【tappleコン】無料でオンライン合コン!タップルコンの活用術

タップルコンの活用術

タップルの新機能「tappleコン」。

タップルで新たにリリースされたタップルコンオンライン合コンサービスなのですが、普通のオンライン合コンとは異なり、タップルで設定しているあなたの趣味と年齢を加味し、話が合うお相手とセッティングしてくれるというシステムになっています。

コロナ禍の影響で街コンや合コンに参加できない方にとっては、かなり魅力的な新サービスなのではないでしょうか。

タップルコンとは?

タップルコン公式アイキャッチ

tappleコンは「タップル+合コン」の造語で、タップルの会員向けに提供されているオンライン合コンサービスです。

説明を読むと「オンライン婚活パーティー」と書かれていましたが、タップルユーザーの年齢層を考えると婚活パーティーというよりは合コンに近い趣旨の会になりそうです。

本当に無料なの?

タップルコンは年齢確認が完了しているタップルユーザーであれば誰でも無料で参加できる無料サービスとなっています。

タップルコンへ参加する条件と手続きは以下のようになっています。

参加条件男女共に年齢確認済みの無料会員以上
参加費用無料
参加方法専用フォームから申請
開催日時毎日20時~21時の1時間
(日曜日のみ17:30~18:30)

タップルの情報を活用してマッチング

タップルコンの参加メンバー選出は、運営さんにゆだねられていますが、一定の基準を設けた上での選出となるようです。

タップルコンは専用フォームの記入項目をしっかり入力している人の中から、趣味と年齢が近い男女をピックアップして開催される仕様になっています。

タップルコンの基準

年齢が近くて同じコミュニティに属している人、もしくは類似したコミュニティに属している異性が参加してくる可能性が高くなるという事のようです。

外部アプリを使ったオンライン合コン

タップルコンはタップル内のアプリで開催されるわけではなく、オンライン飲み会などにも使われている「zoom」を使って開催されます。

参加者は申請時に記入したメールアドレスにzoomのルームIDとパスワードが送られてきますので、タップルコン開催日時にzoomを開き合コンに参加するようにしましょう。

zoomはメールアドレスだけで簡単に無料アカウントを作成することができます。私もzoomアカウントを作成しましたが、作成にかかる時間は1分ほどでした。

司会者による進行

タップルコンは参加者だけで自由にわちゃわちゃするのではなく、タップル側が用意した司会者のサポートを受けながら進めていきます。

タップルコン 司会者

初対面の男女のオンライン合コンはいろいろと大変だと思うので、明確に主導権を握ってくれる人が最初からいてくれるというのは安心ですよね。

ただし、20代の参加者だけとなると必ずおふざけが過ぎる人が出てくるので、そういったやんちゃな人は司会者(zoomのホスト)から追放される可能性もありますので、おふざけはほどほどにしておきましょう。

タップルコンの参加方法

タップルコンに参加したい場合は、マイページを開きプロフの下に表示されているアイキャッチから「tappleコン」を選択します。

参加受付に進むと専用フォームが用意されていますので、まずは必要項目を全て入力するようにしましょう。

タップルコンの入力項目

タップルコンに参加するためには、いくつかの記入項目を埋める必要があり、参加希望者が多い場合は「プロフィール記入率が高い方から順次ご案内」となっています。

つまり必須項目でなくともしっかり埋めておいた方が参加確率が上がるという事です。

  • ニックネーム
  • あなたのことを教えて下さい
  • ご連絡先メールアドレス
  • 希望の日時
  • 一緒に参加したい友人のユーザーネーム
  • あなたのユーザーID(※自動入力)

最も友情となる項目は「気が合うお相手との会をセッティングするために、あなたの事を教えて下さい」と書かれた項目で、先ほどご紹介したように同じ趣味、もしくは近しい趣味を持つ男女をマッチングするために必要な情報なのだと思います。

タップルコンは友達と参加も可能

友人と一緒に参加できるタップルコン

タップルに登録している友達がいるのであれば、その友達と一緒にタップルコンに参加することが出来るようになっています。

参加するにはプラットフォームに友人のユーザーネームを入力する必要があり、参加OKとなれば後日詳しい案内がメール経由で届く仕様だと思われます。

Twitterでも友人から勝手にタップルコンに申し込んだと通告された方がいたようなので、もっとタップルコンが盛んになってくればこういった事も増えていくのかもしれませんねw

タップルコンに参加するために

口コミなどを見ていると、圧倒的に男性の参加希望者が多いようで、男性5:女性1という鬼がかった男女比のオンライン合コンの日もあったようです。

男性はタップルコン参加するまでがかなり大変なようなので、もしタップルコンに参加したいと考えているのであれば、専用フォームの入力項目だけではなく、以下の事にも気を付けるようにしましょう。

  • 年齢確認+本人確認
  • プロフィールは全て埋める
  • 趣味タグは出来る限り多く設定!

現在のタップルコンを見る限り、女性の趣味に合わせて男性をピックアップしている可能性が非常に高いので、いかに参加希望の女性と共通の話題を持っているかが重要となってきそうです。

年齢に関してはどうしようもないので、出来る事と言えば無理のない範囲で趣味タグをしっかり設定しておくことくらいです。

ここだけはしっかり漏れが無いようにしておきましょう。

オンライン合コンについて

タップルコン公式アイキャッチ

一時は終息の気配を見せていた新型コロナウイルスですが、一向に終息する気配はなく「withコロナ」がささやかれ始めていますよね。

withコロナとは新型コロナウイルス感染の可能性を考慮した生活が求められるという事です。

そうなるとこれまで以上にオンラインサービスの需要が高まっていくと予想されますし、タップルコンのようにオンラインで合コン出来るサービスへの注目は益々高まっていくと思われます

しかもタップルコンは無料参加できるので、バイトの機会が減り収入が減ってきた学生さんから注目が集まるのは必然ですよね。

こういったコロナ禍以降のオンラインサービスを見ていると、全体的にはオンライン婚活パーティーの方が圧倒的に多く、オンライン合コンサービスは少ないので、このタップルの新機能をフル活用していきましょう!

オンライン合コンが当たり前に

いずれ新型コロナは終息すると思いますし、インフルエンザに近い扱いになっていき、現在のコロナ禍ほどの恐怖心を持って対処することはなくなっていくと思われます。

それでもコロナが残した影響はとても大きなもので、仕事のリモート化が進んだように、オンライン合コンやオンライン婚活パーティーという形はそのまま残っていくと思われます。

現在では、タップルの「タップルコン」だけでなく、Omiaiでも「オンラインデート機能」が実装されていたり、中にはオンラインデート専用のマッチングアプリなんてのも登場しています。

今の10代(中学生や高校生)を見ていると、フォトナやあつ森などでチャットやボイチャを使いながらオンラインで友達と遊ぶことが当たり前になってきているので、ゆくゆくはオンライン合コンが当たり前になっていきそうです。

タップルコンの現状と評判

タップルコンがリリースされてから数ヶ月が経過した現在、タップルコンを利用した人数も増え、ちらほらタップルコンの口コミを目にする機会が増えてきました。

相変わらず男性からの申し込みが多い状況で、特に20代男性の参加者が多く、男性過多の状況が続いているようです。

最近のマッチングアプリの傾向を見ていると、いつの時代も男性はガツガツした印象を受けますが、積極的な女性はあまり多くないように思います。

実際には積極的な女性もいるのですが、そういった女性は単独で行動している傾向が強くようです。

女性にとっては友達と一緒に行動するよりも、しがらみがなく自由に行動できる単独活動の方がやりやすいのかもしれませんね。

おでかけ機能でオンライン合コンも

タップル おでかけ機能

オンライン合コン機能「tappleコン」の実装後に、タップルに新たに追加された「おでかけ機能」。

外部サービスによって開催されるtappleコンとは異なり、おでかけ機能はマッチング機能の一種なので、リアクションが早く即日デートのアポが取れたり、オンラインデートの約束を取り付けることが出来るようです。

tappleコンのように合コンマッチングではなく、個人同士のマッチングなので合コン確定というわけではありませんが、おでかけ機能の募集メニューの中に「オンライン合コンしたい!」というものがあり、その後の成り行き次第ではオンライン合コンも十分に可能になっています。

おでかけ機能でオンライン合コン

おでかけ機能でオンライン合コン

おでかけ機能は女性が募集する女性主体のマッチング機能なので、男性がオンライン合コンの募集を掛けることはできませんが、少数ながらオンライン合コンしたい!で募集している女性もいるので、定期的に「おでかけ」をチェックすると必ずオンライン合コンがしたいという女性が見つかるはずです。

個人募集なのでタップコンのように司会がいるわけでもなく、どちらかが幹事になる必要がありますが、自由度は明らかにおでかけ機能の合コンの方が高いので、合コンが目的という方はタップルコンに加え、おでかけ機能も活用すると合コン率が上がるはずです。

タイトルとURLをコピーしました