイント
メール送信 1pt/1通 80円/通
音声通話 2pt/30秒 320円/分
ビデオ通話 3pt/30秒 480円/分

元々ビデオチャットやライブチャットは料金が高いのですが、シュミーは相場の2倍近い料金設定になっていてかなり高額です。

メール送信も高めの料金ではあるものの大きく相場から外れているわけではありませんが、音声通話とビデオ通話に関してはあり得ないくらい高い!

シュミーの口コミと評判

シュミー(shumie)は「4.4点」という高いレビュー評価を獲得していますが、中身は無いに等しい状況です。

シュミーは出会い系アプリではありませんし、そもそもサクラしかいないので出会えるわけもないのですが、出会えた、デートできたといった口コミが目立ちます。

そもそもこれだけのぼったくり料金なのに、そこに誰一人として触れていないのが自演の可能性の高さを物語っていますよね。

シュミーの総合評価

シュミーでは楽しめないし出会えない

ビデオチャットやライブチャットはえっちな女性がいてこそ成り立つサービスですが、シュミー(shumie)のようにサクラだらけでは楽しめませんよね。

また1対1で話せるビデオ通話アプリも、料金が高すぎると結局出会い系アプリやマッチングアプリでマッチングした人とビデオ通話した方が良いという結論になりますし、ビデオ通話アプリにおいてサクラがいない事と料金が安いことは絶対条件です。

そういう点でシュミー(shumie)は全てが落第点であり、課金する価値は皆無といって差支えなさそうです。

もし最終的に出会いが目的なのであればマッチングアプリ、出会いでも恋活や婚活ではなくセフレなどの大人の出会いが目的ということであれば出会い系アプリという使い分けがおすすめです。

LoveMatchingおすすめ特集

恋活・婚活したいあなたにおすすめ!

マッチングアプリランキング12選
恋人がほしい!結婚したい!という方におすすめのマッチングアプリ特集。これまでに300以上のマッチングアプリを見てきた専門ライターによる解説とジャンル別ランキング

 

セフレなど大人の関係におすすめ!


恋人ではなくセフレやパパ活ママ活など、合意の上での大人の関係を築きたい方におすすめ!出会い系歴10年以上の熟練ライターによるセフレの作り方とおすすめアプリランキング