マッチングアプリでマッチングしやすいプロフィール写真の選び方

マッチングアプリを使っているけど全然マッチングしないと悩んでいる人はいませんか?

それは実は「プロフィール写真のせい」かもしれません。

何も不細工だからという訳では無く選び方の問題です。

そこで今回の記事では

  • 嫌われるプロフィール写真
  • マッチングしやすいプロフィール写真
  • プロフィールの文章のコツ

を解説しています。

マッチングしないプロフィール写真

プロフィール写真というのは異性に対し「自分を知ってもらう」という事では無く「好印象を与えるツール」という事をまず再認識して下さい。

マッチングアプリを利用していると勘違いしているなぁと思うプロフ写真が数多く見られます。

どういったプロフィール写真が嫌われるのか。

嫌われるプロフィール写真
  • 自撮り写真
  • 超決め顔の写真
  • 異性と写っている
  • 加工が酷い写真
  • 真顔の写真

では解説します。

自撮りのプロフィール写真

プロフィールでよく見られがちな「自撮り画像」です。

マッチングアプリ等に登録するとプロフィール写真が必要となるために急いで自分でカメラを向けて撮ったのでしょう。

しかし

  1. あまり良い写真ではない
  2. 表情も動きがなく良さがわからない
  3. 顔とレンズが近く粗が目立つ
  4. 普通の顔でも悪く見える

と良い所が無いです。

Twitterでも

このように言われています。

一番はやはり顔とカメラのレンズからの距離が近い為に、肌荒れやニキビ跡、目立つ箇所がより目立ってしまう所では無いでしょうか。

また一人で撮影するのに笑顔というのも難しいですよね。

まずは自撮りをやめましょう。

超決め顔のプロフィール写真

こちらは女性ではなく男性にありがちな「決め顔でのプロフィール写真」です。

眉間の皺を寄せて車の中で自撮りしているなんてもう鉄板で選ばれない写真となります。これをしていませんか?

  1. かっこよく無いし怖い
  2. ナルシストと感じてしまう
  3. 性格悪そうだし優しく無さそう
  4. チンピラ?(笑)

とマイナスイメージばかりです。

仮に女性がちょい悪男が好きだったとしてもそうじゃ無いのです。

また自撮りしているでしょうから上で言った通り、皺や年齢を凄く感じてしまうダブルパンチのデメリットもあります。

これも絶対にしないようにして下さい。

異性と写っている写真

なぜこれを選んだのでしょうか。

自分の写りが良いからなのでしょうか。これを選ぶと例え別れていたとしても「異性の恋人がいるのでは無いか」と疑心暗鬼となります。

  1. 他の異性を感じさせる
  2. この写真を選んだ精神性を疑う
  3. 別の異性とのデート写真見たくない

と他の恋人と出掛けた時の写真なんて見たくはありませんよね。

もし他にどうしても写真が無いのであれば加工アプリで削るかぼかす程度の処理はしていた方が絶対に良いと思います。

検索してきた人に異性を感じさせないようにして下さい。

加工が酷い写真

これは女性に多いのですがプロフィール写真にエグイ加工を施している方がいます。

ほとんどの男性がこの手の加工には辟易しており、実際に会えば全然違う人が来るのだろうとしか思っていません。

  1. 本当の顔を見たいのに違う
  2. 実際に会った時にガッカリ感が異常
  3. 加工で誤魔化す性格がまず無理
  4. 加工の写真は気持ち悪い

と思っています。

一番最悪なのはメッセージのやり取りで仲良くなったとしても実際に会えば全くの別人やイメージと違うケースです。

加工した張本人も困るでしょうが、相手はもっと困惑する事となります。

婚活アプリやマッチングアプリでは本当の自分を出さないとまず目的達成できません。

誰も幸せにならないのが加工となります。

真顔のプロフィール写真

男女ともにたまに見かける「真顔」のプロフィール写真。

いや、本当に怖い。

恐らくは自分のイケてる顔が真顔と思っているのでしょうが、一般的に良いとされるのは歯が少し見えた笑顔と統計的に言われています。

  1. 精神的な怖さを感じる
  2. 顔のドアップ写真で真顔も怖い
  3. 目を大きく見せようと真顔
  4. ホラー映画の登場人物みたい(笑)

とにかく怖いの1点につきます。

笑ったり顔の動きを見せると顔が崩れてしまう為に真顔になる人が多いみたいです。

あと目を大きく見せる為。

最近の量産系アイドルなんかはCMに出ていたとしても真顔や表情を動かさない事が多い。これも一緒で顔が崩れるのと目を大きく見せる為です。

ですが性格の良さなんかは一切伝わってこないですね。

真顔は怖いだけです。

マッチングアプリで良いプロフィール写真

一般的に言われているマッチングアプリや婚活アプリに良いプロいフィール写真とは。

プロの写真家などが言っている事と実体験で言えば

  1. 旅行など背景が緑の写真
  2. 被写体の距離が適度に離れている
  3. 少しでも笑顔で歯が少し見えている
  4. 清潔感のある服装(マネキン買いでもOK)
  5. 髪も適度にセットを
  6. 室内より室外

以上です。

特に女性は目が細くなるのを気にしているのですが、笑顔は全員目が細いです。佐々木希だって目は細くなります。

ジャニーズであったってそうです、そこまで気にする必要は無いです。

笑顔には可愛いや素敵に見えるだけでなく、未来に繋がる出会いに際して良い印象しか与えませんので気にするようにして下さい。

あとは風景を味方につける事です。

緑や青空や海を見るとほとんどの人は清々しい気持ちいい感情になります。

それを利用すべきです。

男性が選ぶべきマッチングアプリのプロフ写真

男性がマッチングアプリで選ぶべき写真ですが

  1. にこやかな写真
  2. 笑顔の写真
  3. 外の風景込み
  4. スーツor自然な私服

を選ぶようにしましょう。

たまに私も見かけるのですが車の中で決め顔を自撮りでいている男性は絶対に無理です。

あまり外で写真を撮影しないという人も多いかもしれませんが、自撮りはさすがに無いです。交友関係もなく引きこもりというイメージがついてしまいます。

キメ顔より笑顔の男性が魅力がありますし、決め顔の別人のプロフィールが隣にあればやっぱり笑顔の男性を選びます。

かっこいいより優しいを演出していきましょう。

婚活アプリでマッチングしないプロフィール写真まとめ

マッチングアプリや婚活アプリの嫌われるプロフィール写真について解説してみましたが、いかがだったでしょうか?

もし自分に当て嵌まっていたらすぐに訂正するようにして下さい。

大事なのは

プロフィールとは

ありのままの自分を紹介する箇所であり、絶対に本当の事しか記載しないようにして下さい。会った後に嘘がバレると絶対に目的達成しません。それは写真にも言える事です。

そう、本当の自分を見せる事です。

偽っても双方にとって良い事は無いですし、偽っていなくてもせっかくの機会が損なわれてしまうような結果となります。

上で言ったような写真ではなくきちんと背景を意識したにこやかな写真にするように致しましょう。

きっと巡り合わせがあるはずです。

それでは良い出会いがある事を心からお祈りしております。

タイトルとURLをコピーしました