【android】Jメールのアプリが無い?その理由とおすすめの使い方

Jメールのアプリ版が見つからない。アプリが無い理由を解説しています

Jメールの評判や口コミを確認して良い出会い系アプリなのはわかった。

でも

「肝心のアプリがどこを探しても無い」

と思っている方。(android使ってる人)

でもそれは考える必要が無いかもしれませんよ?

というのもお得に使うならブラウザで使う方が良い理由がありますので、そこを解説します。

もう「アプリ版のJメールを探す必要が無い」と思えるはずです。

Jメールのアプリが無い理由

恐らくはJメールを探している理由は「普通に出会いたいから」では無いですよね。

一晩の相手だったりセフレが作りたいからですよね?

そしていざ探してみると

JメールはiPhone専用のアプリなら存在しますが、android専用が無いのです。

iPhone専用のアプリは存在しているのですがandroid専用のアプリがどこを探しても無い。

実は理由があって

理由
  • 大人向けコンテンツがある
  • androidの審査が厳しく通らない
  • だったら無しでいいや!

となった訳です。

またiPhone専用のJメールも普通に存在してはいますがネット(ブラウザ版)を使うより機能も多少削られています。

これが結構致命的なんです。

そしてそれだけでなく普通にブラウザ版を使うよりかなり損をするのがアプリ版で特に男性なら絶対にブラウザ版を選ぶ必要があります。

これ結構知らない人が多いかも!?

Jメールでアプリ版を使ってはいけない訳

さてはっきりと「Jメールのアプリは使ってはいけない」と言いましたが

単刀直入言うと次の通り

理由
  • 男性がよりお金がかかってしまう
  • 機能が削られフルで利用できない
  • 実質的に対象会員が削られている

となります。

もっと詳しく言いますと

Jメールでは毎日新人検索とチャットが2件まで無料となっています

これは普通にネットに繋げてJメールを利用している画像です。アプリには無い機能が表示されているのですがこの赤枠の部分。

これ毎日が新人を対象に無料でメッセージが送信可能なんです。

アプリにはもちろん搭載されていない機能です。

Jメールは1通のメッセージ料金が70円。

出会い系アプリを使う場合ってマッチングアプリは別として多くても3000円ぐらいしか課金しないと思うんですよね。

それだと40回程度のメッセージ送信で枯渇します。

これを活用する事でかなり延命する事が可能です。

実際に私は過去に5000円程度課金しておりますが5年程もってます。(残り100程度ですが)

それでもセフレを作っては関係を続け、また切れたらJメールで作っています。

その方法は次の通り。

Jメールで上手くセフレを探す方法

上でJメールが新人対象でメッセージが毎日2通まで無料で送信可能という情報はお伝えしました。

そしてその新人がかなりキーポイントになるのです。

その理由が

理由
  • 登録タイミングが一番会いたい時
  • 新人は出会い系に慣れておらず素直
  • 連絡先の交換や会うまでが早い

というメリットがあるからです。

よって順序としては

  1. 新人発掘を毎日する
  2. 良い人がいたらメッセージ(2通まで)
  3. 好感触ならポイント消費
  4. 連絡先交換してラインに移行

たったこれだけ良いです。

地方都市であれば良い人が見つかるまでが一番時間がかかるかもしれません。

ただもし見つかった場合。

地方都市の方がライバルが圧倒的に少ないので自分のものにできるチャンスが都会より多いというメリットもあるので諦めないように!

20代から50代まで、特に30代~40代が一番多いように思います(女性)

あと今はキャンペーンで1000ポイント程度貰えます。

こちらですね。

年齢認証まで行うと貰えます。年齢認証しないとメッセージのやり取りができないので全ての人が行いますから全員が対象です。

活用してぜひセフレをゲットしちゃいましょう!

最近のJメールの動向

最近ではJメールは多少競争率が高くなってきたように思います。

もしかして皆気付いてしまったのか。

最近私は

30代のスレンダー女性と不倫ではあるのですが、定期的にホテルに行く関係になりました。

この画像はJメールからラインに移行した初日のやり取り。

新人で登録したてでライバルが居なかったことから会話にスムーズに発展し、三日目の夕方にはラインで会話しない?とこちらから言いました。

やはり今でもJメールが最強のセフレツールかと思います。

皆さんも挑戦してみてはいかがでしょうか?

セフレが出来た時の注意点

Jメールで出会うとほぼ「不倫」になるかと思います。

女性がそれを望んでいて体の関係を結べるのですがあまり深くは考えないかもしれませんがやはりリスクは当然あります。

社会的制裁対象なので以下は絶対守って下さい。

守るべき注意点
  • 本名などは伏せる
  • やり取りはラインで(毎回削除)
  • 自宅も教えない
  • 職場も言わない

以上です。

ラインはパソコンでログインして閲覧可能になるので、チャットワークなど別のトークアプリがあると非常に便利です。

そして少しでも危険と感じたらすぐにやり取りを消しブロックするようにして下さい。

個人情報も職場も言ってなければ「探偵」を事前に付けられている場合以外はバレる事は無いかと思います。

充分に注意して下さい。

Jメールにアプリが無い理由まとめ

Jメールにアプリが無い理由について解説しました。

しかしここまで読んで下さった方なら、もうアプリが必要無いと思われた人が多いのではないでしょうか?

理由をまとめると

  1. ブラウザの方がお得
  2. 新人に毎日2人まで無料でチャット
  3. 新人の方が相手をよくしてくれる
  4. 連絡先交換も簡単

こんな感じでしょうか。

今まで出会い系アプリなどで出会えなかった人は売れ残りや、登録してはいるものの返信しないとか選り好みしている女性を相手していたんじゃないかなぁと思います。

それだとかなりのイケメンじゃないとまず無理です。

Jメールであれば無料でお得に使う事を目的に使っているだけで、より出会い易い相手と連絡を取る事になるので非常におすすめです。

このやり方であれば

あまり時間をかけずに目的達成できるものかと思います。

かかっても1週間ぐらいじゃないでしょうか?

見た目や好みもありますのでもうちょっと時間がかかる人が中にはいるかもしれませんが1ヶ月あればほとんどの人がセフレを見つける事ができるでしょう。

そういった目的の異性が必ずいるのもJメールの強みです。

ぜひトライしてみて下さいね!

タイトルとURLをコピーしました