30代から始めるMatch JAPAN!おすすめしたい3つの特徴と人気の理由

Match JAPANの特徴と人気の理由

世界中に会員を持ち、マッチングアプリのパイオニアとも言われている『Match Japan(マッチドットコム)』。

日本ではそこまで利用者が多いイメージはなく「どんなマッチングアプリなのか知らない」「本当に出会えるの?」といった声も少なくありません。

しかしMatch Japan(マッチドットコム)は30代以上の男女をターゲットとした婚活マッチングアプリとなっており、ひそかに登録して利用している日本人が多いんです。

そんなMatch JAPANの特徴と人気のワケについて詳しく解説していきたいと思います。

Match JAPAN特集で分かること
  • Match JAPANの3つの特徴
  • Match JAPANはこんな人におすすめ!

診断マッチングアプリwith

Match(マッチドットコム)とは?

マッチドットコム 公式PIC1

Match JAPAN」という名前からも分かるように、Match JAPANは「Match.com」というマッチングサービスの日本版となっています。

日本ではMatchという呼称の他、「マッチドットコム」や「マッチコム」と呼ばれていますが、最近では公式でもMatch JAPANという名称に統一されてきているようなので、当サイトにおいてもMatch JAPANに統一してご紹介しています。

マッチドットコムのスタートは1995年

マッチドットコムロゴ

Match(マッチドットコム)は1995年にアメリカでスタートした最初のマッチングサービスと言われています。

日本では出会い系やマッチングサービスなどと呼ばれていますが、アメリカではマッチコムは「デーティングサービス」と呼ばれています。

亮輔
亮輔

日本ではまだ馴染みが浅いので、デーティングアプリではなくマッチングアプリとして紹介されることがほとんどです。

現在日本で人気となっているマッチングアプリのモデルとなったのがデーティングアプリのマッチドットコムだと言われており、マッチングアプリの元祖ともいえる存在です。

日本で最初に登場したマッチングアプリは2012年にリリースされたOmiaiとペアーズ(Pairs)なので、その約17年前にMatch(マッチドットコム)はスタートしていた事になります。

流石はオンラインデーティング先進国!

日本と比べるとアメリカではMatch.comのようなオンラインサービスでカップルになるという割合が高く、全体の3割がオンラインで出会っていると言われています。

世界最大規模のマッチングサービス

サービスMatch Japan(マッチドットコム)
運営会社マッチ・ドットコム ジャパン株式会社
親会社Match.com, L.L.C.
所在地東京都港区三田1-4-1 住友不動産麻布十番ビル4階
届出インターネット異性紹介事業
受理番号:30090148-024

現在、Match(マッチドットコム)は世界24ヶ国・15言語でサービスを展開しており、世界規模で考えると最大級のオンラインデーティングサービスとなります。

日本でサービスを開始したのは「2002年11月」で、当時日本で出会い系サイトの人気が最高潮だったころですね。

当時の出会い系サイトは現在のものとは異なり、誰でも自由に使う事ができる掲示板でしかありませんでしたので、それらと比べるとMatchは登録も出会うまでも手間がかかりますし、日本ではほとんど見向きもされなかったように思います。

その後、2004年に日本支社を設立し、本格的に日本展開するようになってから16年が経過しています。

信頼と実績だけで言えば日本のマッチングアプリの中でもNo.1と言って良いかもしれませんね。

セールスも順調なマッチコム

現在、日本だけでも数多くのマッチングアプリがリリースされています。

Match Japan(マッチドットコム)のような海外発のマッチングアプリは、日本だけでなかく全世界で配信・広告展開していますので、日本における広告数はライバル他社と比べるとやや少なくなっています。

マッチングアプリ売上ランキング

しかし、売上だけで見ると日本におけるMatch Japan(マッチドットコム)の売上は、マッチングアプリ・出会い系アプリ全体の中で13位と高く、広告数は劣るものの売上は順調だという事が良く分かります。

Match Japan(マッチドットコム)で有料会員になっている方が多いという事なのでしょうね。

Match JAPAN3つの特徴

Match Japan(マッチドットコム)は日本製のマッチングアプリや出会い系アプリと比べると広告が少なく、世界で最も歴史あるマッチングアプリであるはずなのに、日本では認知度が低いという欠点があります。

その為、「名前は聞いたことがあるけどよくわからない」という方がほとんどなのではないでしょうか。

そこでまずはMatch Japan(マッチドットコム)がどのようなマッチングアプリなのか、1分で理解できるMatch Japan(マッチドットコム)の3つの特徴をご紹介していきたいと思います。

Match JAPANは30代向けの婚活アプリ

そもそもMatch Japan(マッチドットコム)がどのようなマッチングサービスなのか知らないという方もいらっしゃると思います。

簡単に説明すると、Match Japan(マッチドットコム)は「30代からの効率的な出会い・マジメな恋」をテーマに掲げている婚活マッチングアプリです。

これから婚活しよう!と考え婚活アプリを検索した時に、必ずヒットするのがMatch JAPANなんです。

サクラや業者がいない

運営会社のマッチ・ドットコムジャパンが公安委員会に届出をしているから安全というだけでなく、他のマッチングアプリ以上に厳格な仕様になっているため、サクラや業者がいないクリーンな環境が保たれています。

マッチドットコムの各種証明

マッチングアプリでは年齢を確認するだけというところがほとんどですが、Match JAPANではしっかりと本人確認を行っているため、成りすましでの登録が難しく外部サイトへの誘導を目的とした悪質業者が入り込みにくくなっています

また他にも住所証明や勤務先証明など、様々な証明書を提出してあなたのプロフィールの信頼度を上げることもできます。(本人確認以外は任意です)

グローバルスタンダード

Match(マッチドットコム)は世界中で配信されているマッチングアプリなので、他のマッチングアプリにはないちょっと変わったプロフィール設定項目があります。

日本ではあまり重要視されていない「宗教」「人種」といった設定項目に加え、「言語」や「政治観」など、お国柄によっては非常に重要視されている項目も用意されています。

こういった機能のお陰もあり、日本に住む外国籍の方も多く登録しており、結婚する際に宗教や政治観を気にする方にとっては非常にありがたいマッチングアプリとなっています。

なぜMatch JAPANは人気なの?

Match Japan(マッチドットコム)は稀にSNSで広告を見かけることはありますが、積極的に広告を出している方ではありません。

またポップなデザインのマッチングアプリが増えてきた一方で、Match Japan(マッチドットコム)は相変わらず古風なデザインを保ったままなので、利用者が最も多い20代からのウケが良くありません。

しかしアプリを開くと、いつ見てもアクティブユーザーが沢山いますし、新規登録者も増え続けています。

なぜMatch Japan(マッチドットコム)はこんなにも人気なのでしょうか?

真剣に婚活できるアプリは少ない

前章でご紹介したように、Match Japan(マッチドットコム)は運営体制がしっかりしているので、安心して婚活に影むことが出来る最高の環境が整っています。

婚活マッチングアプリとしてはトップクラスの環境です。

しかし他の婚活アプリに目を向けてみると、「婚活」と大々的にアピールしているマッチングアプリでも、実際には婚活のための機能やプロフ項目が少ないという事が多々あります。

全てとは言いませんが、日本で婚活を掲げているマッチングアプリの多くは、「婚活」という言葉を使う事で集客しているだけなんです。

その点、Match Japan(マッチドットコム)は婚活で重要視されているプロフ情報が揃っていますし、某有名婚活アプリのようなサクラ感も一切ないので、安心して婚活に集中できるというメリットがあります。

思ったより少ないガチ婚活アプリ

Match Japan(マッチドットコム)のようにガチの婚活マッチングアプリは決して多くありません。

その名前から婚活アプリのイメージが強い『Omiai』も、実際には婚活アプリではなく婚活と恋活の中間を目指したマッチングアプリです。

最大手の『ペアーズ(Pairs)』も婚活という言葉を使ってPRしていますが、婚活アプリと呼ぶには程遠いのが現実で、特にペアーズでの婚活はかなり厳しいと思います。

有名どころで言えば『ゼクシィ縁結び』がガチの婚活アプリですが、忖度なしで本音を言うとMatch Japan(マッチドットコム)よりもゼクシィ縁結びの方が婚活マッチングアプリとしてはおすすめです。

どちらもおすすめですし、何を重要視するかによって選ぶアプリは異なってくると思いますが、宗教や言語などグローバルな視点で結婚相手を探すならMatch Japan(マッチドットコム)、日本人同士で結婚したいのであればゼクシィ縁結びという使い分けになるのかなと思っています。

どちらもおすすめなので、まずはアプリをダウンロードしてみてから、自分に合っているのはどちらかを考えて判断するというのが一番だと思います。

Match Japanはこんな人におすすめ

マッチドットコムロゴ

日本は島国国家であるが故に、世界の常識が通じない事があります。

特に宗教に対しては無関心で無知な人が多く、過去の悲惨な事件などから「宗教=洗脳」というイメージを持たれている方も少なくありません。

そういった過去の事例や無宗教者が多いせいか、日本では宗教に関する教育が進んでおらず、無知であるが故に宗教に対する偏見が強い方もいるようです。

その点、Match Japanは宗教を表示する項目があり、信仰する宗教がある方にとっては非常に使いやすいですし、宗教に関して理解のある方との出会いは長い目で見た時に間違いなくプラスになると思います。

信仰している宗教がある方

現在、日本でリリースされているマッチングアプリの中で、プロフィールに宗教の設定項目があるのはMatch Japan(マッチドットコム)だけです。

私も無宗教ですが、周囲には信仰している宗教があるという友人が何人かいます。

そういう友人に話を聞くと、やはり付き合う時は相手の方が宗教に理解があるかどうかを一番に気にするようです。

特に仏教、キリスト教以外の宗教は、日本では理解が薄いので偏見を持たれることは少なくありませんし、結婚ともなるとお相手のご両親が宗教をどのように捉えているかも問題になってきます。

信仰宗教がある方にとっては恋活・婚活において非常に重要なポイントであるにもかかわらず、マッチングアプリのほとんどに宗教の項目が無いんです。

そういう意味でも、結婚相手に宗教の理解を求める方にとってMatch Japan(マッチドットコム)は唯一無二のマッチングアプリなのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました