「ラブカノ」にサクラはいる?料金は?出会い系アプリ評価とみんなの評判

出会い系ラブカノ

内緒で会える出会い系アプリの決定版【ラブカノ】。

3人に2人がマッチング成立しているというパワーワードが目立ちますよね。

この数字は大手マッチングアプリでも実現できない優秀な数字なので、ラブカノが気になっているという方も多いのではないでしょうか。

ラブカノをダウンロードしようか迷っている」「課金しても大丈夫?」「サクラはいない?」などラブカノが気になっているという方の為に、ラブカノが安全な出会い系アプリかどうかなど、ラブカノの評価と利用者からの評判をまとめてご紹介したいと思います。

ラブカノってどんな出会い系?

ラブカノは「出会系」「出会い」など”出会い系アプリをにおわせているチャットアプリ“です。

結論からお話しすると、ラブカノはグレーな出会い系アプリで、いろいろと法律的な問題を抱えているため、「出会い系アプリ」という表記を避けて出会系や出会いといった言葉に留めているようです。

大人の関係が目立つラブカノ

ラブカノに登録するとまず最初にプロフィールを設定するのですが、他の出会い系アプリでは見られない情事の経験度合いを設定する「経験」という項目があったり、目的の中に「いきなりH」という項目が用意されているなど、普通の出会い系アプリではないようです。

既に登録している女性たちの多くが「いきなりH」に設定されており、普通の恋活や婚活を楽しむための出会い系アプリという感じではなさそうですね。

セフレを探すなら安全な出会い系アプリで

このサービスの評価を確認したという事は

「セフレや不倫相手が欲しい」
「今日誰かを抱きたい(抱かれたい)」
「定期で都合の良い人居ないかな」

と思った人だと思います。

出会い系アプリやマッチングアプリで「目的別」のランキングを作成しています。

がセフレ関係で言うとJメールが一番おすすめです。

不倫アプリ1位はJメールとなりました

理由は大きく分けて3つ。

  1. ほぼ毎日新人が登録している
  2. その新人相手だと無料でメッセージ
  3. 新規登録で1000円分貰える

というもの。

Jメールでは毎日新人検索とチャットが2件まで無料となっています

新人さんはとにかく慣れていないので「メッセージが来たら返信するもの」と思っています。

よってほぼ全員が会話が出来、ライバルがまだなら会う事がすぐに決まります。勿論慎重な人相手なら顔写真の交換などもしますが。

そしてJメールは毎日新人さん限定で2通まで無料でメッセージ送信可能です。

これを利用すると毎日タダでH相手を探せます。

お試しあれ!

ラブカノの法的問題とは?

ラブカノを出会い系アプリと仮定した場合、事業者に義務付けられている「インターネット異性紹介事業届出」を提出していないため、出会い系サイト規制法という法律に違反している事になります。

Googleplayでは出会い系アプリっぽいPRを繰り返しているラブカノですが、利用規約等では異性交際目的での利用を禁止しているため、運営会社としては出会い系アプリではありませんよというアピールしているんだと思います。

出会い系アプリを探している方には出会い系っぽいPRをして、法律に対しては出会い系アプリではありませんよというPRをしているダブルスタンダードな状況です。

どちらにせよ法的にアウトなラブカノ

ラブカノが出会い系アプリであったとしても、そうでなかったとしても、どちらにしても法律的にはアウトなチャットアプリなので、マッチングアプリの専門家としてはラブカノはおすすめできません。

細かく突けばラブカノには様々な問題がありますが、最も分かりやすい問題点としては「特定商取引法に違反している」という事です。

ラブカノはメッセージ送信などが有料に設定されている有料サービスなので、特定商取引法に基づき運営会社の情報を提示する必要があります。

しかしアプリ内の「特定商取引法」という項目を開くと一切の情報が掲載されておらず、明らかに特商法違反の状態になっています。

運営事業者が不明確である以上、ラブカノのような有料サービスの利用はおすすめできません。

ラブカノの運営会社について

ラブカノの運営会社はアプリ内では表記はありませんが、アプリを配信しているGoogleplayにおいては「ラブカノ運営事務局」という表記になっています。

調べてみたところ、ラブカノ運営事務局という法人は日本に存在しておらず、この手のチャットアプリの運営会社の多くが「〇〇運営事務局」と表記する傾向を見ても、運営会社の情報を表に出すつもりは無いようです。

アプリ内の特商法表示が白紙だったことを考えても、法律的に問題があるという事を自覚した上での隠匿なのかもしれませんね。

ラブカノにサクラはいるのか

ラブカノに登録して最初のプロフィール作成が完了すると、1~2分ほどで女の子からメッセージが送られてきました。

彼女のプロフィールとこのメッセージを照らし合わせて考えると、セフレ募集である可能性が濃厚な感じです。

実際にこういう事が起こる可能性もゼロではないと思いますが、今回の私のように顔写真無し・高齢者設定のアカウントにそのようなメッセージが来る可能性は低く、サクラである可能性は非常に高いように思います。

ラブカノの矛盾した登録者

ラブカノの検索画面を開くと、そこには美女たちが勢ぞろいしています。

ラブカノの検索画面

中には芸能人の顔写真を使ったアカウントなどもあり、かなり胡散臭い感じが漂っています。

これだけの美女たちが集まるという状況だけでもありえないのですが、ラブカノは10~49件しかダウンロードされていない出会い系アプリであり、これだけの会員がいることは本来あり得ないんです。

こういった数の矛盾を見る限り、ほとんどのアカウントは運営側の人間が操作しているサクラと見て間違いなさそうです。

サクラから連続のメッセージ

ラブカノのサクラ

ラブカノに登録してしばらく放置していると、3人の女性から立て続けに複数のメッセージが送られてきていました。

メッセージの内容は今から会いましょうやセフレをにおわせるような文言ばかりです。

これまでにセフレ系の出会い系アプリを使ってきたことがありますが、本当にセフレ募集している女性がこういったあからさまなメッセージを送ってくることはまずありえません。

男性よりも力で劣る女性は、危険な目に合わないためにもセフレを探す時に男性以上に慎重に事を進める必要がありますので、いきなり誘ってくるようなことは絶対にしません。

くれぐれも甘い誘惑に負けないようにしましょう。

ラブカノのありえない料金

ラブカノのヘルプページを開き「ポイント一覧」と書かれているタブをタップすると、ラブカノの消費ポイント一覧が確認できます。

ラブカノでは「1ポイント=10円」なので、実際の金額に換算するとこのようになります。

消費ポイント金額
チャット送信25pt250円
画像閲覧
画像送信
掲示板投稿1pt10円

出会い系アプリの料金相場はチャット送信が50円~70円なので、ラブカノがいかに高額な料金設定にしているかという事が良く分かると思います。

サクラがいる出会い系アプリの典型料金と言って良いかもしれませんね。

出会い系アプリは安価で利用できます

ラブカノのように1通250円、メッセージ4往復で1,000円もかかるような出会い系アプリを利用するのは全く持っておすすめできません。

出会い系アプリはメッセージ1通50円というのが定番で、セフレ系の出会い系アプリでも1通70円で利用することが出来ます。

もしラブカノのようなセフレ系の出会い系アプリであれば、PCMAXや出会い系最大手のハッピーメールも人気ですが、一番のおすすめはやはり先ほどもご紹介した『Jメール』です。

私がこれまでに使ってきた出会い系アプリの中で、ワンナイトも含めセフレが見つかった数が最も多いのがJメールです。

メッセージは1通70円ながら、その時々で無料でメッセージを送ることが出来る条件が設定されているので、無料メッセを使えば出費をかなり抑えることが出来るのでおすすめですよ!

タイトルとURLをコピーしました