『Duo-デュオ-』いるのはサクラ?それとも闇業者?恋愛マッチングの口コミと評判

出会い系サイトDUO(デュオ)の口コミと評判

SNSやポータルサイトの広告で目にすることが増えた恋愛マッチングサイトDuo-デュオ-』。

今どきでは珍しく、マッチングアプリとしてではなく出会い系サイトのみでサービス提供されている。(2024年4月時点においてアプリの配信はなし)

果たしてDuo(デュオ)は真面目な恋愛系なのか、それともよくあるサクラだらけの出会い系サイトなのか?

本特集は、Duo(デュオ)が出会える出会い系なのか気になっている方のための内容になっている。

  • Duo(デュオ)はどんな感じの出会い系サイト?
  • Duoにサクラはいる?
  • どのくらい料金が必要なのか気になる
  • Duoを使った人の口コミやサイトの評判が気になる

恋愛マッチングDuo(デュオ)とは?

恋愛マッチングDuo(デュオ)とは?

私がDuo(デュオ)を最初に目にしたのはYahoo!ニュースに掲載されている広告だった。

私のようにYahooトップで広告を目にした方、他にも知恵袋などYahoo系列のサイト・サービスでDuo(デュオ)の広告を見かけて気になったという方は多いのではないだろうか。

恋愛マッチングを掲げているだけあって恋活・婚活が主目的になると思われるが、実際にサイト内を見ていると真面目な恋愛系というよりは大人の遊びに特化した出会い系サイトのようだ。

条件指定の第一候補が「遊び友達」

Duo(デュオ)が大人の出会い向けのサービスである可能性が高い理由がこれだ。

Duo(デュオ)の検索条件の第一候補は「遊び相手」

これはDuo(デュオ)で検索する際に条件を指定する画面なのだが、「望んでいる関係」と書かれたドロップボックスの第一候補が「遊び友達募集」になっている。

そもそも真面目な出会い系サイトなら、ユーザーの目的は恋活か婚活なので「望んでいる関係」という表現を用いる事はないし、遊び友達という項目が第一候補に挙がることも絶対に無い。

遊び友達募集が第一候補に挙がっているという事は、Duo(デュオ)がセフレ探しのために作られた出会い系サイトということなのだろう。

セフ活自体は歓迎するところだが、セフレ系サービスに必ず付きまとうのが「サクラ」という悪しき存在であり、男性の天敵と言ってもいいだろう。

果たしてDuo(デュオ)にはサクラがいるのだろうか?

Duo(デュオ)にサクラはいる?

Duoにサクラはいるのか?

出会い系サイトや出会い系アプリには「サクラがいる」という先入観を持っている人も多いのではないだろうか?

実際にサクラに騙されたという経験を持つ男性は少なくないはずだ。

サクラがいる出会い系の特徴としては…

  • 登録直後にメッセージが届く
  • 写真やプロフを設定していないのにメッセージが届く
  • エッチなお姉さんから一方的なお誘いのメッセージが届く

など、代表的な例としてはこんな感じだろう。

ではDuo(デュオ)はどうだろう?

写真やプロフ設定無しでメッセージは届くのだろうか。

Duo(デュオ)のサクラ検証結果

アプリのサクラ調査

Duo(デュオ)に登録して1時間ほど様子を見たが、先ほど挙げたような典型的サクラ挙動は見受けられなかった。

更に1日放置してみても結果は同じだった。

女性からのアクションが全く無いというワケではないが、サクラである可能性は低そうだし、詐欺アプリのように矢継ぎ早にメッセージが送られてくることも無かった。

私がプロフを見に行った(足あとをつけた)女性に関しても、私のプロフを確認しにきた程度で、メッセージを送ってくるようなことは無かった。

顔写真無し、プログの詳細設定無しならこれが自然な挙動なので、サクラを使っている可能性はかなり低そうだ。

亮輔

胡散臭い出会い系サイトなら、顔写真無しの状態でも連続でメッセージが届くなど、あり得ない挙動を見せる事がほとんどだ。そういう意味ではDuo(デュオ)は信頼できる出会い系サイトと言って良さそう。

サクラの可能性を追求!Duoで放置してみた結果

登録初日のDuo(デュオ)にサクラがいるような様子はなかったが、登録から半日ほどで最初のメッセージが届き、登録1日後には計3人の女性からメッセージが届いていた。

Duo登録1日後のサクラの様子▲お相手の顔写真は伏せています

これだけでサクラだと断定することは不可能だが、メッセージの内容がかなりキナ臭い。

いきなりすみません。お相手になってもらえないですか?

顔写真無しの相手にいきなりこの内容はサクラ認定されても仕方がないレベルだ。

もしかしてサクラがいるのだろうか?

サクラではなく闇デリ業者の可能性大

サクラの可能性が少しだけ浮上してきたDuo(デュオ)だったが、その他のメッセージを見ているとサクラというよりは業者である可能性が高そうだ。

〇〇〇(店舗名)って分かりますか?そこでたまに買い物をしますが、ご自宅から離れていますか?

メッセージには地元民なら分かる店舗の名前が書かれているので、システムでメッセージを自動送信している可能性は低そうだ。

むしろ最初から住んでいる場所を確認するあたり、業者(闇デリ)の可能性が高そうだ。

というのも、闇デリは派遣可能かどうかのチェックが必要なので、ファーストメッセージで居住区域に関する質問を投げかけてくることが多い。

私はセフレアプリを常習的に利用しているので、この手のメッセージは何度も受け取ったことがあるし、状況から見ても業者である可能性が高そう。

闇デリ業者とは?

闇デリ業者とは?

風営法でデリヘル業者には営業開始届出書の提出が義務付けられている。闇デリ業者とはこういった届出をせず、女性に”売り”などをさせている違法業者の事を指す。当然、法律は度外視なので衛生面に不安があり、利用するのは自由だが個人的におすすめはできません。

こういった闇業者はHPを持たない(公安に見つかるので持てない)ので、セフ活が盛んな出会い系サイト等で男性に直接営業することが多い。

何しろ女性アカウントなら無料でメッセージ送信できるので、無料で宣伝活動が出来ることになるからだ。

亮輔

最近はTinder(ティンダー)で営業することも多いようで、Tinderはほぼ闇デリ業者の巣窟となりつつある。

届出をせず店舗もサイトも持たないためランニングコストが低く、女性たちも全員ワケ有りなので、料金は普通のデリバリーと変わらないのだが、違法業者であることに変わりはないので、くれぐれも気を付けて欲しい。

業者はしっかり排除されている

どうやらDuo(デュオ)では、退会済みの会員から届いたいいねやメッセージはデータ削除されるようだ。

先ほど届いていてメッセージも、気付けば削除されていたし、現時点で私のメッセージボックスにメッセージは1通も無い状態だ。

しかしメール通知を見てみると・・・

Duoで届いていたメッセージ通知

このように大量のメッセージといいねの通知が届いていた。

この量だけ運営さんがしっかり対処(強制退会)してくれているという事なのだろう。

メッセージ通知を見る限り、夏の時期に通知が集中していたので、やはり私に対してアクションを起こしている女性のほとんどがボーナス時期を狙った闇デリ等の業者なのだろう。

Duo(デュオ)以外でセフ活するには?

セフ活とは?

Duo(デュオ)のサイトを利用規約から各種機能まで確認してみたが、やはりセフ活のための出会い系サイトとしての側面が強そうだ。

女性のプロフィールを見て回ったが、プロフ項目の「望んでいる関係」で恋活を選択している人より遊び相手を選択している人が多く、男性だけでなく女性も大人の出会いが目的で登録している確率が高そう。

勿論、中には真面目に恋活・婚活している人もいるようだが、恋活や婚活をするなら利用者が圧倒的に多いマッチングアプリの方が効率的なので、わざわざDuo(デュオ)で恋活する必要はないだろう。

セフ活アプリとしては微妙?

アプリよりおすすめのセフレアプリ

後ほど詳しく解説するが、Duo(デュオ)は法律に則り公安委員会に届出を行い、適切な手順を踏み認可されている安全な出会い系サービスだ。

セフ活するなら、SNSやTinderなどよりも公安認可の出会い系サイトの方が成功率が高いのは間違いないが、Duo(デュオ)の知名度や機能などを考えると、セフ活に向いているとは言い難い。

もしセフ活をするのであれば性的趣向や目的が同じ相手と出会いやすい出会い系サイトの方が効率的だし、利用者の総数を考えても老舗出会い系サイトの方がおすすめだ。

セフ活するならJメールがおすすめ

このサービスの評価を確認したにきた方は

「セフレや不倫相手が欲しい」
「今日誰かを抱きたい(抱かれたい)」
「定期で都合の良い人居ないかな」

と思っている方だと思います。

Lovematchingでは出会い系アプリやマッチングアプリで「目的別」のランキングを作成しています。

この中でもセフレ関係で言うとJメールが一番おすすめです。

不倫アプリ1位はJメールとなりました

理由は大きく分けて3つ。

  1. ほぼ毎日新人が登録している
  2. その新人相手だと無料でメッセージ
  3. 新規登録で1000円分貰える

というもの。

Jメールでは毎日新人検索とチャットが2件まで無料となっています

新人さんはとにかく慣れていないので「メッセージが来たら返信するもの」と思っています。

よってほぼ全員が会話が出来、ライバルがまだなら会う事がすぐに決まります。勿論慎重な人相手なら顔写真の交換などもしますが。

そしてJメールは毎日新人さん限定で2通まで無料でメッセージ送信可能です。

これを利用すると毎日タダでH相手を探せます。

お試しあれ!

Duo(デュオ)は安全な出会い系?

マッチングアプリ全盛の現在、マッチングアプリとしてではなく、出会い系サイトとしてブラウザ版でのみサービス提供を行っているDUO(デュオ)に対し、一抹の不安を感じるという方は多いだろう。

実際、出会い系サイトのみでサービス提供を行っているサービスは高確率で悪質サイトなので、私も初めての出会い系サイトに登録する際は必ず警戒心を持つようにしている。

という事で、Duo(デュオ)が信頼できるサービスなのか安全面についてまとめてみた。

  • 公安委員会への届出と認可
  • 運営会社情報
  • Duoの口コミをチェック

セフ活サービスがアプリを配信できない理由

少しだけ話は脱線するが、セフレ系のサービスは基本的にブラウザ版のみの提供になっている。

これはGoogleplayやAppstoreの規約上、セフ活のようなアダルトコンテンツを含むサービスを配信することは出来ないようになっているからだ。

Appstoreロゴ

Googleplayロゴ

どちらのサービスも子供が利用する全年齢対象のサービスなので、セフレアプリのような露骨な18禁サービスの配信は基本NGなのだ。

だからこそ、セフ活サービスのほとんどがアプリではなく出会い系サイトでサービスの提供を行っており、今回のDUO(デュオ)もその典型例と言って良いだろう。

DUOは届出OK!法律上は安全

インターネット異性紹介事業の届出

マッチングアプリも含め、インターネット上の出会い系サービスは「出会い系サイト規制法」という法律で規制されており、サービスを提供する事業者は予め公安委員会(警察)に届出をする必要がある。

ではDuo(デュオ)はどうなのか?

サービス Duo(デュオ)
運営会社 株式会社サイバーオン
本社所在地 宮崎県宮崎市橘通東1丁目4-11 アーバンキット205
認可番号 ・インターネット異性紹介事業
宮崎公安委員会 (認定番号95220002000)
・JAPHICマーク取得
認証番号2207450001
・第二種電気通信事業
届出番号H-04-01774

Duo(デュオ)の本社所在地である宮崎県でしっかりと届出を行っているようで、公式サイトには上記のように宮崎公安委員会からの認可番号を掲載されていた

出会い系サイトのみでサービス提供している業者の中には、「見つからなければOK」というスタンスで届出をせずに違法提供しているところも多いので、そういう点ではDuo(デュオ)は安心できる出会い系サービスと言えそう。

Duo(デュオ)の口コミと評判

DUO(デュオ)の口コミと評判まとめ

Duo(デュオ)の口コミを様々な方法で調べてみたが、見つかったのは過去にリリースされた「DUO」という同名の出会い系アプリの口コミばかりで、SNSでも今回のDuo(デュオ)に該当する口コミは見当たらなかった。

ポータルサイトで広告を出しているのでそれなりに利用者はいると思うのだが、出会い系やマッチングアプリではよく使われるサービス名という事もあって、過去にリリースされた同名サービスの口コミに埋もれてしまっている可能性が高そうだ。

Duo(デュオ)の公式X(旧Twitter)にもいいねやリプライなどのリアクションはなく、利用者はあまり増加していないと見るべきかもしれない。

今後、Duo(デュオ)の人気が出て口コミが増えたら、改めて利用者がどのような評価を付けていたかなど、口コミを交えて紹介したいと思う。

Duo(デュオ)の高すぎる料金

Duo(デュオ)の料金設定

Duo(デュオ)はサービスの内容だけを見るとそこまで悪くない出会い系サイトだと思うのだが、最大の問題は料金設定が高額で気軽に利用できないという点に尽きる。

Duo(デュオ)は事前にポイントを購入し、有料コンテンツを利用するとポイントが減算される従量課金制になっている。

ちなみに、ポイントを購入する際のレートは「1pt=10円」で、以下のアクションでポイントを消費することになる。

Duo(デュオ)の消費ポイントと料金

これがDuo(デュオ)の消費ポイント一覧。

DUO(デュオ)の料金設定

最も頻繁に利用するメッセージ送信が24pt(240円)と超高額になっているだけでもあり得ないのだが、加えてDuo(デュオ)では送られてきたメッセージを見るだけでも21pt(240円)必要になる。

Duoの高すぎる料金問題

つまり、気になる相手にメッセージを送り、相手から返ってきたメッセージを読むだけで450円分のポイントを消費する事になるのだ。

流石に高すぎる。

一般的な出会い系サイトであれば、メッセージ送信は50円、メッセージ閲覧は当然無料だ。

この一連の流れで発生するポイントは50円分。

対してDuo(デュオ)では、メッセージ1往復にかかる料金が450円なので、一般的な出会い系サイトよりもDuo(デュオ)の方が9倍高いという計算になる。

こういった現状を踏まえると、Duo(デュオ)を利用するメリットはかなり薄いので、料金設定をどうにかしない限り今後も利用者増加は見込めなそう。

Duo(デュオ)の退会方法

Duo(デュオ)では退会専用のメニューが用意されていない。

とはいえ、退会できないというワケではないので安心してほしい。

Duo(デュオ)から退会したい場合は、メニューの「お問い合わせ」で専用メニューを選ぶことで退会申請をすることが可能になる。

DUO(デュオ)の退会方法

お問い合わせ画面で「お問い合わせ項目」から「退会手続きをする」を選択し、お問い合わせ内容に何らかの文字を入力すると送信が可能になり、退会申請ができるようになる。

名前とメアドに関しては、都合上画面から消しているが、ログインした状態であればデフォルトで表示されているので、やるべきことは項目の選択と内容の入力だけだ。

もし思っていたのと違う、全然出会えなかったという事であれば、退会した後に他の出会い系を触ってみると良いかもしれない。

恋活・婚活するならマッチングアプリ

おすすめの恋活・婚活マッチングアプリ

Duo(デュオ)は出会い系サイトではあるものの、どちらかと言えば大人の出会いに特化している出会い系サイトであり、恋活や婚活など恋人を作りたいと考えているのであればおすすめはできない。

もし、Duo(デュオ)に興味を持ったきっかけが「恋人を作りたいから」なのであれば、おすすめはDuo(デュオ)のような出会い系サイトではなくマッチングアプリだ。

そもそも、じっくりメッセージのやり取りを行う恋活・婚活をするには、Duo(デュオ)の料金は高すぎる。

メッセージ送受信1ターンで450円、10ターンで4,500円という料金はあまりにも非効率と言って良いだろう。

自分に合ったマッチングアプリ選び

SNSでエゴサする女性

マッチングアプリならメッセージのやり取りが月額定額で無制限になるし、何より同じ目的で恋活・婚活している男女がほとんどなので、恋人を作りたいなら例外なくマッチングアプリがおすすめだ。

とはいえ、最近はマッチングアプリの多様性も増えてきているので、アプリ選びを失敗するとマッチングはするのにデートに行けないという事案が多発してしまう。

20代がメインのマッチングアプリの他にも、50代・60代のシニアのシニア世代向けのマッチングアプリ、そして亜種(パパ活など)系マッチングアプリなど、とにかく様々なマッチングアプリがあるので、まずは自分に合うマッチングアプリを選ぶことから始めよう。

  • どんなマッチングアプリがあるのか分からない
  • 自分に合うマッチングアプリがどれか分からない

という方のために、当サイトLovematchingでは、年齢別だけでなく目的別でもおすすめのマッチングアプリを紹介しているので、マッチングアプリ選びの参考にしてもらえれば幸いです。

LoveMatchingおすすめ特集

恋活・婚活したいあなたにおすすめ!

マッチングアプリランキング12選
恋人がほしい!結婚したい!という方におすすめのマッチングアプリ特集。これまでに300以上のマッチングアプリを見てきた専門ライターによる解説とジャンル別ランキング

 

セフレなど大人の関係におすすめ!


恋人ではなくセフレやパパ活ママ活など、合意の上での大人の関係を築きたい方におすすめ!出会い系歴10年以上の熟練ライターによるセフレの作り方とおすすめアプリランキング

 

詐欺サイト(アプリ)の見抜き方と共通点

詐欺アプリの特徴と共通点。見分ける方法とは

今回のDuo(デュオ)は料金以外、ちゃんとした出会い系サイトだったが、自社サイトのみでサービスを提供している出会い系サイトの大半はサクラだらけの詐欺サイトであるケースが多い。

GoogleplayやAppstoreの規約上、両社ではセフレ系のアプリを提供できないので、アプリでは無く出会い系サイトでセフ活サービスを提供する会社がほとんど。

先ほど紹介した「Jメール」もそうだし、その他のセフ活サービスも基本的にはサイトでのサービスがメインになっている。

もしJメール以外のセフ活サイトも併用して活用していく予定があるのであれば、詐欺アプリ(サイト)の特徴と共通点を把握して、そういったサイトに遭遇した際にブラウザバックできるようにしておこう。

まずは料金をチェックしよう

出会い系サイトに限定した話であれば、詐欺サイトに共通しているのは料金が高額と言う点だ。

出会い系アプリの料金相場

ちゃんとした出会い系サイトであれば、メッセージ送信1通にかかる料金は50円、Jメールのようにセフ活に特化した特殊な出会い系サイトでも70円だ。

こういった料金相場を考慮すれば、1通100円を超える料金設定になっている出会い系サイトは即ブラウザバックで問題ない。

私が知る限り、詐欺系の出会い系サイト(アプリ)のほとんどが1通当たり200円~350円という高額料金になっている。

中にはDuo(デュオ)のようにまともな出会い系サイトもあるが、そもそも料金が高いコスパが悪いし、男性ユーザーが少ないのは明白なので女性側の利用者も比例して少ない傾向にある。

利用者が少ない出会い系サイトを使うと、セフレが見つかるまでに時間もかかるしお金もかかるので、料金が安く利用者が多い出会い系サイトに限定して利用するようにしよう。