婚活仲間探し「Belle(ベル)」の評価と婚活仲間のメリット・デメリット

恋活や婚活をする際に一緒に活動してくれる友達探しのための女性限定SNSアプリ「Bell(ベル)」のご紹介です。

婚活においては行動力と共に婚活パーティーなどの情報力も必要になってきますよね。

そんな時に頼りになるのが、一緒に婚活を頑張ってくれる婚活仲間です。

しかし、婚活仲間を作ることにはメリットとデメリットの両方があり、人によっては婚活仲間を作らない方が良いという事も….

婚活仲間を作るべきか悩んでいるあなたのために、Bell(ベル)で婚活仲間を作る方法とアプリの評価、そして婚活仲間を作るメリットとデメリットをご紹介したいと思います。

これが知りたいあなたにおすすめ!
  • Bell(ベル)ってどんなアプリ?
  • 婚活仲間って必要なの?
  • 婚活仲間のメリットとデメリット

Bell(ベル)で恋友探し

Bell婚活友達作りSNS

Bell(ベル)は女性限定のSNSアプリです。

目的は恋活や婚活に関する情報交換と、一緒に恋活・婚活してくれる友達を探すことです。

特にこれから婚活を始めるという方にとって、どんな婚活パーティーがおすすめなのか、どんなマッチングアプリが婚活に向いているのかなど、婚活の先輩に聞きたいことは沢山ありますよね。

そんな婚活女子のあれこれを解決してくれるのがこのBell(ベル)なんです!

Bell(ベル)の登録は簡単

Bell(ベル)はAppstoreで配信されている婚活応援アプリで、webブラウザからも利用することが出来ます。

アプリをインストール、もしくはBell(ベル)のwebブラウザを表示させたら「アカウントを作成」を押し、登録画面に進みます。

登録内容はメールアドレスとパスワードのみで、登録したメールアドレスに認証メールが送られてくることはないので、登録自体はパパッと終わります。

Bell(ベル)の機能について

Bell(ベル)の機能はシンプルなので、普段からインスタやTwitterを利用している方であれば使い方に困るようなことはないと思います。

Bellで出来る事
  • 投稿
  • 投稿の検索(キーワード検索)
  • ユーザー検索
  • ユーザーとのチャット

検索主体はハッシュタグ

Bell(ベル)ではプロフィール作成画面でタグ設定をすることが出来ます。

#婚活中 #恋活中 #今すぐ結婚したい! #今すぐ彼氏ほしい! #上京しました #合コン行きたい #相席屋行きたい #女子だけで遊びたい etc…

婚活タグはデフォルトで設定されていて、自作することはできませんが、タグを使って同じ目的の女子と出会う事が出来るようになっています。

婚活仲間を作るメリット

恋活や婚活は友だちとやるから楽しい!という方も結構いらっしゃるのではないでしょうか。

実際、婚活していると楽しい事だけでなく辛い事もあるので、そういった婚活の喜怒哀楽を同じ婚活女子と共有できるってとても有意義ですよね。

孤独な婚活は疲れる?

一人で婚活をしていると、行きたいなぁと思う気になる婚活パーティーがあったとしても、勇気が出ず結局行かなかったという事がありますし、婚活パーティーで全く手ごたえが無く疎外感を感じるという事もあります。

そんな時に隣にいてくれると助かるのが、同じく婚活に励んでいる婚活仲間です。

男性からは「傷のなめ合い」と嫌味を言われることもありますが、心が折れて婚活を断念するくらいなら、婚活仲間と一緒にちょっとでも歩みを進める方が将来のためになります。

一人じゃ無理、気持ちが弱いから続けられるか心配という方は、婚活も重要ですが婚活仲間を探して見るのもアリなのではないでしょうか。

婚活仲間がもたらしてくれる情報

本気で婚活をしている方であれば、マッチングアプリや結婚相談所に登録していたり、それ以外にもSNSなどで婚活情報の収集に勤しんでいる事だと思います。

しかし自分一人で集める情報は、どうしても同じ検索媒体に偏ってしまうため限界があります。

そんな時に助けてくれるのが、婚活仲間がもたらしてくれる別の新情報です!

自分の活動範囲の中ではピックアップできなかった婚活パーティーの情報や、オンライン飲み会の情報など、1人で探すよりも2人で探した方が圧倒的に情報量が多くなります。

また、婚活をしている事を周囲に話していると、時折「知り合いが婚活パーティーするらしいけど〇〇ちゃんも参加してみる?」など、インターネットには載っていない婚活パーティーのお誘いがあります。

こういったクローズの情報が婚活仲間からもたらされたり、逆にこちらから情報を提供したり、婚活仲間がいることで活動範囲が広くなります。

メンタル的な意味でも、情報的な意味でも、婚活仲間がいると助けられることは多いんです!

婚活友達を作りデメリット

私も一時期は友だちと一緒に婚活をしていたのですが、ある時期から一人で婚活をするようになりました。

きっかけは友だちに彼氏が出来たというハッピーなものでしたが、一人で婚活をするようになって「あれ?一人の方がやりやすい?」と感じることが多々ありました。

恐らく婚活女子の中にも一人で婚活した方が良いタイプと、友だちと婚活した方が良いタイプに分かれるんじゃないかと思っています。

友達と婚活するデメリットとは?

婚活仲間と一緒に婚活をするメリットもあればデメリットもあります。

それぞれにメリットがあるので、一概に「こっちが良い!」とは言えませんが、あなたの性格によってどちらが良いか決めると良いかもしれませんね。

ちなみに婚活仲間と一緒に婚活するデメリットと言えば・・・

  • 友達と予定が合わなかった時に婚パに行きづらい
  • 婚活関連の愚痴を聞かされ落ち込み度が倍化する
  • 良いなと思った人の悪口が聞こえてくる

女性あるあるだと思いますが、行きたい婚活パーティーがあった時に、友達の都合が合わず一人で行きづらくなり結局行かなくなるというパターン。

友達が「頑張ってきてね!」と応援してくれたとしても、2人で参加することに慣れてしまうと、いざ1人で….となった時に行動できなくなってしまう事があります。

1人で婚活してた時はこんなことなかったんです。

他にも、自分が婚活でちょっと落ち込んでいる時に、更に友達の婚活愚痴を聞かされ2倍落ち込んでしまったり、婚パで「イイ人そうだな」と思っていた人を指して「あの人微妙だよね」なんて言われた日には、心の中で良いと思っていても行けなくなってしまうものです。

こんな人は一人で婚活!

一人の婚活、友達との婚活、両方の婚活を体験した私が感じたことは、人の意見に流されやすい人は友だちと婚活したり、婚活仲間を作ったりすることはおすすめできません!

結婚相談所の方のツイートにあるように、中には婚活は一人でするもの!という考えの方もいらっしゃると思いますが、私はその人の性格次第だと思っています。

逆に一人で婚活する事が向ている方は、婚活仲間と行動しても自分を貫ける人だと思いますので、一人じゃなくとも婚活が上手くいくタイプの女性です。

婚活に定番はない!

偏に婚活と言っても、様々なタイプの婚活があると思います。

結婚はしたいけど自分の時間も欲しいという方は、あまり婚活に時間を割き過ぎてもストレスが溜まる一方で、婚活に悪循環が及ぶことがあります。

こういうタイプは一人でコツコツ婚活していく方が絶対に合っています。

とにかく結婚したい!早く子供が欲しい!という女性は、スピードを重視するのであれば情報が必要になってきますので、婚活仲間を作らずとも婚活のコミュニティに参加するなど、情報が集まる場所に身を置き、婚活に集中する環境を作るやり方がおすすめです。

人によって婚活は変わっていきますので、まずは一人で婚活をしてみて、気持ちの面で継続できそうになければ婚活仲間を作って共有するという前向きな婚活仲間作りをしてみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました