「ビタミンChaっと」が出会えない3つの評価理由と気になるアプリの評判

ビタミンChaっとアイキャッチ

気の合う人たちとコミュニケーションを楽しむチャットアプリ「ビタミンChaっと」。

自宅にいる時間をビタミンChaっとで楽しく過ごし、心の栄養補給すると書かれていますが、その表向きの顔とは裏腹に様々な問題を抱えています。

結論を言うと、ビタミンChaっとでは気の合う人とは出会えません

なぜ出会いないのか?そして人気マッチングアプリとは何が違うのか?について詳しく解説していきたいと思います。

ビタミンChaっとが出会えない理由

インターネット上における「出会い」には、大きく分けて2つの出会いがあります。

1つは同じ趣味を共有できる仲間、そしてもう1つは男女の関係に当たる異性です。

料金的な問題、そして利用規約の内容を見てもビタミンChaっとではどちらの出会いも難しそうなんです。

仲間を作るには高すぎる料金

TwitterやInstagramなど、無料で利用できるSNSが普及している現在、趣味趣向が合う仲間を無料で見つけることはさほど難しい事ではありません。

友達といかないまでも、その気になればネット上の仲間を見つけることは簡単です。

ビタミンChaっともSNSみたいな感じなのかなと想像していたのですが、蓋を開けてみると「ほぼ出会い系アプリ」のようで、このような料金設定になっていました。

ビタミンChaっとでメッセージの交換をするには、1通あたり25ptが必要になります。

1pt=9.6円で購入するシステムになっているので、1通につき240円を支払わなくてはならないという料金システムなんです。

さすがに高すぎますし、これなら普通に出会い系アプリを利用した方がまだ安く済みます。

ビタミンChaっとは恋活婚活禁止?

ビタミンChaっとの利用規約を開くと、冒頭にこのような一文が記されています。

当サービス(ビタミンChaっと)がユーザーに娯楽を提供することを目的とするものであることを理解し、出会い目的や結婚相手探し等、異性と交流するためのマッチングサービスではない事を了承するものとします。

つまりメッセージ交換にお金はかかるものの、ビタミンChaっとは出会い系アプリではなく、あくまで娯楽の提供を目的としているという内容です。

Googleplayにはコミュニケーションを取るためのチャットアプリと書かれていましたが、利用規約では娯楽提供のエンタメアプリと書かれている謎の仕様です。

出会いが目的ならコレがおすすめ!

このサービスの評価を確認したという事は

「セフレや不倫相手が欲しい」
「今日誰かを抱きたい(抱かれたい)」
「定期で都合の良い人居ないかな」

と思った人だと思います。

出会い系アプリやマッチングアプリで「目的別」のランキングを作成しています。

がセフレ関係で言うとJメールが一番おすすめです。

不倫アプリ1位はJメールとなりました

理由は大きく分けて3つ。

  1. ほぼ毎日新人が登録している
  2. その新人相手だと無料でメッセージ
  3. 新規登録で1000円分貰える

というもの。

Jメールでは毎日新人検索とチャットが2件まで無料となっています

新人さんはとにかく慣れていないので「メッセージが来たら返信するもの」と思っています。

よってほぼ全員が会話が出来、ライバルがまだなら会う事がすぐに決まります。勿論慎重な人相手なら顔写真の交換などもしますが。

そしてJメールは毎日新人さん限定で2通まで無料でメッセージ送信可能です。

これを利用すると毎日タダでH相手を探せます。

お試しあれ!

ビタミンChaっとの奇妙な利用規約

ビタミンChaっとはこの画像を見ても分かるように、男女の出会いを匂わせるような広告を打っています。

これを見ればビタミンChaっとは出会い系アプリ、もしくはマッチングアプリだと認識する人がほとんどですよね。

しかし、先ほどご紹介したように利用規約にはイメージとは真逆の事が記されていますし、他にも気になる内容がいくつもありました。

ビタミンChaっとの免責事項

ビタミンChaっとの利用規約②

文字が小さくて分かり辛いと思いますので、重要な部分を分かりやすく抽出しました。

ユーザーの身元調査を行っておりません。
相手のプロフやチャットの内容が真実・性格・現実出ない事、そして誇張・想像によるものでありうること….
当運営は一切の責任を負わない

通常、マッチングアプリや出会い系アプリの利用規約にこのような一文は含まれていません。

それは運営会社が利用者の年齢確認を実施しているため、ユーザーが確かに存在しているからです。

しかしビタミンChaっとでは年齢確認を実施していませんし、次にご紹介する問題を抱えているので、”全てが架空のもの“である可能性があるからなんです。

架空のプロフで活動するスタッフ

ビタミンChaっとの利用規約③

ここに書かれている内容を要約すると、ビタミンChaっとの男女比率を適正な割合で保つために、そして娯楽の提供を目的として運営スタッフがメッセージを送ることがあり、その場合でも一様に料金が発生しますという内容です。

つまり、ビタミンChaっとにはサクラがいますよと断言しているようなものです。

サクラとメッセージをするために1通につき240円の料金を支払わせるのはあまりにも酷いですよね。

ビタミンChaっとのサクラ

利用規約でサクラの存在を匂わせていたビタミンChaっとですが、登録してみたところ実際にサクラがいるようにしか思えない状況でした。

ビタミンChaっとのサクラ

登録から10分も経たずにこの状態で、その後も連続してメッセージが送られてきています。

中には有名セクシー女優の顔写真を使っているアカウントもあり、かなり危険な香りが漂っていました。

検索にヒットしないサクラたち

ビタミンChaっとの検索画面を開くと、ヒットする会員のほとんどが男性で、女性の割合の方が少ないのですgは、実際にメッセージを送ってくるのは美女ばかりでした。

不可解だったので、メッセージを送ってきた女性を検索画面で探したところ、誰一人として検索にヒットしませんでした。

現時点で、ビタミンChaっとに登録している会員数は200人にも満たず、私が見落としているという事はまずないと思いますので、ビタミンChaっとには検索にヒットしない会員がいるという事だと思います。

その会員こそ、利用規約に書かれていた運営スタッフさんなんでしょうね。

つまり私にメッセージを送ってきているのはスタッフさんであり、サクラだという事です。

ビタミンChaっとの評価について

ビタミンChaっとは安心と安全な出会いの為に、匿名表示24時間365日のサポート年齢確認で不正ユーザーを排除と書かれていますが、年齢確認を実施している様子はなく、年齢確認をせずともメッセージを送信することが出来ます。

この時点でアウトです。

更にビタミンChaっとの運営者は個人名義になっていますので、24時間365日常時サポートすることは不可能に近く、まともなサポートを期待するのは酷だと思います。

サクラがいるという点を考慮しても、ビタミンChaっとの評価は5段階中「1点」が妥当です。

ハッキリ言っておすすめできる出会い系アプリではありません。

真剣に恋活・婚活したい方へ

真剣に恋活や婚活をしたいのであれば、今回のようなアプリではなくマッチングアプリを利用するのが一番の近道です。

マッチングアプリをおすすめする理由は….

  • 公安委員会が監視しているので安全
  • 利用者が多く成功体験多数
  • 20代と30代の利用者が多く出会いやすい

最近のマッチングアプリは、機能が充実しているので同じ趣味を持った異性や、似たような価値観を持つ異性と出会い安くなっています。

またマッチングアプリによって「利用の目的」が明確になっていて、恋人を作りたいだけの人は恋活マッチングアプリ、結婚を見据えている人は婚活マッチングアプリ、他にもハイクラス向けマッチングアプリや、遊びが目的の人におすすめのマッチングアプリなどもあります。

自分に合うマッチングアプリが分からないという方のために、当サイトでは目的別のおすすめマッチングアプリをご紹介していますので、マッチングアプリを探しているという方は是非こちらを参考にされて下さい。

タイトルとURLをコピーしました