クリスマスに恋人と過ごしたい人必見!クリぼっちを回避する恋活術

クリぼっち回避術

毎年11月になると「今年もあと2ヶ月かぁ」と感慨深くなると共に、年末を恋人と過ごしたいという気持ちが徐々に強くなっていきますよね。

しかし今年は新型コロナの影響で合コンや街コンには参加できそうにないし、どうやって恋人を作れば良いか悩んでいるという方も少なくないと思います。

そこでクリぼっち回避術として残り1ヶ月から始めるクリスマス恋活法をご紹介したいと思います。

クリぼっちを回避するには?
  • 男性よりも女性の方が焦っている
  • クリスマスに向けた恋活術
  • 男性必見!冬の女性の落とし方

クリぼっち回避願望が高いのは女性

クリスマスまでに恋人が欲しい!」と願うのは、何も男性だけではありません。

むしろ女性の方がクリぼっち回避願望が高いんです!

クリスマスまでに恋人が欲しいですか?

恋人がいない20代の男性100人・女性100人に「クリスマスまでに恋人が欲しいですか?」というアンケートを取った時、「欲しい!」と直球回答した人数を男女別で見た時、女性の方が比率が高いという結果が出ています。

男性は「どちらでもいい」と答えた人が比較的多く、「クリスマスまでに恋人が欲しい」という願望は女性の方が強く持っている傾向にあるという事が分かります。

SNSの影響による恋人願望

20代の2人に1人がTwitterかInstagramのどちらかを利用していると言われている現在、友人やフォローしているインフルエンサーの投稿を見て、「私も彼氏が欲しい」とぼっち回避願望を加速させる女性が多いようです。

特に女性は男性よりも周囲に影響されやすい体質なので、こういったツイートを見かけるとどうしてもクリぼっちを回避したいという気持ちが強くなるようです。

クリぼっち回避術!クリスマスに向けた恋活

クリぼっちを回避するための手段はいくつもあります。

  • 合コン
  • 街コン
  • イベントに参加
  • マッチングアプリ

しかし11月から約1ヶ月ほどで恋人を作るとなると、有効な手段は決して多くありません。

2020年はコロナ禍の影響で合コンや街コンの数が激減していますし、以前と比べると参加者の人数が制限されているため、コスパが高いというデメリットがあります。

イベントに参加して恋人を作る

10月以降、クリスマスまでに開催される国民行事は少なく、唯一出会いに期待できるイベントがハロウィンです。

しかし今年のハロウィンはコロナ禍の影響でイベント自体が少なく、ハロウィン恋活に失敗したという声が多く聞こえてきます。

ハロウィン恋活に失敗すると、年末まで行事と呼べるほどのものはなく、自主的にイベントを開催するか、競争率が高い数少ない街コンに応募するかという方法だけになってしまいます。

マッチングアプリでワンチャン

今から合コンをセッティングしたり街コンに応募するよりも、恋人が見つかる可能性が高いのはマッチングアプリです。

しかし、コロナ禍の影響でマッチングアプリを利用している人が増えているため、ライバルが多くすんなり恋人を見つけるのが難しいという状況です。

そこでおすすめしたいのが、クリスマスに向けたイベントを毎年開催しているマッチングアプリです!

マッチングアプリによってはクリスマスに向けたイベントを開催することがあり、こういったマッチングアプリのクリスマスイベントを活用することで出会えるチャンスが広がるんです!

クリスマス特集ありの恋活アプリ

マッチングアプリには定期的にイベントを開催しているものもあれば、純粋にマッチングするだけというマッチングアプリもあります。

クリスマス向けのイベントを開催しているマッチングアプリは意外に少なく、またイベントの開催時期もばらばらです。

11月現在においてクリスマスイベントを開催しているマッチングアプリはありませんが、11月末や12月になると毎年クリスマスに向けたイベントを開催するマッチングアプリが出てきますので、これまでの傾向からクリスマスイベントを開催するであろうマッチングアプリを2つに絞ってご紹介したいと思います。

イベントに強いwith(ウィズ)

withのクリスマス診断

マッチングアプリの中で最初に季節ごとのイベントを開催するようになったのが、メンタリストDaiGoさんが監修を務めている『with(ウィズ)』です。

これは昨年のクリスマスイベントで、「クリスマスプレゼント診断」というクリスマス向けの相性診断で「クリスマスはこういう事がしたい」「クリスマスはこういう事をして欲しい」という考えが同じ相性の良い人とマッチングできるイベントでした。

with(ウィズ)は毎年こういったイベントを開催していますので、今年もクリスマスイベントを開催することは間違いないはずです。

クリスマスイベントは特にマッチング率がアップしますので、今からwith(ウィズ)に登録してクリスマスイベントに向けて準備しておきましょう!

公式コミュニティが有効なペアーズ

pairsは国内最大級のマッチングアプリです

ペアーズ(Pairs)には「コミュニティ」という、同じ趣味や価値観を持つ男女が集まるグループがあり、コミュニティの中でマッチングするというのが効果的なペアーズの攻略法になります。

このコミュニティの中にはユーザーが立ち上げた私設コミュニティと、運営が設立した「公式コミュニティ」の2種類があり、公式コミュニティの参加中の異性には無料でメッセージ付きいいねを送ることが出来るシステムになっています。

ペアーズでは四季に合わせた内容のの公式コミュニティが設立されていますので、今年の冬もクリスマスに向けた公式コミュニティが立ち上がると予想されます。

特にペアーズは登録者数日本一なので、クリスマスコミュニティはマッチング率が上がります。

これを見逃す手はありませんよね!

男性必見!冬の女性はこうやって落ちる

私も20代の頃はそうでしたし、私の友だちも近い感覚だったと思いますが、やはり20代の女性はロマンチックなシチュエーションに憧れるものです。

特にクリスマスはロマンチックなイベントなので、12月25日もしくはイブの24日だけでも良いから非現実を楽しみたいと考えています。

正直に言うと、長く付き合うつもりはなくともクリスマス前後だけの短い彼氏でも良いと思うものなんです。

しかし、そのお相手が誰でも良いというわけではありません。

もしあなたが女性が思い描く「この人とならクリスマスを一緒に過ごしてもいいかな」と思える男性になることが出来れば、withやペアーズのクリスマスイベントで知り合った女性とワンチャン付き合えるかも?!

ゆとりがある男性に惹かれやすい

これはクリスマスに限った事ではありませんが、ゆとりがある男性は不思議と魅力的に見えるものです。

ここで言う”ゆとり“とは、単にゆったりしているスローな男性という意味ではなく、経済的ゆとりや時間的なゆとりを持っている男性の事で、お金が無いのに無理して高級なお店に連れて行ってくれている感が出ている男性とは異なります。

特に20代前半の女性は、年上でそれなりの地位を持っている男性に惹かれやすく、「今まで行った事が無いようなお店に連れて行ってくれそう」「ロマンチックな大人のデートに連れて行ってくれそう」など、男性から醸し出される余裕から想像してしまうものなんです。

自然なプランニングをしてくれる

マッチングアプリで知り合った男性に、初デートを1から10まで演出してもらったら、誰だって心が躍りますし、特にクリスマス前ともなれば「この人とクリスマス過ごしたら楽しそう」と思うのは当然です。

ただし、女性の中には予定を詰め込まれることが苦手という方も多くいますので、あくまで自然な流れでプランを実行する計画力と実行力が求められます。

計画してくれている事は嬉しいのですが、中には正確に計画を進めたいあまり、女性がまったりディナーしたいのに強引に次の場所に連れて行こうとする男性がいます。

計画することは大切ですし、自分の為に努力してくれる男性は素敵だなと思うのですが、女性の気持ちを度外視し、計画を無理矢理押し付けられることをとにかく嫌います。

以前私が経験した初デートで、恐らく男性が「ここでキスしよう」と決めていたんだと思いますが、私はそんな気持ちになっていなかったのに、夜景スポットに着くなり強引にキスを迫ってきたことがあります。

いや!雰囲気作ろうよ!というのが正直な気持ちでした。

先ほどのゆとりにも繋がってくることですが、デートでは計画が計画通りに行くことの方が少ないので、鉄板のデートプランを1つ作るのではなく、何かあった時の為にプランB、プランCを作っておいた方が女性は落ちやすいはずです。

タイトルとURLをコピーしました