これでデート率100%!マッチングアプリで女性に連絡先を聞かせるテクニック

マッチングアプリを使って恋活や婚活をしている男性にとっての1つのゴールは、マッチングした女性とのデートです。

マッチングアプリではこのゴールを目指す上で2つの難関が存在します。

まず第一関門として多くの男性に立ちはだかるのがマッチングの関門です。

そして2つ目がLINEなど直接の連絡先を聞き、デートの約束を取り付ける事です

今回はこの2つ目の難関である連絡先の聞き方について、連絡先をスムーズに聞くテクニックと、相手に連絡先を聞かせるテクニックをご紹介したいと思います。

1つ目の難関”マッチング”について

2つ目の難関についてお話しする前に、別の記事でご紹介した1つ目の難関「マッチング率を上げるテクニック」について簡単におさらいしておきたいと思います。

マッチング率を上げるためのテクニック アイキャッチ

本当にマッチング出来ない?

男性の中にはなかなかマッチングしないという方がいらっしゃると思います。

マッチングアプリ使ってみたけどいいね押しても反応ないし、全然いいねこないし、出会える気がしないんだが。

実を言うと私もマッチングアプリを始めたばかりの頃はほとんどマッチングしませんでした。

 

マッチングしたとしても、相手がすぐに退会する謎のアカウントだったり、足あとが付いたからいいね!を押してみたのに、女性からいいねが返ってこなかったなど、おおよそ皆さんが経験したようなことは一通り経験してきたつもりです。

工夫と改善で出会えるようになる

退会 返信無し マッチングしない

しかし1つだけ確かなことは、私のように顔面偏差値が高く無い男性でも、創意工夫をすれば出会えるようになるという事です。

中にはこういった意見もありますが、創意工夫をしてだめならそのアプリがその人に合っていなかっただけという可能性もあります。

自分に合ったマッチングアプリを探すことから始めよう

マッチングアプリを利用する上で重要な事は環境を整える事

つまり、使うマッチングアプリをしっかり選ぶことが重要です。

基本的にマッチングアプリによって登録者の年齢層が大きく異なりますので、単に大手だからという理由でマッチングアプリを選んでしまうと、そのマッチングアプリで需要が高い年齢層から離れてしまっているあなたはなかなかマッチングしないという結果になってしまいます。

そのアプリで大丈夫?

またマッチングアプリには恋活・婚活・ハイクラスなど、様々なジャンルのマッチングアプリがあるので、あなたの目的に合ったマッチングアプリを選ぶことも重要となってきまます。

婚活アプリなのにプロフィールに結婚する気はないと書けば、どんなイケメンでもマッチングしませんからね。

マッチング率を上げるための3つのこと

マッチング率を上げたいのであれば、まず何よりも写真を厳選すべきです。

私がいろいろと試した結果、男性の自撮り写真はかなり不評のようです(笑)

どのような表情であっても自撮り写真だとなかなかマッチング出来なかったのですが、友達と一緒に写っている写真(自分の部分だけ切り抜いて使用)をメイン写真にしたところ、女性からのいいねの数が増え、一気にマッチングしやすくなった経験があります

友達といる時のような自然な表情の写真の方がウケが良いという事なのでしょう。

写真が定まったら、あとはプロフィールと自己紹介文を充実させることで、マッチング率は劇的に変化するはずです。

マッチング率を上げるための3項目
  • 顔写真の厳選(自撮りNG)
  • プロフィールを全て埋める
  • 好印象女性を参考に自己紹介文を練り上げる

マッチング後にやるべき事

マッチング率が上がり気になる女性とマッチングしたら、次はどうやってデートにつなげるかが課題となってきますが、実はここにもう1つの試練が待ち受けています。

それが「トークを盛り上げられるかどうか」という事です。

マッチングの成立は「デートOK」というサインではなく、あくまで「あなたに興味があるからしゃべってみたい」程度のものなので、ここを勘違いして「どうやってデートに誘おう」と勇み足になると、100%足元をすくわれる羽目になってしまいます

女性とマッチングしたら、どうやってデートに誘うかなどは一切視野に入れず、何よりもとにかくトークを盛り上げる事を重視するようにしましょう。

トークを盛り上げるのは意外に簡単

これがマッチングアプリの良いところだと思いますが、マッチングアプリの中にはトークのきっかけになる話題が豊富に用意されています

ペアーズ コミュニティ検索

マッチングアプリではプロフィールを見ればお相手の方に共通の趣味や価値観を持っているかどうかがすぐに分かるようになっています。

実際に共通の趣味がきっかけでマッチングしたという方も多いはずです。

参考までに、大手・中堅マッチングアプリのマッチング機能はこんな感じになっています。

独自のマッチング機能
ペアーズ今日のピックアップコミュニティ検索
Omiai本日のPICKUPタグ&ワード検索
タップル趣味タグその日の特集
with好みカード相性診断
ゼクシィ縁結び価値感マッチ
イヴイヴコミュニティ検索

これらのマッチング機能はそのまま話題に直結する趣味や価値観値を元にしたものばかりで、マッチング後に簡単な挨拶が済めば共通のコミュニティの話題を振り、そこから話を掘り下げていけばいいだけです

またマッチングしたという事は、同じ地域にすまれている方だと思うので、相手がどこに住んでいるのか探ろうとするのではなく、普通に地元の話題を出せばそれだけで話が盛り上がるはずです。

経験上、マッチングアプリでは即返信する人はあまり多くなく、敢えてなのか返信文面を精査しているのか分かりませんが、少し間をおいて返信する人が大半なので趣味と地元の話題だけで2~3日は平気で話題が持つはずです

女性とのトークで意識する事

前項でも書きましたが、メッセージの交換をはじめてからしばらくは、デートに誘うという事を忘れ、「話が出来る人」という印象を相手に持ってもらえるようにしましょう

ここで「どのあたりに住んでるの?」「普段はどこにいくの?」など、相手のテリトリートークを繰り広げてしまうと確実に警戒されますので要注意です

いきなりプライベートに踏み込み過ぎると警戒される

女性の警戒心を解くためにも、まずは共通の趣味の話題などで話を盛り上げ、相手の好きなものを否定・拒絶せずに共感トークに終始します

そうすることで「趣味の話が出来る人」という印象が徐々に女性の中に芽生え始めるので、出来る限り相手が「Yes」と答えるような質問を間に挟むようにします。

営業のトークスキルでイエスセットと呼ばれる手法です。(※詳細はのちほど)

こういった細かい配慮をすれば、トークはほぼこちらのペースで進めていけるようになるはずです。

イエスセットとは?

イエスセットとは相手の信頼を得るためのトークスキルで、これを自然に使う事で相手からの信頼を得て、後のデートにつなげやすくしておくという下準備のようなものです。

営業などでは当たり前のように応用バージョンのイエスセットが使われているので、営業職についていらっしゃる方はご存知かもしれないですね。

簡単に説明すると、イエスセットは相手に3回連続で「YES」と言わせる、もしくは3回連続同意を得れるような質問をすればいいんです。いわゆるスリーイエスというやつです。

イエスセット法 スリーイエス

一部ネットではイエスセット法は相手に「はい」を言わせる方法と書かれていますが、厳密に言うと相手の信頼を得て「はい」を言いやすい心理状態にするトークスキルです。

以前、営業をやっていた時の後輩が愚直に3回連続「はい」を言わせようとしていましたが、3回連続「はい」が返ってくる会話はあまりにも不自然なので、基本的には同意を得るという事を意識します

ただし、下手にこれを使うと3間連続質問することになり、相手が質問攻めされている感覚に陥り圧迫感を感じることもありますので、質問の内容には気を配る必要があります。

イエスセット(スリーイエス)で好感度上げ作戦

マッチングアプリで言えば、こういった使い方が最も簡単だと思います。

プロフを拝見したのですがワンオクが好きなんですか?

大好きです。特にワンオクのTakaさんが好きでライブとかにもよくいってるんです!

僕も一回だけですけどライブ行きました!

感動しすぎてライブ中に何度も泣いちゃいました(笑)

また行きたいんですけどなかなかチケットとれないですよね

そうなんですよね。

チケットとるのが毎回大変で(笑)

ほんと大変ですよね。

毎回申し込みしているのに当たる事の方が少ないです・・・

そういえばこの前話題になってた完全在宅Dreamerみました?

あれライブでもやってほしいですよねw

観ました!めっちゃ笑いましたw

都合の良い会話のようにも思えますが、あくまで例えばの話なので何卒ご了承下さい。

男性が投げかけている質問は、ファンであればほぼ確実にYESと言う質問ばかりで、これをすることで話も盛り上がりやすくなります。

プロフを見れば相手の好きなものが分かるので、その中から話が合いそうな話題を選択して「〇〇が好きなんですか?」と確実なYESを1つ取りに行きます。

残り2YESですが、相手に「はい」と言わせる必要はなく同意を得れば同じ効果を得れるので、大抵のファンが同意するような質問を振ったり、常識的な範囲の質問をすればほぼ95%くらいはスリーイエスを獲得できます。

稀に「いや、見てません」などと返されることもありますが、その場合は運が悪かったと諦め、次の話題の時にスリーイエスを取るようにしましょう。

何も強引にYESを取りに行く必要はありませんし、こういった積み重ねで確実に好印象になっていくはずです。

デートに誘うタイミング

デートに誘うタイミングは?

マッチング後はイエスセットを織り交ぜながら共通の趣味の話で盛り上げ、信頼と好感度を獲得することに専念します。

そうすれば女性側の警戒心も徐々に薄れていき、プライベートな話もしやすくなっていきます。

ここで言うプライベートな話とは、相手の生活圏内の情報の事で、どこで遊んだりどこで買い物をしたりしているのかという情報です。

プライベートな情報が会話の中で自然に出てくるようになれば、デートに誘うタイミングとしてはバッチリです!

最も簡単な誘い方は共通の食べ物

私がマッチングアプリで知り合った女性をデートに誘う際に使っているのが食事とお酒の話です。

食事とお酒が最も誘いやすい

まず相手の好きな食べ物を聞く、もしくはプロフで確認し、その話題からどこのお店が美味しいかという質問につなげます。

女性が美味しい店の情報を持っていなくとも、「友達から〇〇ってお店が物凄く美味しいって聞いた」もしくは「前々から〇〇って店が気になっていた」という話をこちらから振り「行った事ありますか?」と質問します。

相手の回答こちらの返事
「ある」
  • 羨ましい!
  • 美味しかったですか?
  • 僕も行ってみたい
「無い」
  • 一緒に行きましょう
  • もっと話がしたい

もし女性が行った事があるのであれば、「前々から行ってみたいと思っていたんですよ。良かったらご馳走しますので付き合っていただけませんか?」といった感じで自然に食事に誘います。

もし行った事が無いという返答が返ってきた場合は、「マジで美味しいって噂なので、どれだけ美味しいか2人で調査に行きませんか?A子さんとももっとお話がしたいので」と出来る堅苦しい感じにならないように、そしてあなたにも興味があるという事をしっかり伝えて誘うようにしましょう。

先ほどのイエスセット法に近い話ですが、行った事がある(YES)からのお誘いは比較的YESに繋がりやすいので、会話の流れで自然に誘えばOKしてもらえる確率はかなり高くなります。

しかし行った事が無い(NO)からのお誘いは心理的にNOに繋がりやすいので、自分の気持ちも添えるなど、相手が行きたくなるような少し強めのお誘いをするようにしましょう。

「食」以外で誘う方法

中には美味しい食事やお酒に興味がない人もいます。その時はスポーツ観戦や買い物、何でも良いので、共通の話題を使ってお誘いをするようにしましょう。

トークに自信があるのであれば、普通にお茶する感じでカフェなどでも全然OKですが、間が持たなくなることがあるので、出来る限り共通の話題が尽きない場所を選ぶようにしましょう

これは人によるかもしれませんが、初対面の初デートで映画館などの暗くて会話が出来ない場所を選ぶのは絶対にNGです。

マッチングアプリでメッセージのやり取りをしているとはいえ、相手は初対面の女性なので、女性が安心できる場所を目的地に選ぶようにしましょう。

初デート場所の選び方
  • 人がいる場所(人目が少ない場所は避ける)
  • 共通の話題になるモノが沢山ある場所
  • 映画館・カラオケなどの密室は絶対に避ける

お相手の女性がドライブ好きであればドライブという選択肢もアリなのかもしれませんが、ドライブも車という密室の中に閉じ込められることになるので、よほど女性が車好きでない限りおすすめできません。

LINEなど連絡先の交換

既にデートが決まった状態であれば連絡先は聞きやすいと思いますが、デートに誘う前にLINE交換をするのも全然アリだと思っています。

むしろ私が手ごたえありと感じる時は、お相手の女性の方から連絡先を聞いてくれるので、理想形を言えば「相手に連絡先を聞かせる」というのがベストな気がします。

相手に連絡先を聞かせる方法

先ほどご紹介したイエスセットなどを使い、しっかりと女性から信頼を得ていれば、話が盛り上がる事が多くなるとこちら仕掛けずとも相手の方から連絡先を聞いてきてくれます

経験上、50%以上の確率で女性の方から連絡先を聞いてもらっている気がします。

これはwithでマッチングした女性とのやり取りですが、連絡先を聞いてきているのは私ではなく相手の方からです。

どうやらほとんどの方がマッチングアプリの通知(ポップアップ)を消しており、返信が来ているか確認するために毎回アプリを開くのが面倒なので、直接LINEでやり取りをしたいという事のようです。

連絡先を聞いてきているという事は「大丈夫な人」という認定を貰ったようなものなので、この状態からデートに誘うのは気が楽ですし失敗した試しがありません。

なぜ女性から聞いてきてくれるのか

この質問を自分からLINEの交換を求めてきて、デートまでこぎつけた女性数人に聞いたことがあります。すると、どの女性も似たような回答でした。

LINE交換した理由
  1. LINE交換しても大丈夫な人だと思った
  2. もっと話がしたいけどアプリだと面倒だった
  3. LINEのアイコン見たいと思った

(3)の回答にはさすがに笑いましたが、その女性はどうやらアイコンでその人の人間性を判断するタイプの人だったようです。ただ口に出さないだけでLINEのアイコンがヤバかったどうしようと思っている女性は少なからずいるかもしれませんね。

ほとんどは(1)と(2)のどちらかで、(2)の回答をした人でも根底には安全な人だという判断があったように思います

Twitterでとある女性がこういったツイートをしていたのですが・・・

私がツイートしたかのように今回の話題と完全にリンクしていますよねw

やはり女性から見た時、すぐに連絡先を聞く男性や、プライベートを細かく詮索してくる男性は信用できないという事らしいので、こういった発言を避けていれば自然と女性の方からOKサインとして連絡先を聞いてきてくれるはずです

 

タイトルとURLをコピーしました