マッチングアプリで注意すべきヤリモク男性の特徴3選

マッチングアプリでは軽い気持ちで恋活をしている人から、真剣に婚活している人まで多様な男女がいらっしゃいますが、中には「あ、これはヤバそう」と直感的に感じるヤリモクの男性がいます。

口には出さないだけで、女性の中にもヤリモクでマッチングアプリを利用してる子がいるので、ヤリモクである事を否定するつもりはありませんが、気持ちが前面に出過ぎていてヤリにきている感が駄々洩れです。

今回の特集では、そんな分かりやすいヤリモク男性の特徴を3つに絞ってご紹介したいと思います。

ヤリモク男性を避けたいという女性の方は参考にしてみて下さい。

警戒すべき男性の特徴とは?

直ぐにホテルに行こうとするヤリモク男子

私がこれまでにマッチングアプリで出会った男性で、ヤリモクだった男性は大きく分けて3パターンいるように思います。

  1. 最初からヤリモクだった男性
  2. 途中からヤリモクに切り替えた男性
  3. 結果的にヤリモクになってしまった男性

ヤリモクに豹変する男性の特徴

マッチ後にチャットで会話が弾みデートに行き、好きという感情は生まれなかったけど、お酒を飲んでムラムラしてきたのか、デートの後半から明らかにヤリたい空気感をだしてくる男性っていますよね。

お酒を飲んだヤリモク男性

もしかすると最初からそのつもりだった可能性もありますし、お酒を飲むとモードに入ってしまうタイプなのかもしれませんが、実際に会って時間が経つまでヤリモク感が全く出ていない男性がいます。

こういうタイプの男性はお酒が好きな傾向が強く、お酒を飲むピッチも早いので、デート序盤からお酒のペースが早い男性と遭遇したら、お酒のペースを落とすように仕向けるか、早々にデートを切り上げる予防線を張るようにしましょう。

長い目で見てもお酒に溺れやすい男性と付き合っても女性が苦労するだけですからね。

最も厄介なのは天然系

一番厄介なのは結果的にヤリモクになってしまう男性です。

マッチングアプリでマッチした時から好印象で、実際に会っても紳士的だし話も弾むし好印象の連続だっただけに、後日連絡が途絶えて「ヤリモクかい!」と気づかされた時はかなりガッカリしますよね。

私も二度ほどそういう経験があります。(多すぎですか?w)

一人の男性とは二度目のデートがあったのですが、その時に馬鹿正直にこんなことを言われました。

趣味が同じで会話も楽しかったし、気持ちが盛り上がってああいう事になったけど、好きかと聞かれたらイエスとは言えないと思う。ごめんね。

いや、ちょっと待って!私、告白してないよ?

何だか一方的に振られた感じになって二重にショックでしたが、素直に言ってくれるだけまだマシなのかなと強引に自分自身を納得させた気がします。

ヤリモクを避けるためには?

先ほどご紹介した後発的なヤリモク男性に関しては、デートの最中に察知できる場合もありますが、最後まで全く分からない場合もあるので、こればかりはデートに行ってみて判断するしかないと思います。

しかし、①の先天的なヤリモク男性であれば、マッチングアプリのプロフィールやチャットの内容次第で見抜けることもあります。

もしヤリモク男性に困っているという女性の方がいらっしゃれば、これからご紹介する3つの内容にご注意頂ければと思います。

1:20代前半の超ハイスペ男子

20代前半のイケメン男子

マッチングアプリで男性を検索していると、20代前半でイケメン・高収入・高身長という男性を目撃することがあります。

凄い!こんな人もいるんだ!と素直に驚く反面、冷静に考えてみると「20代前半という事は大学卒業後直ぐに大手企業に就職したか、早くに起業して成功したかの二択….そんな人がこんなところにいる?」と怪しんでしまいます。

そういう男性が忙しい時間の合間を縫ってマッチングアプリで恋活している可能性はありますが、どうしても「そこまでの超ハイスペ優良物件なら良い寄ってくる女性は多いはずなのに何でマッチングアプリ?」と疑問を感じますよね。

ヤリモクの釣りプロフ

元ミスユニバースの方がマッチングアプリで彼氏を作ったという実話があるくらいなので、20代前半の超ハイスペ男子が登録している可能性も十分にありますが、これまでに知り合ってきた婚活女子の話を聞く限りでは9割が”釣り“です。

釣りとはつまり、ヤリモクの男性が女性とマッチングするために嘘のプロフィールを作り上げ、女性の興味を引こうとしているという事です。

顔写真はイケメンだったけど、実際にあったら魔法が解けてしまったのか一般人だったとか、年収1000万なのにカード未所持、しかもチェーン店の安い居酒屋で割り勘だったとか、こういう偽ハイスペ男子の噂は良く耳にします。

20代後半にもなってくると実際にハイスぺである確率は高くなりますが、20代前半のハイスペ男子は単なるヤリモクという事例が多いので、くれぐれもご注意ください。

2:ログイン履歴が常に最新

この人カッコいいなと思う男性は、自分だけではなく他の女性からもアタックされている事がほとんどです。

ハイスペであればあるほど、いいねを貰う数も多くなりますし、自分から送ったいいねの返信率はかなりのものです。

マッチングしたけどこの人危険かな?と疑問に感じた時は、とりあえずメッセージのやり取りをしてみて、1~2日でLINEを聞いてくるようであれば、LINE交換後はしばらく様子を見るようにしましょう。

マッチングアプリでは相手のログイン履歴が確認できるというケースが多く、履歴表示が無い場合でもオンライン/オフラインが確認できるものがあります。

LINE交換後も毎日のようにログインしている、もしくはログイン履歴が常に最新になっているようであれば注意が必要ですし、あっさりLINEを聞くタイプなのに1週間以上連続でログインしているようであればヤリモクほぼ確定と言って良いと思います

ヤリモク男性は常にストックを作ろうとするので特定の女性に固執しないという性質があります。

いいねの数が分かるマッチングアプリ

ペアーズのように貰ったいいねの数が分かるマッチングアプリであれば、その人がどれだけモテているかという事が一目で分かりますので、モテ男子かどうかはすぐに判断できます。

有料会員になるといいねの数がわかる

こういった男性からいいねを貰った場合も、先ほどのログイン履歴と同様に「え?これだけいいね貰ってるのにまだ恋人見つかってないの?変じゃない?」と疑いを持つべきかもしれませんね。

3:髪型と手が遊んでる

マッチングアプリで数回ヤリ逃げされた経験を持つ友人に「髪と手が遊んでる男はヤリモク率高いよ」と言われて「確かに!」と妙に納得したことがあります。

要はチャラいという事なのですが、マッチングアプリを眺めていると確かに顔写真に手が写り込み、手がピースサインなどの良くあるポーズではなく、妙にカッコつけたフレミングの法則みたいなポーズをしている男性がちらほらいます。

友人曰く、「手がカッコつけてるやつはだいたいヤリモク」という謎の説を唱えていましたが、あながち間違いではないのかなと思っています。

男性の写真を見る時は、手にも注目してみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました