『オタク婚活のアエルネ』は出会える?アエルネの評判とおすすめオタ婚アプリ

オタク婚活アエルネの評判と人気

オタク婚活に特化した婚活アプリ『アエルネ』って本当に出会えるの?という疑問にお答えするため、アエルネの口コミ評判やアプリの評価を分かりやすく解説しています。

偏った趣味だけど共有できるパートナーを見つけたい、価値観が同じ人と結婚したいと考えている人におすすめのマッチングアプリ….のはずなのですが、時代に取り残されている感も否めないので、「アエルネって本当に大丈夫?」と心配になっている人も多いと思います。

そもそもオタク婚活?と疑問に感じている方もいらっしゃると思いますので、オタク婚活の現状やオタクだと自覚している人が婚活する上でのおすすめの方法なども詳しくご紹介していきたいと思います。

診断マッチングアプリwith

オタク婚活のアエルネとは?

オタク婚活のアエルネは運営実績10年の老舗婚活サービスで、出会い系サイトとしてスタートし、今回新たに出会い系アプリとしてもリリースされました。

オタク婚活アエルネのアプリ画面

オタク婚活アエルネはゼロからスタートしたアプリというわけではなく、会員情報はサイトとアプリで共有されているため、新規アプリながら出会いのチャンスは既に広がっています。

ただし、出会い系サイトとして人気というわけではないので、現在人気のマッチングアプリと比べると寂しさは感じるかもしれませんね。

アエルネの安全性と運営会社

アエルネの運営会社ちくちく

オタク婚活アエルネの運営会社は東京に本社を構える株式会社ちくちくさんで創設は2016年です。

出会い系サービスに義務付けられている届出をしており、公安委員会から認可を受けているので、安全性に関しては問題なさそうです。

インターネット異性紹介事業認可番号:30130091001

大手企業でも個人情報を漏洩することがあるので、安全性に関して企業の大小はあまり関係ないと思いますが、アエルネは年齢確認をしないと検索すらさせてもらえないので、年齢確認をすべきかどうか迷っているという方も多いのではないでしょうか。

オタ婚アエルネの魅力とおすすめ度

アエルネはオタクのために作られた出会い系アプリなので、プロフィールで設定できる項目も多岐に渡ります。

プロフィールをすべて設定するのに時間はかかってしまいますが、プロフィールを見ただけで本当に趣味が合う人が分かるようになっていますので、自身のオタク度合いが高いと自覚している人、そして相手にも同様のオタクっぷりを求める人には打ってつけの出会い系アプリなんです。

オタク婚活と銘打っているだけあって、趣味に関するプロフ項目は出会い系・マッチングアプリの中でもトップクラスです。

オタク定義の難しさ

趣味に関する設定項目の多さは素晴らしいのですが、最近ではアエルネのように趣味に関する設定項目が豊富なマッチングアプリが増えてきています。

アエルネがリリースされた2013年頃は、まだオタクは特殊な人間というイメージがあったように思いますが、最近はネット環境の発達・整備により自分が欲しい情報だけを吸収できるようになってきているので、興味がある情報だけを摂取することで、誰しもが何らかのオタクになりつつあります。

プラモが趣味

気になったことに関しては深堀しやすく、「こんなことも出来るんだ!」という感動が更に深みにハマらせますよね。

また、SNSで同じ趣味を持つ人と簡単につながることができるので、ネット社会はオタクになるしかない環境と言っていいかも。こういった背景から、オタクという言葉自体も使われなくなってきていますよね。

最近は特に感じるようになってきましたが、いわゆる”オタク”と呼ばれる方々と一般人の溝は確実に埋まってきていますし、似たような人とSNSでつながっているので自身がオタクだと認識している人も少なくなってきているのではないでしょうか。

マッチングアプリでも何らかの趣味に特化した人に出会うことは少なくありませんし、もはやオタクだからと言ってオタク婚活に頼る時代ではなくなってきたのかなと思っています。

アエルネは出会える?

アエルネに登録して年齢登録を行い、一週間以上アエルネの状況を見てきましたが、残念ながらアクティブなユーザーはかなり少ないように思います。

私がアエルネを利用している間に、タイミングよくこのような婚活ひとりごと投稿が。

アエルネの婚活ひとりごと

過疎ってるとは思っていたのですが、なかなかですね。

活発に書き込みをしている人や新規登録者の年齢が全体的に高いことからも、若い世代にオタクという言葉が浸透しておらず、若年層のユーザーが非常に少ないことが分かります。

もし自身にオタク要素があり、相手にも同じようにオタク要素を求めるのであれば、オタク婚活のアエルネと同様に趣味で繋がることができ、尚且つアエルネよりもアクティブなユーザーが多いマッチングアプリで婚活する方が効率的なのでおすすめです。

もはやオタク婚活は当たり前?

インターネットが我々の生活に馴染んだことで、情報の取得をテレビに依存する必要がなくなり、誰しもが自分の興味がある情報だけを吸い上げられるようになりました。

PCやスマホで毎日のように趣味に関する情報を取得することでオタクが量産されているわけですが、趣味に関する価値観が高まったことで、誰しもが恋活・婚活において趣味を重要視するようになりました。

そのおかげでほとんどのマッチングアプリでは同じ趣味を持った人とマッチングしやすい機能が提供されています。

その為、もはや”オタク婚活“という言葉は過去のものになってしまったのかもしれませんね。

オタク婚活におすすめのマッチングアプリ

オタ婚アエルネが気になって検索し、本特集にたどり着いた方の多くは「同じ趣味を持つ人と結婚したい」「趣味に理解がある人と結婚したい」と考えていることだと思います。

そこで、オタク婚活をする上でアエルネ以上におすすめのマッチングアプリを3つに厳選してご紹介したいと思います。

おすすめ婚活アプリを厳選する上で、重要視したことは以下の3つです。

オタ婚アプリ厳選のポイント

趣味からマッチングすることができる

 アクティブユーザーが多い

 真剣な人が多く婚活に向いている

趣味でマッチするなら「with」

withメインアイキャッチ2022年

マッチングアプリ『with(ウィズ)』は、趣味と価値観に焦点を当てたマッチングアプリになっており、恋活・婚活において趣味を優先したいのであれば一番におすすめです!

これまでに数百のマッチングアプリを見てきましたが、その中でもwithは突出して優秀なマッチング機能を持っており、良質な出会いを提供してくれるマッチングアプリなんです。

累計登録者数だけでいえばマッチングアプリの中では4番手くらいだと思われますが、アクティブユーザー(1週間内にログインしたユーザー)数だけでいえば上位マッチングアプリと遜色はありません。

好みカードで同じ趣味の人とマッチング

withの好みカード

with(ウィズ)には「好みカード」と呼ばれるマッチングメニューがあります。

プロフィールで好きな趣味や価値観の好みカードを設定するとタグ付けされるので、好みカードのメニューから同じ趣味の人を探せるようになります。

上のようにトップ画面に表示されている好みカードは定番ともいえる人気コンテンツがほとんどですが、掘り下げていけばニッチな好みカードが多数出てくるので、その好みカードからたどっていけばニッチな趣味であっても同じ趣味を持つ人とマッチングすることができるようになっています。

逆に、あなた自身も好みカードをしっかり設定することで、同じ趣味を持つ人からアプローチされる可能性があるので、好きな趣味は必ず好みカードに設定するようにしましょう。

withの強みは価値観マッチング

同じ趣味じゃなくていいから、趣味に理解がある人と結婚したいと願う人は少なくないはずです。

そういう人にこそwith(ウィズ)はおすすなんです!

趣味だけでなく、根底にある価値観にずれがあるとどうしても意見に食い違いが出てしまうものですが、with(ウィズ)ではズレが少ない異性とマッチングできるよう、様々な診断テストが提供されています。

withの恋愛スタイル診断

withの診断は用意されている複数の質問に答えることで、テーマに応じた診断結果が表示され、あなたに下された診断結果と相性の良い異性を教えてくれるというシステムになっています。

複数の常設診断に加え、毎月新しい診断イベントが開催されるので、毎月新鮮な出会いがあるのもwithの強みの1つなんですよね。

他の大手マッチングアプリと比べると、ヤリモク利用者の割合が低く、真剣に恋活・婚活している人が多いので、これからオタク婚活を始めるという人に一番におすすめしたいマッチングアプリです。

婚活するならゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び(2022)

“婚活”という1点において、最も優秀だと断言できるマッチングアプリ『ゼクシィ縁結び』。

結婚情報誌のゼクシィが運営しているだけあって、婚活している男女が何を求めているのかをしっかり理解しており、婚活者のためのマッチングアプリになっています。

婚活アプリを狙ってネトナンを繰り返す利用者も少なく、安全に健全な婚活ができるのでおすすめです!

ゼクシィ縁結びをおすすめする理由

2020年10月~2021年2月に実施したアンケート結果では、結婚前提の真剣利用者が9割以上だったようです。

趣味の相性を求めるオタ婚であれば1位に挙げたwithはおすすめなのですが、withにはまだ結婚が早いと考える恋活利用者も多数いるので、真剣に婚活するのであればゼクシィ縁結び一択と言っていいかもしれませんね。

またゼクシィ縁結びのメリットとして、「ゼクシィ縁結びエージェント」という結婚相談サービスと連携していたり、有料会員になればコンシェルジュを利用できるようになるなど、他社婚活マッチングアプリと比べ利用者へのフォローが手厚くなっています。

価値観相性が視覚化されている

ゼクシィ縁結びには「価値観マッチ」というマッチング機能があります。

ゼクシィ縁結びでは、プロフィールを全て埋めることでより正確にお相手との相性が分かるようになっており、上の画像のように検索画面のサムネイルに相性度が数値化されて表示されるようになっています。

結婚に対する考え方を筆頭に、各種設問での選択がお相手の方と一致していれば相性度が上がるので、価値観が近い人とマッチングできるという仕組みになっているんです。

婚活アプリは全体的にアクティブユーザーが少ない印象ですが、ゼクシィ縁結びに関してはアクティブ数も多いので、マッチングアプリで婚活が上手くいった試しがない婚活者にこそおすすめしたい婚活アプリです!

3位は人気急上昇中のマリッシュ

婚活マッチングアプリの中でも、”再婚活”に注力している『マリッシュ(marrish)』。

王道の婚活マッチングアプリではありませんが、シングルマザーやシングルファザーを応援している婚活アプリであり、中年婚や高齢婚にも対応しているので、1位のwith、2位のゼクシィ縁結びは20代後半~30代前半の世代が中心なので、マリッシュはそれ以外の世代と再婚活者におすすめの婚活アプリになっています。

2016年リリースの後発婚活サービスながら、離婚率の上昇、初婚時平均年齢の高齢化など、マリッシュ人気を支える条件が多く、現代社会に迎合した婚活マッチングアプリと言って良いかもしれませんね。

シンプルで親切なマリッシュ

マリッシュの料金プラン

マリッシュは平均年収が低いといわれるシンパパ・シンママのために、月額料金は3,400円と安く抑えられており、また婚活アプリながら女性は無料という親切設定になっています。

大手マッチングアプリの月額平均は1ヶ月4,500円前後なので、月額料金は1,000円ほど安いという事になります。

リリース後1~2年は会員集めに苦戦した印象だったマリッシュですが、他社が月額料金を値上げする中にあっても低料金を貫き続け、徐々に注目を浴びるようになり会員数が伸びていった印象です。

現在では累計会員数200万人にまで成長しており、再婚にフィーチャーしたマッチングアプリで唯一成功しているアプリと言っていいかもしれませんね。

他にも、マリッシュの特徴として挙げられるのが年齢層の幅広さです。

とはいっても、10代20代の利用者はほとんどいないのですが、一般的なマッチングアプリと比較すると30代以上の利用者、特に40代~60代の利用者が多く、中年婚や高齢婚に最適なマッチングアプリになっています。

オタク婚活のアエルネも年齢層は高めでしたが、マリッシュは年齢層が高い上で利用者も多いので、アエルネと比べても出会いの数は圧倒的です。

タイトルとURLをコピーしました