イヴイヴの料金システムと年齢確認と本人確認の違いを徹底解説

イヴイヴの料金解説

20代からの支持を集める完全審査制の恋活マッチングアプリ【イヴイヴ】。

イヴイヴでは異性とのマッチングの前にまず入会審査という難関が待ち受けていますが、無事審査が完了したら次は年齢確認、そして男性は有料会員への加入が必要となります。

今回は恋活の前準備として必要となる年齢確認、そして男性は加入が必須となる有料会員の料金プラン、更に他の同性会員よりも有利に恋活を進めるための有料プランについて徹底解説したいと思います。

イヴイヴでは先に年齢確認から

イヴイヴは20代の利用者が多い若者向けのマッチングアプリなので、初めて登録した恋活アプリがイヴイヴだったというマッチングアプリ初心者という方も多いようです。

その為、年齢確認や本人確認に対して「え?これってやる必要あるの?」と抵抗を示す方もいらっしゃるかもしれませんが、マッチングアプリにおいて年齢確認は法律で義務付けられた必須事項となっています。

まずはこの年齢確認の必要性と法律との関係について簡単に解説したいと思います。

年齢確認って必要なの?大丈夫?

年齢確認は本当に必要なのか

最近は「年齢確認って必要なの?」という疑問を持つ人も減ってきたようですが、まだマッチングアプリが現在ほど一般的ではなかった頃、口コミで年齢確認に疑問を持つ人が一定数いました。

免許証提出させる怪しいアプリだからやめといた方がいい (引用:GooglePlay)

恐らくこういった方は、年齢確認を必要としない違法なマッチングアプリや出会い系アプリに慣れてしまっていたんでしょうね。

確かに違法で怪しげな出会い系アプリが身分証の提出を求めてくることもありますが、提出するかどうかは運営会社の確認をしてからするようにしましょう。

法律で決められた確認作業

イヴイヴに限らず、法令を遵守しているマッチングアプリでは必ず年齢確認が実施されています。

これは出会い系サイト規制法という法律で定められているもので、マッチングアプリや出会い系アプリでは18歳未満の青少年の利用が禁止されているため、運営者には利用者の年齢確認が義務付けられているんです。

イヴイヴのような正規のマッチングアプリは法令を遵守しているので、運営会社の本社所在地を管轄している警察(公安委員会)に届出(インターネット異性紹介事業届出)をして、必ず認可を受けた上でサービスを提供しています。

むしろ年齢確認を実施していないマッチングアプリや出会い系アプリは違法ですし、そういったアプリにはほぼ100%の確率でサクラがいますので手を出さないようにしましょう。

イヴイヴで年齢確認をする方法

イヴイヴでは入会審査が完了すると、検索などの基本機能が使えまるようになり、気になる異性に「いいね」を送ることも、マッチングすることもできるようになります。

しかし、ここから先のメッセージ交換などは年齢確認を実施しないと利用することが出来ません。

これは男女ともにです。

マッチングアプリの中には年齢確認前でも「1通目までOK」というルールを設けているものもあります。

 

審査が完了したらまずは年齢確認

これがマッチングアプリにおける絶対的な流れになります。

という事で、まずは年齢確認の方法からご紹介したいと思います。

年齢確認と本人確認の違い

イヴイヴでは年齢確認だけでなく、本人確認というものも存在します。

利用者側が行う手続きについてはそこまで大きな差はありませんが、信頼度が異なりますので両方ある場合は本人確認推奨です。

イヴイヴの年齢確認

年齢確認出会い系サイト規制法によって定められた18歳未満の青少年の利用を防止するための処置
本人確認業者対策の一環で、本人である事を確認する手続き

年齢確認の方法

年齢確認については既述している通りで、法律に則った手続きになるので利用者の年齢さえ確認できればOKとなります。

イヴイヴでは以下の書類で年齢確認をすることが出来ます。

年齢確認するための5つの書類

イヴイヴの年齢確認書類
  • 免許証
  • 健康保険証
  • 学生証
  • パスポート
  • マイナンバー

年齢確認に使える書類はいずれも公的機関から発行された証明書で、18歳以上であり尚且つ高校を卒業している方であれば学生証(大学生や専門学生)でも年齢確認をすることが出来ます。

例:保険証を提出する場合

保険証で年齢確認

年齢確認は利用者の年齢を確認するための手続きなので、身分証に記載されている「生年月日・証明書の名称・発行者名」の3点さえわかればOKとなります

そのため、上の画像のように3点以外を隠して提出することが可能です。

スマホのペイントアプリなどで不要な部分は削除し、その画像をイヴイヴ内にアップロードすれば、30分前後で承認されるはずです。

亮輔
亮輔

提出した時間帯によって承認までの時間はまちまちで、日中の時間帯であれば比較的早く承認されるようです。

イヴイヴにおける本人確認の方法とメリット

イヴイヴにおける本人確認は、年齢確認に加えイヴイヴに登録している住所(都道府県)は正しいのか、そして使用している顔写真が本人のものなのかどうかを確認するための作業となり、年齢確認に加え本人確認をすることでマッチング率が上がると言われています

ちなみに本人確認を済ませた方と、そうでない方のマッチング率は5倍違うらしいですよ!

イヴイヴの本人確認

本人確認のための書類
  • 免許証
  • 学生証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

イヴイヴで使える本人確認書類はいずれも”公的機関から発行されたもので、尚且つ顔写真付きの証明書“という事になります。

年齢確認とは異なり、証明書を部分的に隠して提出することは出来ませんので、スマホで撮影した証明書をそのままアップロードするようにしましょう。

本人確認をするメリットって何?

イヴイヴでは本人確認が済んでいる会員さんは、プロフィール画面でこのように「本人確認済み」と表示されます。

イヴイヴの本人確認のメリット

イヴイヴに限らず若者が多いマッチングアプリでは、他の高額アプリに誘導したり個人情報を収集することを目的として悪質な業者が紛れ込んでいる事があります。

本人確認はこういった外部業者ではない証明になり、「いいね」を押す側からしても安心できるマークになっているので、マッチング率を上げたいのであれば本人確認を済ませた方が確実です!

顔写真付きの証明書を持っている方は、年齢確認ではなく本人確認をするようにしましょう。

イヴイヴの料金システムを詳しく解説

年齢確認もしくは本人確認が完了したら、女性は無料なのでそのまま利用開始となりますが、男性は有料会員の登録が必要になります

イヴイヴ有料会員登録について

無料会員のままでも検索・いいね・マッチング、そして1通目のメッセージ送信までは出来るので、有料会員になるタイミングはマッチング後でも問題ありません。

イヴイヴの有料会員の料金

(税込表記)Android
クレカ決済
Android
Googleplay決済
iPhone
1ヶ月3,500円3,800円3,700円
3ヶ月8,600円
(2,867円/月)
9,800円
(3,267円/月)
9,800円
(3,267円/月)
6ヶ月14,100円
(2,350円/月)
17,200円
(2,687円/月)
17,400円
(2,900円/月)

イヴイヴはマッチングアプリでは珍しく、アプリのみのサービス提供となっていますので、ブラウザからサービスを利用することが出来ず、AndroidアプリとiPhoneアプリからのみのお支払となります。

Androidスマホの場合はクレジットカード、もしくはGoogleplayを経由した決済となり、iPhoneの場合はiTunesを経由してApple IDでのお支払となります。

最安でイヴイヴに登録するためには

イヴイヴではiPhoneユーザーの方は決済方法はApple IDに限定されていますが、Androidユーザーの方はGoogleplay決済ほのかクレカ決済も使えるようになっており、クレカ決済が可能であれば最も安い料金で契約することが出来ます。

Apple IDは数種類の決済方法が用意されていますのでその点では使いやすいのですが、Appleの手数料が高いのか料金がやや高くなってしまうのが難点です。

同じAndroid決済でも、クレカをお持ちでない方は最も料金が高くなってしまいます。

プランの選び方についてですが、おすすめはの方法は最初の1ヶ月は単月プランで契約し、手ごたえがあるようであれば3ヶ月プランに変更するという方法です。

マッチングアプリはタイミング次第ではすぐにお相手が見つかる事もありますし、また1ヶ月目に全くマッチングしないなどの理由でモチベーションが下がってしまう事も多々ありますので、まずはイヴイヴが自分に合うマッチングアプリかどうかを確認するという意味でも、最初は1ヶ月プランでの契約がおすすめです。

イヴイヴの有料オプションの料金とメリット

イヴイヴには有料会員とは別に、3つの有料オプションが用意されています。

いずれも月額プランになっており、1ヶ月に一定額を支払って加入し、1ヶ月間有料プランの恩恵を受けることが出来るようになります。

イヴイヴの有料オプション
  1. VIPオプション
  2. プレミアムオプション
  3. シークレットオプション

VIPオプションのメリット

イヴイヴのVIPオプション

イヴイヴのVIPオプションは男性のみ利用可能で、以下のようなメリットがあります。

①本人確認済み検索本人確認済みの女性だけを検索できます。本人確認済みの方がいいねの返信率が高いのでマッチング率アップにつながります。
②メッセージ好き検索メッセージの返信率と頻度が高い女性を検索できます
③相手の返信時間確認お相手の利用時間の傾向を知ることで返信率アップ
④いいねが相手に優先表示人気女性はいいねの数が多いため、優先表示することであなたのいいねが埋もれにくくなります。
⑤足あと無制限確認Androiは3件、iPhoneは4件まで足あとが確認できますが、VIPであれば無制限で確認できます
⑤50いいね付与有料会員の毎月30いいねに加え、更に50いいねが付与

VIPオプションの料金表

(税込表記)AndroidiPhone
1ヶ月4,100円3,900円
3ヶ月10,710円
(3,570円/月)
10,200円
(3,367円/月)
6ヶ月18,120円
(3,020円/月)
17,400円
(2,900円/月)

これについては私も意味がよく分からないのですが、有料会員の場合はAndroidユーザーの方はクレカ決済かGoogleplay決済かを選べましたが、どうやらVIPオプションに限ってはクレカ決済が出来ないようです。

そのためAndroidから加入する場合の料金が若干高くなっています。

プレミアムオプションについて

プレミアムオプションは女性だけのオプションなのですが、基本的にはVIPオプションと内容は同じになります

要するにVIPオプションの女性版がプレミアムオプションという事です。

特に20代の女性にとっては「マッチングアプリは無料で利用するもの」というイメージが強いので、マッチングアプリで課金することに抵抗を感じている人も多いと思いますが、加入している女性が少ないからこそライバルと差をつけるチャンスでもあります。

なかなかマッチングしない、いいねが貰えないという方は1ヶ月だけ試してみるのもアリだと思いますよ。

シークレットモードのメリット

イヴイヴのシークレットモード

シークレットモードは男女共通の有料オプションになっており、購入することで期間中は以下のようなメリットがあります。

シークレットモードのメリット
  • 検索結果に表示されません
  • プロフィールが表示されるのはあなたがいいねをしたお相手とマッチング済みのお相手のみです
  • 相手の足跡がつきません
  • 設定メニューからON/OFFの切り替えが可能

シークレットモードはイヴイヴだけでなくほとんどのマッチングアプリに導入されているシステムなのでご存知の方も多いかもしれませんが、少し特殊なオプションになっており万人受けするオプションとは言い難いので、内容をしっかり理解してから購入するようにしましょう。

シークレットモードの料金

(税込表記)Androidで
クレカ決済
Googleplay決済
iPhone決済
1ヶ月2,000円2,100円
3ヶ月4,300円
(1,433円/月)
4,900円
(1,634円/月)
6ヶ月6,100円
(1,017円/月)
7,400円
(1,234円/月)

シークレットモードはAndroidスマホでクレカ決済する場合が最も安く、AndroidスマホでのGoogleplay決済とiPhone決済が若干高くなっています。

料金的には安いシークレットモードですが、メリットが少なくかなり特殊なケースでないとシークレットの恩恵を受けることは出来ない気がします。

イヴイヴの料金は安い?

イヴイヴはマッチングアプリとしては珍しく、webブラウザでのサービス提供を行っておらず、現状ではAndroidとiOSのアプリ版のみの配信です。

そういった運営上の関係なのかは分かりませんが、有料会員の料金も有料オプションの料金も他のマッチングアプリと比べると安く設定されていて、手軽な恋活マッチングアプリという位置づけを獲得しています。

元々、20代の若い世代をターゲットにしたマッチングアプリなので、20代の方々が有料会員になりやすいようにという配慮もあるのかもしれませんね。

どうせ同じマッチングアプリなのであれば少しでも安い方が良いという方も多いと思いますが、イヴイヴの場合はまず審査に合格する必要がありますので、これから審査を受けるという方はこちらもチェックしてみて下さい。

イヴイヴ審査のポイントなどもまとめてご紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました