婚活アプリMatch JAPANの料金システム解説とお得な購入方法

マッチドットコムの料金解説決定版

婚活マッチングアプリ『Match Japan(マッチドットコム)』でこれから婚活するという方のために、マッチドットコムの料金システムと各種プランの特徴を解説しています。

またMatch Japan(マッチドットコム)に登録する際に躓く海外産のアプリならではの難解なポイントの解説も掲載していますので、これからMatch Japanを始める方は是非参考にしてみて下さい。

この特集で分かること
  • スムーズに会員登録する方法
  • Match Japanの各種料金
  • お得にプラン購入するための裏技

Match Japanの登録とワンポイントアドバイス

Match Japan(マッチドットコム)はアプリに加え、webブラウザからも登録できるようになっています。

登録に関してはアプリの方がおすすめですが、アプリのUIが使いやすいというわけでもないので、普段からPCを多用している方であればwebブラウザの方が登録しやすいと思います。

Match Japan登録の手順

マッチドットコムロゴ

  • アプリをダウンロード
  • メールアドレスで登録
  • プロフの作成

Match Japan(マッチドットコム)の会員登録はメールアドレスでの登録が基本となっており、他のマッチングアプリなどで利用されているFacebook連携は準備されていません。

また登録の際にユーザーネームを設定するのですが、Match Japan(マッチドットコム)は日本人以外も利用しているグローバルなマッチングアプリなので、日本語でユーザーネームを設定することはできません

match japanaプロフ登録1

ユーザー名に日本を入力するとエラーになるのですが、なぜエラーになっているのか教えてくれず、訳が分からないままエラーを繰り返す事になってしまいます。

ユーザー名はアルファベットで設定するという事をくれぐれも忘れないようにしましょう。

プロフには人種・宗教も

Match Japanの特徴の1つとして挙げられるのが、グローバルなマッチングアプリなので、日本ではあまり重視されていない人種や宗教といった設定項目も存在します。(他にも政治観など日本人にはあまり興味が無い項目がいくつかあります)

以前、私の友だちから「信仰している宗教があるけど、理解されないし変な眼で見られることがあるからなかなか周囲に言えない」という悩みを打ち明けられたことがあります。

確かに日本人は宗教に対して無頓着な人が多い(私もその1人です)ですし、宗教と聞くとオ〇ムや某学会を連想してしまいがちですよね。

そういう意味では、Match Japan(マッチドットコム)は宗教に対して理解がある方と出会える稀有なマッチングアプリと言えるのかもしれません。

プロフを作成したら本人確認

Match Japan(マッチドットコム)はアメリカ発のマッチングアプリ(デーティングサービス)ですが、日本に支社を置き公安委員会にもしっかりと届出を済ませている安全なサービスです。

公安委員会の管轄の下、日本の法律に則ってMatch Japan(マッチドットコム)に登録した会員の年齢確認を実施しているのですが、Match Japan(マッチドットコム)では年齢確認ではなく本人確認を実施しています

ほとんどのマッチングアプリでは年齢の確認が目的なので、「生年月日・証明書の種別・発行者名」だけが判別できればOKとなっており、その他は隠して提出することができます。

デジカフェ年齢確認

しかし本人確認の場合は生年月日に加え、名前・住所・顔写真も確認するため、証明書に手を加えずそのまま提出することになります。

皆さんが大嫌いな”悪徳業者”は1つの証明書を使い回して複数のアカウントを作っています。

証明書のほとんどに色を塗ったり加工してりしているため、同一の証明書を使い回してもバレないからです。

こういった背景を考えると、年齢確認よりも本人確認の方が断然業者対策になります。

本人確認時の注意点

Match Japan(マッチドットコム)で本人確認をする場合、アプリ内の本人確認手続きで証明書の写真をアップロードする必要があるのですが、撮影した写真をアップロードしても「しばらくお待ちください」などのアナウンスが表示されないので、「あれ?写真送れてるのかな?」と不安になってしまいます。

スマホのフォルダ内から写真を選択し、画面右上のアップロードボタンを押しても画面に変化が無いと思いますが、アナウンスがないだけで実際にはアップロードボタンを押した瞬間に画像が送られていて10~20分ほどで承認されますので、私のように不安になって何枚も証明書を送るようなことはやめておきましょう(笑)

後でMatch Japan(マッチドットコム)に登録したメールの受信箱を確認したら、連続で証明書を提出するという恥ずかしい事をやっていたようです….w

Match Japanの有料プランと料金

本人確認が終了したら、次は有料会員(プレミアム会員)になる必要があります。

有料会員にならないとメッセージの送信だけでなく、誰がいいねを送ってくれたかも確認できないからです。

matchjapanのいいね

もし無料会員の時にいいねを貰ったとしても、こんな感じでモザイク処理が施された状態で表示され、お相手の顔写真を確認できず、もちろん詳細プロフィールも確認することが出来ません。

つまりMatch Japan(マッチドットコム)では、男女ともにプレミアム会員にならないとマッチングが出来ないんです。

このような仕様は日本のマッチングアプリでは見かけませんが、tinder(ティンダー)を筆頭に、海外のマッチングアプリでは一般的な仕様のようです。

Match Japanの料金プランについて

Match Japan(マッチドットコム)は婚活アプリという事もあり、男性だけでなく女性も有料となっており、男性と女性の料金は統一されています

またMatch Japan(マッチドットコム)では「スタンダードプラン」と「プレミアムプラン」という2つのプランが用意されていて、各プランと無料会員にはこのような違いがあります。

無料会員スタンダードプレミアム
検索
プロフ閲覧
いいね送信
いいねの確認×
足あとの確認×
受信メッセージの確認×
メッセージの送信×
メッセージの既読確認××

スタンダードプランとプレミアムプランの内容はほぼ同じですが、プレミアムプランであれば既読の有無を確認できるというメリットがあります。

ただし、既読機能は時としてデメリットになることもあるので、既読機能以外を全て利用できるようになるスタンダードプランで十分なのではないかなと思います。

iPhoneアプリだけの特徴

Androidアプリやweブラウザからであれば、スタンダードもプレミアムも利用できるのですが、iPhoneからMatch Japan(マッチドットコム)を利用する場合、なぜかスタンダードプランを選択することが出来ません。

iPhone版のMatchで選べるのはプレミアムだけとなっています。

なぜこのような仕様になっているのかは不明ですが、プレミアムではなくスタンダードプランの方が良いというiPhoneユーザーの方は、アプリからではなくブラウザからプランを購入するようにしましょう。

アプリ版のMatch Japan(マッチドットコム)と同じIDでブラウザ版にログインし、ブラウザ版で有料会員になればアプリ版でも有料会員として反映されます。

【完全版】Matchのプラン料金比較表

これはMatch Japan(マッチドットコム)に限った事ではありませんが、アプリで課金する際はAndroidスマホであればGoogleplayに、iPhoneであればApple(iTunes)に手数料が取られてしまいます。

そのため、アプリで表示されている金額は通常の金額に加え手数料が上乗されているので、アプリ版で有料会員登録すると金額が高くなってしまうというカラクリになっています。

また手数料設定もGoogle社とApple社で異なるため、web・Androidアプリ・iPhoneアプリのいずれで有料会員になるかで料金が変わってきてしまいます。

少しでも安く済ませたいという方は、今からご紹介するMatch Japanの料金一覧表を見て、あなたが一番安く購入できる方法を確認しておきましょう。

スタンダードプラン一覧表(2020年9月最新版)

マッチドットコムのスタンダード料金表

StandardブラウザAndroidiPhone
1ヶ月4,490円4,490円
3ヶ月3,990円/月3,990円/月
6ヶ月2,790円/月2,790円/月
12ヶ月1,690円/月

iPhoneのみスタンダードプランが用意されておらず、プレミアムプランしか購入できませんが、Androidアプリとwebブラウザからであればスタンダードプランを購入することができます。

料金に差はありませんが、12ヶ月コースはブラウザのみの販売となっています。

また実際にお支払いいただく際は、3ヶ月以上コースであれば購入時に複数月分を一括で支払う形になります。(上の一覧表は分かりやすくするために月額換算した表記になります)

プレミアムプラン一覧表(2020年12月最新版)

PremiumブラウザAndroidiPhone
1ヶ月5,000円/月
3ヶ月4,240円/月4,240円/月3,600円/月
6ヶ月2,990円/月2,790円/月3,133円/月
12ヶ月1,940円/月

Match Japan(マッチドットコム)のプレミアムプランは、iPhoneのみ1ヶ月コースが用意されており、Androidアプリとブラウザ版は3ヶ月コース以上しか準備されていません。

また3ヶ月コースだけであればiPhoneアプリが圧倒的に安いのですが、6ヶ月になるとAndroidアプリが一番安いというチグハグな料金設定です。

時期によって変動する料金

マッチングアプリの料金はその時々によって若干変動することがあります。

特にMatch Japan(マッチドットコム)のようなアメリカ企業が運営するマッチングアプリの場合、為替に大きな変動があると、日本における料金のみ変更されることがあり、時期によっては高くなることも安くなることもあります。

運営会社側も為替の変動を見越して多めに手数料分の金額を上乗せしているようなので、頻繁に料金の変更があるわけではありませんが、変動の可能性がある旨だけ予めご了承頂ければと思います。

この他、キャンペーン割引が適用されやすくなっている時期もありますので、複数のデバイスからログインできるという方は、有料会員になる前にしっかり確認してから最安のコースを購入するようにしましょう。

マッチコムで安く有料会員になる方法

他のマッチングアプリと比べるとやや高めの料金設定になっているMatch Japan(マッチドットコム)ですが、とある方法を使う事で通常よりも安い料金で有料会員になることが出来ます。

それがメールで送られてくるキャンペーンの活用です。

Match Japan(マッチドットコム)で会員登録した際に設定したメールアドレス宛に、数週間に1度のペースで送られてくるこの特別割引砲。

送られてくる割引はほとんどが50%OFFで、スタンダードプラン・プレミアムプラン共に50%割引で購入することが出来ます。

この割引を活用することでどのマッチングアプリよりも安く有料会員になることが出来ますので、もしMatch Japan(マッチドットコム)で有料会員になって本気で婚活したいと考えているのであれば、しばらく様子を見て割引メールが届いたタイミングで有料会員に切り替えるようにしましょう!

ちなみにこの割引メールは、有料会員になった事がない人に送られているようなので、新規向けのキャンペーンという扱いのようです。

Match Japan(マッチドットコム)でまだ一度も有料会員になった事がないという方は、登録したメールのメールボックスを定期的にチェックするようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました